ほいくえん日記 + 川西共同保育園

川西共同保育園の「ほいくえん日記」です。
保育園での行事などをお知らせ致します。

寒天でグチャグチャきもちいい!

2008-06-27 18:41:39 | にじのこひろば

Dsc01151 6月26日(木) にじのこひろばの日でした。この日は、感触遊びを楽しみました。お家ではなかなかできそうにない「寒天」を使っての感触遊び。前日から保育園の冷蔵庫で冷やしていた寒天を手でグニャグニャつぶしたり、カップに寒天を入れたり、ペットボトルに入れてカシャカシャ振ってみたりなど、いろいろ遊びが広がりました。寒天だから小さな子も安心して遊べます。

写真のお友達はまだ0歳ですが、寒天をつぶして指の間からグニュッと出でくるのを楽しんでいましたよ。


梅ジュースを作ったよ!

2008-06-20 19:04:17 | にじのこさろん

6月19日(木) にじのこさろんに2組の家庭が遊びに来てくれました。毎回遊びに来てくれている方もいらっしゃって、一緒に梅ジュースを作りました。今回の梅ジュースは、蜂蜜で作ったのですよ。梅のへたをとり、針で穴をぷつぷつと開けて、丁寧に作りましたよ。

約、2週間ぐらいで飲めるようになるので、とっても楽しみです。さろんの日に飲みますので、どどなたでもお気軽に遊びに来てくださいね。次回のさろんは、7月3日(木)です。


いち、に、のさんぽ

2008-06-11 18:45:29 | 園長のつぶやき

Dsc01060 「いち、に、のさんぽ」 シャーロット・ゾロトウ さく シンディ・ウィーラー え

うちの保育園では、ぞうぐみ(5歳児)の集まりを事務室の文庫コーナーでしています。今日も事務室にぞうぐみの子どもたちがやってきて担任に絵本を読んでもらっていました。読み聞かせの間、やけに静かに、絵本に聞き入っているなぁと思って覗いてみると、「いち、に、のさんぽ」という絵本を読んでいました。なんだかとってもなつかしくて、そのまま私も絵本の世界に入り込んでいきました。

この絵本は、小さな女の子が家の近所をお母さんとお散歩する過程を描いたものですが、静かに時間が流れていき、読み終えたとき何とも心地よい気持ちになる絵本です。

私が子育てをしている頃には、わが子にも、保育園の子どもたちにもよく読んでいた絵本ですが、最近では人気の作家の絵本や色鮮やかで展開が面白い絵本に押され、とんと読まれなくなり、事務室の文庫コーナーの片隅にひっそりありました。だから、今日若い保育士が子どもたちにこの絵本を読み聞かせをしている姿に感動!

読み終えた後、子どもたちの表情は穏やかで、何ともいい表情でした。

その後、絵本の余韻があったのか、ぞうぐみは「いち、に、のさんぽ」といいながら、ゆっくり保育園の周辺をお散歩したそうです。「ゆっくりお散歩すると、子どもたちの散歩中の発見がたくさんあったんです!」とその担任はお昼の休憩時間に話してくれました。

毎日、時間に追われ、保育も次から次へと進めなければという思いになりがちですが、若い保育士自身が1冊の絵本を通じてそのことに気づき、子どもとゆったりした時間を共有できたことがうれしいなぁと思った出来事でした。


どろんこ大好き!

2008-06-09 17:28:54 | 今日の保育

Dsc01024 今日は、らいおん、ぞうぐみ(4,5歳児)は保育園の園庭で泥んこ遊びをしました。土にほどよく水を入れ、ヌルヌル、ベタベタのどろをつくり、その感触を楽しんだり、道具を使ってみんなで共同で山を作ったり・・・・・・。明日も今日の続きをするそうですよ。

Dsc01016


おだんごをつくりました!

2008-06-06 17:03:37 | にじのこひろば

Dsc01013 にじのこ茶ろんへようこそ!

6月5日(木)の「にじのこ茶ろん」に5組の家庭が遊びに来てくれました。

まだ始まったばかりの「茶ろん」なので利用家庭が少ないのですが、この日は続々ときてくれて、にぎやかな「茶ろん」となりました。

「にじのこ茶ろん」では、簡単おやつを毎回作ろうと思っています。今回は、おだんごを親子で粉からねって、丸めて作りました。出来上がっただんごにはきなことタレをつけて食べましたよ。

作業をしながら色々な話をしたり、出来ただんごをお茶やコーヒーでいただきながら、ちょっとほっこりした時間を過ごしました。

次回は6月19日(木)です。梅ジュースを作る予定をしています。よかったらお越しくださいね。