ほいくえん日記 + 川西共同保育園

川西共同保育園の「ほいくえん日記」です。
保育園での行事などをお知らせ致します。

絵本と音楽の会 楽しかったよ!

2008-02-26 17:03:51 | 保育園の行事

Dsc00421 2月23日(土) 保育園の3階で「絵本と音楽の会」がありました。シンガーソングライターの「ハセガワミヤコ」さんを招いて、絵本に曲をつけてもらったり、ハセガワさんのオリジナル曲を歌ってもらったりなど、楽しいひと時を過ごしました。

Dsc00419 ふだんの読み聞かせと一味違って、バックに音楽が流れていると絵本の情景がより一層深まり、子どもたちも絵本の世界に引き込まれていきました。

ハセガワミヤコさんの素敵なきれいな声にもうっとり・・・・・・・。

Dsc00425 かわいい動物たちも登場しての「絵本と音楽の会」は子どもにも大人にも癒しの会になったようです。


バレンタインデーの日に・・・・

2008-02-16 19:46:44 | 園長のつぶやき

2月14日のバレンタインデーの夕方、卒園児のKちゃん(小学2年生)が事務室に入ってきました。「先生、これ!」と渡してくれたのは手作りのチョコレート。「初めてチョコレートを溶かして作ってん。ただ溶かしただけやけど。」と言いながら小さなチョコレートを一つくれました。とっても照れているKちゃん。「わー!すごいね!おいしそうやし、この飾りがきれいやね!」と言いながら受け取ると、とってもうれしそう。

小さな一粒のチョコレートにKちゃんの思いがぎっしり詰まっているんだなと思うと食べるのがもったいないような。一人で食べるのはもったいないので職員で分けて食べました。

保育園を卒園しても時々卒園児が顔を見せてくれることがなによりもうれしいですね。保育って青年期までを見通さなければと改めて思いました。


ままごと大好き!

2008-02-16 16:55:41 | 今日の保育

Dsc00383 ひよこぐみ(0歳児クラス)の子どもたちは「おままごと」が大好きです。コップやお椀、お皿、スプーンなどを用意すると「どうぞ」と保育士の所まで持ってきてくれます。お返しに「○○ちゃんどうぞ」と渡すと、お茶をのむまねをしたり、スプーンでお椀の中をかきまぜて、いかにも何かを混ぜているようなしぐさをしながら「おいちぃ・・」と言いながら食べるまねっこをします。何ともかわいい子どもたちです。こんなに小さくても、友達同士で目の前にないものをあるようにやり取りをする姿を見て、集団の中で育つっていいなぁとつくづく思います。もちろんこんなにいつも穏やかな姿ばかりではありません。スプーンをめぐって取り合いになったり、お友達の持っているものが欲しくて手を伸ばしたり・・・・・。時には勢いあまってガブリと噛みついていしまったりも。0,1歳児のおもちゃはできるだけ同じものを人数分用意をする配慮をしつつ、でも自分の要求をぶつけることだって成長過程ではとっても大事です。子ども同士、うんとかかわりをもって育ってほしいなぁと思います。


リズム参観

2008-02-12 17:33:38 | 保育園の行事

2月9日(土) 朝から雪がしんしんと降る中、川西市の総合体育館で3,4,5歳児のリズム参観がありました。

体育館はひんやりとかなり寒かったのですが、子どもたちは元気いっぱい!

いつもの基本のリズム(うさぎ、とんぼ、きんぎょ、かめ、時計、スキップ、などなど)をした後、5歳児(ぞうぐみ)の年長だけのリズム(ポルカ、まりつき、荒馬、ちょうちょなど)をぞうぐみが披露しました。中には難しいリズムもありましたが、コツコツと練習を重ねてきました。子どもたちの一生懸命さが素敵でした!


ゆったり時間が流れて・・・・・

2008-02-04 10:48:06 | 今日の保育

Dsc00377 節分の日の夕方、ひよこぐみ(0歳児)のお部屋をのぞいてみました。午前中は、ひよこぐみの子どもたちも節分の行事に参加して、大泣きの子どもたちでしたが、夕方はゆったりと遊んでいました。Hくんは牛乳パックでつくったいすが大好きです。またがって車に見立てて遊んだり、時にはひっくり返してままごとのテーブルになったりします。

Dsc00381