goo

美味しい料理で暑気払いしチャイナ @ 金沢 寺町 「 中国料理 麟 」


先日、とある放送局の編成部から “ 暑気払い ” をするにあたってどこか良い店はないですか? というリクエストを頂き、人数や予算から玉川町の 「 チカーラ 」 と併せて二択で提案したのが大ちゃんの店の 「 」 だった。

そして 「 チカーラ 」 は残念ながら席数を確保することが出来ず見送りとなり、結局 「 麟 」 で行なうこととなったのだけど、当日参加した11名のうち自分以外では一人しか来たことがなかったということを知り、ちょっとドキドキな感じで食事が始まったのでありました。



最初はお馴染みの 冷菜4種盛り だったけれど、ずっと安定している 「 酔っ払い海老 」 が大好評で、つかみはOK というかひと安心。



続いてこれまたお馴染みの点心3点セットだったけれど、「 焼き小龍包 」、「 棒餃子 」 に加え、前回来たときには登場しなかった個人的にも大好物な ( 実は作るのが結構手間ががかかるという )「 ニラ饅頭 」 が加わっていることもあり、こちらも好評価。
すると、オススメした手前もあって思わず嬉しくなって調子にのり、何もつけなくても美味しいし、酢だけでも旨いですよと、我ながらちゃべちゃべとついお節介オヤジになってしまうのでした(苦笑)



そしてそこからの空芯菜炒め、実は大きなハマグリを用意して作る予定だったらしいけれど ( ← と、後から聞きました )、結局 「 牡蠣入り空芯菜炒め 」 となったけれど、いつもと違った味付けでこれまた旨しだったのでありました。



といった具合に食べ進むうちに、参加者から 「 今度旦那と来よう 」 とか 「 奥さん連れて来たい 」 といった、大ちゃんにとっちゃ料理人冥利に尽きる声が聞こえはじめ、オススメしたほうも意味なくエヘン! と偉そうに? なった中での 「 特製 エビチリ 」。
これがまた普通のエビチリとはひと味違い、ゴーヤやコーンが加わりいい味を出していたけれど、それよりも何よりも、事前に海老が苦手の人がいると聞いていて、ちゃんとその人用に海老抜きの、でも海老ありより美味しそうなチリソースがちゃんと用意されていて、とても感謝されていて、なんだかいいところに遭遇した気分だったのでありました。



そして魚介も良いけど肉もね、と言うことからの 「 牛肉の黒胡椒炒め 」 もまた見た目とおりの鉄板の美味しさ。



で、麟と言えばやっぱり麻婆でしょと言うことで出てきた今回のものは 「 何だかピザを思い出させるね 」 といった声も上がっていた 「 チーズトマト麻婆豆腐 」。
やっぱり大人気で、麻婆は味の最大公約テイストなんだなと実感だったのでありました。



というわけで、実は前日 39度1分の熱 が出て、自分でも参加すること自体躊躇していた状態だったのですが、風邪もなんのそのどれもこれも美味しく頂けたのはさすが高木大介マジック。
ただ、局の偉い人が 30年物の貴重な紹興酒 を頼んだおかげで、ビールだけではなくそんな紹興酒も頂いたおかげで風邪の回復を遅らせてしまったのは痛恨の極みだったのであります。

ともあれ、このあとガレタッソをオープンするため中座したのですが、最後まで皆さん満足して頂いたようで、オススメした甲斐があったというか、人にいろんな店を勧める機会が多い中、間近にこうして喜んでもらえる姿を見ることが出来、何とも嬉しい風邪ひきな夜だったのでありました。



今日の1曲  “ September ”  :  Toki Asako -

そしておかげさまで風邪のほうも何とか完治し、気分一新、新たな気持ちで新しい月を迎えようとするそんな朝です。







コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« 「 シング・ス...    < ガレ... »
 
コメント
 
 
 
最低な人 (代表)
2019-06-29 12:34:44
ここの店主は日常的に店員に暴言、暴力を振るい、給料mもしっかりとした金額払わない、謝りもできない、挙げ句の果てには恐喝、訴える。法的に訴えるなど、大学生相手に恐喝をする。さらに労働基準局の指導の際は平然と嘘を塗り重ね、自身に責任がなく、バイトのせいに全てする。社会的常識のかけらのない人物です。2度と関わるべきではありません。調べると、暴力事件を2度も起こしています。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。