goo

「私の中のあなた」 My Sister's Keeper



白血病の姉を救うドナーとなるべく遺伝子操作で生まれてきた少女が、ある決意を胸にもう姉のドナーにはならないと両親を訴えたことから崩壊の危機に直面した家族のそれぞれの心の葛藤とその生き方を描くと同時に末期医療の在り方をも見事に問題提起している作品。



話のベースとなっているのは俗に言うところの“難病もの”ではあるけれど、安易に予定調和的なお涙頂戴ものとしない話の展開とことさら感情移入させない抑えた演出、そしてそれに応えた出演者の素晴らしさ。
白血病の少女ケイトを演じるソフィア・ヴァジリーヴァ、妹アナを演じるアビゲイル・ブレスリンという抜群の演技を見せてくれる二人の子役はもちろん、弁護士役のアレック・ボールドウィン、父親役のジェイソン・パトリックらがまさにドンピシャのキャスティングで好演しているのに加え、寄る年波には勝てずこれからの方向性を見出しづらかったキャメロン・ディアスの目を見張るなりきり演技にはびっくり。



そんなキャメロン・ディアス演じる子供のためなら何でもするといった母親は、ある意味深め読みも出来ないこともないけれど、まあそれはともかくとして、すべてを投げ捨てても子供に尽くすその考え方、在り方は未だに主流となっている近代医療そのものを体現していて、片や映画でとしてはそうした考え方に対して疑問を投げかけているのだけど、その中で母親の思いはもちろんのこと、父親、弟、妹、そしてケイトらが持つそれぞれの想いや気持ちがしっかり描かれているからこそ、医療のことだけでなく「自分とは何か」「何のために生きるのか」といった普遍性を持った問題をも多く投げかけてくれたのだ。



キャメロン・ディアス出演作だということで、お気楽なラブコメムービーだと思って観るとその落差に驚くかも知れないけれど、とにかく「人の生」に対して娯楽性もうまく重ねながら
見事に描かれていて、かなりオススメであります。
機会があれば是非!



今日の1曲 “ Life is beautiful ” :  Vega 4

エンドクレジットで流れていたのが『 Grey's Anatomy 』など全米人気ドラマでのオンエアがきっかけで瞬く間に全米に広がり、人々を感動させたというウェガ・フォーのこの曲。
「人生とは美しい・・・、奇跡というものがあるんだ、奇跡が」と 命を賛美していて、納得の選曲でありました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 26 )
« 業務連絡とい... 韓国ラーメン... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
私の中のあなた (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『「きみに読む物語」のニック・カサヴェテス監督が贈る 希望と感動の物語に、この秋あなた史上最高の涙が落ちる─!』  コチラの「私の中のあなた」は、ジョディ・ピコ―の世界中を涙で包んだ空前のベストセラー小説「わたしのなかのあなた」を映画化した10/9公開...
 
 
 
私の中のあなた (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
アメリカの人気作家、ジョディ・ピコーの同名小説を映画化した作品。 11歳の少女、アナは、白血病の姉に臓器を提供するドナーとなるべく、遺伝子操作によって生まれてきた子ども。母、サラは、愛する家族のためなら当然と信じて、アナに当たり前のように姉の治療のため...
 
 
 
私の中のあなた (★YUKAの気ままな有閑日記★)
またまた話題作が続々と公開ですね~何本観れるかなぁ~ カイジ、ヴィヨン、ATOM・・・【story】白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)。彼女はこれまで何度も姉の治療...
 
 
 
『私の中のあなた』 (ラムの大通り)
(原題:My Sister's Keeper) 「いやあ、これは実に話しにくい映画だ。 観れば途中から想像がつくとはいえ、どこから喋っていいのやら」 ----う~ん。どういうこと? そんなに喋りにくいんだったら、フォーンの方から聞いちゃおうかな。 これはキャメロン・ディアスが初...
 
 
 
私の中のあなた (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[私の中のあなた] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:8.0/10点満点 2009年86本目(80作品)です。 【あらすじ】 白血病を発症した姉のケイト(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11...
 
 
 
私の中のあなた/アビゲイル・ブレスリン、キャメロン・ディアス (カノンな日々)
『きみに読む物語』のニック・カサヴェテス監督が人気作家ジョディ・ピコーの同名小説を映画化した作品です。ここ一ヶ月程の間では最もたくさんの劇場予告編を目にしたのがこの映画でさすがに期待度も高まってしまってるんですけど、スター子役アビゲイルちゃんの女優とし...
 
 
 
映画「私の中のあなた」@GyaO! (masalaの辛口映画館)
 Yahoo!動画と合併したGyaO!さんのオンライン試写会で鑑賞しました。 映画『私の中のあなた』オリジナル・サウンドトラック/サントラ[CD] 映画の話 11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)は、白血病を患う姉・ケイトに臓器を提供するドナーとして、遺伝....
 
 
 
私の中のあなた (C'est joli~ここちいい毎日を~)
私の中のあなた’09:米 ◆原題:MY SISTER'S KEEPER◆監督: ニック・カサヴェテス「きみに読む物語」◆出演: キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック、ソフィア・ヴァジリーヴァ、ジョーン・キューザック ...
 
 
 
私の中のあなた(試写会) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「病気の姉を救うために、私は"創られた"。でも、今、私はその運命に逆らって、大好きな姉の命を奪おうとしている―。」『きみに読む物語』のニック・カサヴェテス監督が贈る希望と感動の物語に、この秋、あなた史上最高の涙が落ちる―!物語:アナ、11歳。白血病の姉...
 
