ほいくえん日記 + 川西共同保育園

川西共同保育園の「ほいくえん日記」です。
保育園での行事などをお知らせ致します。

楽しみにしていた ♪ ティパーティー  

2018-02-28 21:12:25 | ほっこりエピソード

ここ数年、5歳児さんでは、恒例になっている『ティーパーティー』を、今年のぞうぐみさんも開きました!

昨年らいおんぐみさん(4歳児)の時に、ぞうぐみさんのことを見ていたので、ひそかにあこがれていたこども達でした。

大きくなったねの会(発表会)を、17人全員で迎えることができなかったぞうぐみのこども達。

17人全員揃って劇をしたい!と言う思いがとても強くあり、2月の誕生会で、「おおさまと9人のきょうだい」を披露することになったのでした。

大きくなったのね会当日とは、がらりと配役がかわりましたが、どの役もオールマイティーにこなせるこども達だったので、相手が変わっても

その相手のセリフをしっかり受けて、音響にもタイミングを合わせて、やってのけたこども達でした。

やり終えて、ホッとしている所に突如あらわれたのは、こども達が今一番はまっているおはなし『小さなスプーンおばさん』『スプーンおばさんの冒険』

のスプーンおばさんが、南先生のポケットからあらわれたのです!こども達は、大興奮!!大好きなスプーンおばさんとのおしゃべりをしばらく楽しん

だのでした。劇をがんばったこども達に、「ココアとビスケット」を届けにやってきたのでした。

そして、お楽しみのティーパーティーを開催しました!

 素敵なカップ!

ミリモリマンディー(読み聞かせの時間に、聞いていたお話に出てくる女の子です)から、頂いたカップに、スプーンおばさんからもらったココアを

注いで・・・・「いいにおいがする~」「のんだことある~」「どんなあじするんかな~」と香りを感じて、わくわくどきどき・・・・・

 思わず乗り出します・・・・

 注がれるのを、みつめて、幸せそうなこども達です!

 いつまでもながめていたい~。

ではでは、お待たせしました!『かんぱ~い!』

 かんぱいかんぱ~い!!

 はあ~、幸せ~!

スプーンおばさんから頂いた「ココア」は、とってもとってもあたたかくて、心も身体も温まるのでした。ほっ!

 ふぅ~ふぅ~ふぅ~

 どう?どんなあじ?

 ううう~~ん!おいし~!

 おいしいね~。

 ビスケット食べよ~!

 う~ん!おいしっ!

 ティーカップ占い!

どれどれ~、なんてなってるん?とお話の中に出てきた「コーヒー占い」を思い出して、ココアでティーカップ占いを、楽しむこども達なのでした。

川西共同保育園の年長さんの伝統のイベントです!これからも、続いていく・・・・・こども達の保育園の思い出の1ページになったかなぁ~。


みて~!おおきくなってる~!

2018-02-26 17:24:19 | ほっこりエピソード

たくさんいただいた、カブトムシの幼虫さんのその後です。 (秋の話です)

1・2歳児でなかよしさんの二人組で、一匹の幼虫さんを育てることにして、容器を買いに出かけ、おうちづくりをなかよしさんで一緒にしました。

ときどきのぞき、「おはよう!げんきかな?」「おおきくなってるかな~?」「しゅっしゅっする~」と幼虫さんをあかちゃんとよんで、気にかけてきました。

そんな幼虫さんを、今日のぞいてみると・・・・・  変化に気付いたこども達・・・・・

 みて~ここにいてる~!

 どれどれ~。

「GちゃんとBちゃんのは~?どこにおるん?」 (なかよしさんで、一つのケースになってます)

「あっ!おる~!いてたいてたよ~!おおきくなってる~」

 むくむくと育っていました!

ひとつみつけると、全部の容器が気になり、ひとつひとつ確かめてみるこども達です。

 おおきくなってるね~。

なかよしさんのあかちゃんたち、おおきくなってきました。

同じように、うさぎぐみ・あひるぐみのこども達もおおきくなってきていますよ。

夏に、無事にかぶとむしさんになるかな~?そのとき、こども達がどんな顔するのか、今からとっても楽しみです!

