ほいくえん日記 + 川西共同保育園

川西共同保育園の「ほいくえん日記」です。
保育園での行事などをお知らせ致します。

まぐろのかま

2009-05-29 16:38:43 | くいしんぼう通信

Dscf3459

保育園に魚を納入してくださっている魚屋さんが、「まぐろのかま」を保育園にくださいました。

ものすごく大きな「まぐろのかま」に思わず子どもたちは、「ワーッ、でっかい!」とびっくりしていました。おまけに、目はぎょろっとむいているし、口には歯があるしで、興味しんしんです。

めだまをつんつんとさわったり、口の中に指をつっこんでみたり、「見て、触って、匂いを嗅いで」子どもたちは、自分の持てる限りの感覚を使って、まぐろのかまにくいついていましたよ。

次の日、給食室からは「まぐろのかまやき」が登場!「目玉食べたい!」といったものの、ドロ~っとしたゼリー状のものにちょっと引き気味の子どもたち。

身はほぐしてみんなで分けて食べました。

Dscf3460


はじめての描画

2009-05-29 15:47:26 | 今日の保育

Dsc03865

ひよこ組(0歳児)の子どもたちが、初めての描画をしました。

初めて持つマジック。どうしたらいいかわからず、自分のてのひらにペン先をあててみたり、てのひらを見たらいつのまにか緑に染まっていて、びっくりした〇〇くんの顔!

そのうち、紙にペン先をあてて、色がつくことに気付き始めました。

自分の手を動かすと、どんどん紙に線と色が広がり、「オーツ!」と、感嘆の声を上げる〇〇くんなのでした。


23日土曜日から保育園開園へ!

2009-05-22 15:59:51 | お知らせ

今週月曜日から、新型インフルエンザ感染拡大防止で、保育園閉園となっていましたが、ようやく23日土曜日から開園できるようになりました。通園されている保護者の皆様には、ご苦労をおかけし申しわけありませんでした。お仕事のやりくり大変だったと思います。

週半ばにそれぞれのお宅にお電話で様子をお聞きしましたが、みんな元気にしているということでホッとしています。

しかし、まだまだ油断は禁物です。登園する時は、諸注意をよく読んでいただいて、ご協力をよろしくお願いします。登園してから、保護者の方にしていただくことがたくさんあるので、時間の余裕をもって保育園へ来てくださいね。

職員一同、子どもたちが元気に登園してくれることを楽しみにしています!

Dscf3456

にじのこひろば・さろん

いつも保育園に遊びに来ていただいて、ありがとうございます。

23日から保育園は通常保育開始なのですが、にじのこひろば・さろんは、5月末までお休みをさせていただきます。

6月からは開始したいと思いますので、もうしばらく待ってくださいね。


保育まつりができない!

2009-05-20 09:26:00 | お知らせ

5月24日(日)(予備日5月31日)に予定をしていた「保育まつり」が、新型インフルエンザの影響を受け、川西市役所市民広場が使用できないため、中止になりました。

保育園の保護者の方々が、準備をすすめてくださっていましので、たいへん残念です!

また、地域の皆様にもご協力いただいているので、再度日程を調整し、7月頃にはできるように考えたいと思います。

楽しみにしてくださっていた地域の皆様、日程が決まり次第お知らせをしますので、それまでしばらくお待ちください。


いちご狩りしたよ!

2009-05-11 15:21:31 | 今日の保育

保育園の近くに借りている畑にいちごが実りました。

畑の地主さんのご厚意で、いちごの苗を植えてくださり、また日々の水やりやお世話もしていただき、なんと!大きくて甘ーいいちごが実ったんですよ。

Dsc03851

Dsc03850 あひるぐみ(1歳児)の子どもたちも一緒に畑に入り、いちごを摘みました。ひとつ、ひとつ、いちご摘んではポトン!と大きなボールに入れました。

力加減がまだできず、力が入りすぎていちごを握りしめて、ぐちゅっとなる場面もありましたが、甘ーいいちごに思わずにっこりの子どもたちでした。

畑のお世話をしてくださったおじちゃん、ありがとう!