 
 
私の中のあなた 寸止めのおかげで号泣せずにすんだよ (労組書記長社労士のブログ)
【 46 -11-】 運良く予定がない日の試写会があたった{/onigiri_2/} 予定が入っていて行けない試写会なら最近だと「BALLAD名もなき恋のうた」「ココ・アヴァン・シャネル」「ワイルド・スピードMAX」などなど、残念だったなあ{/m_0211/} キャメロンディアスが理屈で考える...
 
 
 
私の中のあなた(2009)☆MY SISTER'S KEEPER (銅版画制作の日々)
可愛いテッシュケースもう姉のドナーにはならない。両親に訴訟を起こしたアナ、11歳。しかし、その決断にはある理由があった──。 10月9日、公開初日に鑑賞しました。シアターに入るところで、こんな可愛いテッシュを頂きました。全米の涙を絞り、かってないほど泣け...
 
 
 
私の中のあなた (to Heart)
もう姉のドナーにはならない。 原題 MY SISTER'S KEEPER 製作年度 2009年 上映時間 110分 原作 ジョディ・ピコー 『わたしのなかのあなた』(早川書房刊) 脚本 ジェレミー・レヴェン/ニック・カサヴェテス 監督 ニック・カサヴェテス 出演 キャメロン・ディアス/ア...
 
 
 
「私の中のあなた」究極の家族愛。爽やかな感動。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[キャメロン・ディアス] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年9月30日12:02 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  キャメロン・ディアス、女優キャリア初の母親役に挑戦!「私の中のあなた」(GAGA)。“名子役”の呼び声高い、アビゲイル・...
 
 
 
「私の中のあなた」:とげぬき地蔵前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}とげぬき地蔵って、正式には高岩寺っていうのよ。 {/kaeru_en4/}へえ。よく知ってるね。さすが、じっちゃんばっちゃんの話題には強い。 {/hiyo_en2/}それって、年齢が近いっていう意味じゃなくて、見聞が広いってことよね? {/kaeru_en4/}あ、あ、あたりまえ...
 
 
 
私の中のあなた (だらだら無気力ブログ)
アメリカのベスト小説を『きみに読む物語』の監督が映画化。 白血病の姉のドナーとなるべく遺伝子操作の末に生れてきた妹が、姉への ドナーとしての医療行為を拒否するために両親を相手に訴訟を起こしたこと から起きた騒動を通じ、家族それぞれの葛藤やあり方や命の尊...
 
 
 
いつか、また会える~『私の中のあなた』 (真紅のthinkingdays)
 MY SISTER'S KEEPER  白血病の姉ケイトのドナーになるべく、遺伝子操作により生まれた「デザイナ ーズ・ベビー」アナ(アビゲイル・ブ...
 
 
 
MY SISTER'S KEEPER (And This Is Not Elf Land)
映画『私の中のあなた』…とにかく結論から言うとね(例によって、力いっぱいネタばれしてます)キャメロン・ディアス演じる母親サラが、ひたすら「合理的性」と「科学万能」にしがみつくのが痛々しかった。
 
 
 
♯44 「私の中のあなた」 (cocowacoco)
映画 「私の中のあなた」 MY SISTER'S KEEPER         ニック・カサヴェテス監督 2009年 アメリカ 泣いた泣いた。。。ハンカチ一枚じゃ足りなかったよ。 病、生と死、家族、愛、思いやり、生き方。 めちゃくちゃ暗くなりそうな設定だけど、ユーモアもあるし...
 
 
 
『私の中のあなた』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
白血病の姉に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ。彼女はこれまで何度も姉の治療のために犠牲を強いられてきたが、母サラは愛する家族のためなら当然と信じてきた。そんなある日、アナは姉への腎臓提供を拒否し、両親を相手に訴訟を起こす...
 
 
 
『私の中のあなた』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「私の中のあなた」□監督・脚本 ニック・カサヴェテス □原作 ジョディ・ピコー □キャスト キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック ソフィア・ヴァジリーヴァ、トーマス・デ...
 
 
 
【映画】私の中のあなた (新!やさぐれ日記)
▼動機 私好みの映画かもしれない ▼感想 この題材で家族愛はもったいない ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン...
 
 
 
私の中のあなた 2008-47 (悠久の華美)
白血病を患う姉ケイト、姉のドナーとして生まれてきたアナ。或る日、 そんなアナがドナーであることを拒否し、裁判所に両親を訴える訴訟 を...
 
 
 
私の中のあなた/My Sister's Keeper(映画/劇場鑑賞) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[私の中のあなた] ブログ村キーワード私の中のあなた(原題:My Sister's Keeper)キャッチコピー:もう姉のドナーにはならない。両親に訴訟を起こしたアナ、11歳。しかし、その決断にはある...
 
 
 
「私の中のあなた」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
なんともたまらない・・ 心、かき乱されました。そして温かな気持ちも・・
 
 
 
「私の中のあなた」(MY SISTER'S KEEPER) (シネマ・ワンダーランド)
「きみに読む物語」や「ジョンQ」などの作品で知られる米監督、ニック・カサヴェテスが、ジョディ・ピコのベストラー小説を映画化したューマン・ドラマ「私の中のあなた」(2009年、米、110分)。この映画は白血病の姉を救うため生まれてきた少女がある日、もう姉...
 
 
 
mini review 10455「私の中のあなた」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
アメリカの人気作家ジョディ・ピコーのベストセラー小説を、『きみに読む物語』のニック・カサヴェテス監督が映画化。白血病の姉のドナーとなるべく遺伝子操作によって生まれた妹が、姉への臓器提供を拒んで両親を提訴する姿を通し、家族のありかたや命の尊厳を問いかける...