 

 

 

 

 


きれいに広げたいのに・・・・

2018-02-26 17:04:21 | ほっこりエピソード

朝の時間、ハンカチを取り出して遊びだしたEちゃん。

 こうして~

 こう~うんん~・・ちがう

ハンカチをきれいに拡げてひ敷きたいのだけれど・・・・・・

拡げようと、腕をあげて、頭の上からひらりとさせるのだけれど・・・・ひろげておこうとする時に、どうしても頭が前についていっちゃうもんだから

上手く広げられなくて・・・・う゛う゛う゛う゛~もお~と、何度も何度もやりなおしてがんばるEちゃんなのでした。

 ついに足まで手伝って~

Eちゃんの向こうでは、お姉ちゃんのDちゃんが、お布団にあかちゃんをくるんで抱っこしていったのでした。

こども達って、布がだいすきです。保育室には、ハンカチや風呂敷をたくさんおいています。

ハンカチは、お弁当包みになったり、拡げてどこまでも並べてつなげてみたり、何枚も拡げて重ねてお人形さんにかけていたりします。

風呂敷は、なんにでもなれちゃうアイテムとして大活躍します。おまつりのゆかたになったり、おでかけドレスになったり、美容院ごっごのケープに

なったり、節分でお豆を届けてくれるお福さんのお着物になったり、風呂敷をひとつ、ふたつと身につけるだけで、何にでもなれちゃうこども達です。

あそびながら、手先もう~んと使っていますよ!

 


もうすぐ3月

2018-02-26 13:16:16 | おひさまルーム

2月のおひさまルームは インフルエンザのお子さんでいっぱいでした

今年は抗インフルエンザ薬を使用していても お熱が下がり切らずに

おひさまルームでお布団で過ごしていたお子さんもいました

      

そんな中、川西共同保育園の「大きくなったねの会」(生活発表会)に向けて 

おやつは各クラスのテーマに沿った お絵かきホットケーキの日

おひさまルームのお友だちにも給食室の先生が、「早く良くなってね」の思いを込めて おひさまホットケーキを用意してくれました

布団で過ごしていたA君も 起き上がってホットケーキを頬張っていました 給食の先生「ありがとう」

  

                        「今月の1枚」       

たくさんの動物たちとママと私とお姉ちゃん(端っこに鬼もいる


たんじょうび ♪ うれしくって うれしくって!

2018-02-23 20:53:26 | ほっこりエピソード

今日は、2月生まれのたんじょうび会がありました ♪

分園の2歳児さんは、今月たんじょう日を迎えるDちゃんが、3歳になると、うさぎぐみさんみ~んなが3歳になる!ということが、特別なこととして、

今日の日をとても楽しみにしていました。そして迎えた誕生会では、保育士の出し物で、ねずみちゃんのお母さんが登場して、なんとカレーライスを

作って(パネルシアターです)ごちそうしてくれたのでした。

なぜ、ねずみのお母さんだったかというと・・・・大きくなったねの会の取り組みで、うさぎぐみのこども達は7つごのねずみちゃんになって楽しんでいた

からです。本番を終えても、まだまだ楽しいごっこは続きます。

お母さんの登場もうれしかったし、うさぎぐみみんなが3歳になるし、今日は、ふりかけづくりのクッキングもしたからうれしいことだらけなのでした。

その日の夕方のあそびもやっぱり、たんじょうびかいになり・・・・あまりにも楽しそうだったので、思わずパチリッ!シャッターをきったのでした。

 スプーンのろうそくにみたてて・・・

こんもりおやまケーキができて、はっぱでデコレーションしていました。美味しそうなケーキでしょ~。

うさぎぐみさんを中心に、あひるぐみさんも入り混じっての合作です!

 ♪ たんじょうび~おめでとう~♪

たんじょうびのうたの大合唱 ♪ 道行く人も振り返るほどの盛り上がりっぷりでした。(後ろ側にいるのは、ひよこぐみさん)

 楽器も奏でながら~♪

見事にうたいあげたこども達なのでした。そして、「ふ~してくださ~い!」に、みんなで、「ふう~。ふう~。」

 ふう~!!

ふとみると、1・2歳児がたのしんでいる空間の中に、ひよこぐみ(0歳児)さんもいて、たのしさやおもしろい雰囲気を、感じていたのでした。

分園は、0・1・2歳で一緒に関わりあう時間が、自然ともてるので、異年齢での遊びのひびきあいがあります。

2歳児さんが、いちばん大きい存在なのでこども達自身も、大きくなった自分を感じられる日々が、重ねられているんだな~と感じます。

ひよこぐみさん(0歳児)に、関わる時には、視線を合わせて、前かがみでそおっと関わっていたり、あひるぐみさん(1歳児)が困っているのを

見つけては、いち早く知らせてくれます。そんなうさぎぐみのこども達、ほんとにおおきくなりました!