goo

「理想の彼氏」 THE REBOUND


周りを見渡すとアラウンド40歳あたりの女性で何故か未だ結婚していなかったり、訳あってシングルマザーだったりする人がかなり多かったりする。
そんな中、そういった人たちの中の友人が気になりつつも決して観たくないと言っていた映画がこの作品。

理想の条件が揃っていると思い込んでいた亭主と彼の浮気を契機に離婚した40歳シングルマザーが主人公で、舞台はニューヨーク、そして思いがけない出会いでひと回り以上年下の若い男と知り合い互いに惹かれ合うといった展開。

なるほどそう聞けば手垢にまみれたといっても差し支えないお決まりのラブコメ路線じゃねえかと敬遠したくなる気持ちもわからないでもないけれど、実際に観てみるとところがぎっちょん、期待してなかった分それなりに楽しく見ることが出来たのだ。



まずはともあれ主人公同様実年齢が40歳の大台に乗ったキャサリン・ゼタ=ジョーンズの充分美しいながらも、どこか生活感を感じさせるくたびれ具合が、ませた口を利く二人の子供のサポートもあってなんとも魅力的で、それなりにリアリティある演技が加わって結構納得。

そして対するジャスティン・バーサ扮する年下の男も、ちょっとのビールで酔っ払い、愛読書が「ハリポタ」で、親と同居といった何とも弱っちい草食系男子だったりするのはいささか“いかにも”過ぎないこともないけれど、グリーンカード目当てに求婚されたフランス人の前妻とは破綻しているものの彼女が国外退去となるのを案じて離婚に躊躇するといった「やさしさ」を持ち合わせ、それが転じてベビーシッターの仕事にも繋がっていく展開はそれなりに説得力があったし、ひとつの出会いと別れを契機に互いが人生に向き合って成長していく姿は、(甘々なのはもちろんだけど)単なる能天気ラブコメより、それなりに話としてまとまっていたと思うし、大きな期待さえ持たなければ案外楽しめるのではないかと思う次第であります。



ちなみにゼタ=ジョーンズの旦那であるマイケル・ダグラスってふた回りほど年上のはずで、個人的には実はこっちのほうが気になったりしたりしますのじゃ。アハッ。

それにしてもかつてダイアン・レインとジョン・キューザック主演の「理想の恋人.com 」というトホホなタイトルの映画があったけれど、それとどっこい勝負的なこの邦題、何とかならなかったのかなぁ。ブツブツ…。






今日の1曲 “ Everytime you go away ” :  Paul Young

映画の中でジャスティン・バーサくんが子供を寝かしつけるときに口ずさんでいたポール・ヤングの曲のタイトルをどうしても思い出せない。
ということで、エンドロールで流れたホール&オーツの元歌のカヴァーにして彼の最大のヒット曲となったこの曲を。
思えばこの頃、ブルー・アイド・ソウルのシンガーとして本当に人気がありました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 12 )
« 賀茂葵 with S... 石窯焼きピッ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
理想の彼氏 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『40歳バツイチが恋に落ちたのは、 24歳フリーターだった。』  コチラの「理想の彼氏」は、キャサリン・ゼタ=ジョーンズが「恋するレシピ ~理想のオトコのつくりかた」や「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」のジャスティン・バーサと恋に落ちる11...
 
 
 
理想の彼氏 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
先日観た『あなたは私の婿になる』に続き、女性の方が年上の恋愛ドラマだぁ~・・・・・・二ヤリ・・・・・流行っているのか【story】夫が長年にわたって浮気をしていたと知り、荷物をまとめてニューヨークにやって来たサンディ(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)。スポー...
 
 
 
理想の彼氏/キャサリン・ゼタ=ジョーンズ (カノンな日々)
ワタシ的には相性の良さそうなキャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演のロマンチック・コメディーです。40歳のシングルマザーが24歳の青年に恋しちゃうというお話らしいんですが、ま、いくつになってもトキメキは大事ってことですよね、きっと。 出演はその他に、ジャスティ...
 
 
 
『理想の彼氏』 (ラムの大通り)
(原題:The rebound) ----“理想の彼氏”って、この若い男の人? キャサリン・ゼタ=ジョーンズの相手としては 少し役不足な気もするけど…。 「おっ。キツイこと言うね 彼の名はジャスティン・バーザ。 実はこの役と脚本に惚れ込み、 自分をずっと売り込んでいたらし...
 
 
 
「理想の彼氏」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  キャサリン・ゼタ=ジョーンズもなかなかキュート!40代女性と年下男性のラブコメということで、先月観た「あなたは私の婿になる」などとかぶっているテーマかな?と思いましたが、こちらはサンドラ・ブロックとはまた全く違ったタイプの...
 
 
 
理想の彼氏 (LOVE Cinemas 調布)
40歳、バツイチ、子供は二人そんなシングルマザーの新たな恋をオスカー女優・キャサリン・ゼタ=ジョーンズが等身大の魅力で演じたロマンチックコメディだ。今回キャサリンのお相手となる男性は「ナショナル・トレジャー」シリーズのジャスティン・バーサ。情熱的に燃...
 
 
 
「理想の彼氏」 (てんびんthe LIFE)
「理想の彼氏」試写会 よみうりホールで鑑賞 サンドラ・ブロックの「あなたは私の婿になる」が公開からあまり時間がたっていないのに、ほぼ同じテーマでのこの作品。 違いは女性が独身かバツイチかということ。 サンドラ・ブロックの見かけよりも草食系な女性に対し...
 
 
 
『理想の彼氏』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
夫が長年にわたって浮気をしていたと知り、荷物をまとめてニューヨークにやって来たサンディ。スポーツ・ジャーナリストになる夢を再び追うことにした彼女は、引っ越し先のアパートの下にあるカフェで働く青年アラムと知り合い、ひょんなことからベビーシッターを頼むこと...
 
 
 
「理想の彼氏」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                              「理想の彼氏」 新宿ピカデリーにて。 製作・脚本・監督 バート・フレインドリッチ 私はラブストーリーはほとんど観ないのですが、本作のような「年上の女性」と「年下の男性」という組み合わせ物は、かつ...
 
 
 
理想の彼氏(2009)☆THE REBOUND (銅版画制作の日々)
40歳バツイチが恋に落ちたのは、24歳フリーターだった。 MOVX京都にて鑑賞。たまにはラブコメいいですね♪主人公BATUイチ、サンディ役にはあのキャサリン・ゼタ=ジョーンズ 。美人でクールなイメージの彼女がコメディに。。。。?でもそう言えば、ミュージカル「シカゴ...
 
 
 
理想の彼氏 (労組書記長社労士のブログ)
【 72 -13- 1ヶ月フリーパスポート=21 】 昨日の東京での会議の合間に、徳島の友人と話していたんやけど、地方ではまず試写会なんて応募のチャンスすらない、1月に数十本も映画を観るなんてもともと映画がそれほどたくさん上映されていないからあり得ない、映画をたくさ...
 
 
 
理想の彼氏 (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[キャサリン・ゼタ=ジョーンズ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:6.5/10点満点 2009年99本目(93作品)です。 【あらすじ】 夫の浮気に腹を立て、2人の子供と荷物をまとめてニューヨークにやって来た40歳のサンディ(キャサリン・ゼ...