ほいくえん日記 + 川西共同保育園

川西共同保育園の「ほいくえん日記」です。
保育園での行事などをお知らせ致します。

保育園にサンタがやって来た!

2007-12-25 11:12:57 | 保育園の行事

Dsc00205_3 12月21日(金)、川西共同保育園のクリスマス会でした。各クラスからそれぞれ出し物をしたり、クリスマスの歌をみんなで歌ったりしていると、サンタクロースが鈴の音とともにやってきました!子どもたちは大騒ぎ。大きな袋を持っているサンタクロースに「何が入っているの?」「おもちゃはあるの?」など期待感たっぷりの子どもたち。「どこから来たの?」「そりはどこに止めているの?」などの質問も。サンタクロースは、子どもたち一人一人にプレゼントを持ってきてくれました。そして、手品まで披露して、また鈴を鳴らしながら次のところへと去って行きましたよ。サンタクロースのプレゼントは、お正月に遊ぶための「こま」や小さなクラスは絵本でした。サンタさん、どうもありがとう!・・・・・・・・・・今年もサンタクロースに扮してくださったのは、自治会のTさんでした。Tさん、子どもたちに夢をありがとうございました。

Dsc00202_3 クリスマス会の時、今年も自治会の方たちがハンドベルを聞かせに来てくださいました。全曲6曲を披露してくださいました。中でも、「千の風にのって」は子どもたちも感動!素敵な音色に子どもたちも思わず口ずさんでいましたよ。毎年ハンドベルを聞かせたくださるので、大変刺激を受け、今年は子どもたちも挑戦したのですよ。自治会のみなさん、ありがとうございました!来年もよろしくおねがいします!


今日は楽しいクリスマス会

2007-12-19 13:26:09 | にじのこひろば

Dsc00196 今日は地域の方々が楽しみにされていた「クリスマス会」でした。天王宮会館に14組の親子が集いました。「いとまき」の歌に合わせてサンタクロースに帽子や靴下などをきせていく手遊びをしたり、各自持参したプレゼントを交換したり、大いに場が盛り上ったところにサンタクロースの登場!実はサンタクロースは、天王宮の自治会の方なんですよ。サンタクロースのおじいさんはとってもやさしそうで、恐がって泣く子もなく、いろいろな質問がとびかいました。「どこからきたの?」とか、「いつもそんな赤い服着てるのですか?」などなど・・・・・。地域の方と楽しいひとときを過ごしました。Dsc00201

帰りには、保育園の給食室でつくった「リンゴのケーキ」をおみやげにしました。


あひるぐみときりんぐみと一緒に粘土遊び!

2007-12-13 16:56:05 | 今日の保育

 今日は、あひるぐみときりんぐみと五月山へ行く予定でしたがあいにくの雨。そこで、3階で一緒に粘土遊びをすることになりました。異年齢のペアを組んで座ってはじめました。油粘土を使うのは初めてのあひるぐみさん。Kくんは、「これ、油入ってるから食べたらあかんねんで!」としきりに気にしてくれるんですよ。子どもたちは、それぞれ「電車」「蒸しパン」「でんでんむし」「パン」「おだんご」などなど、自分の身近なものを作っては「せんせい、みてー!」と嬉しそうに見せていました。あひるぐみさんは、きりんぐみの自分よりほぼ2歳も大きなお兄ちゃん、お姉ちゃんたちの作品にずいぶん刺激されたんでしょうね。お互いほっこり、楽しいひとときでした。


スチームコンベクションオーブンがやってきた!

2007-12-11 16:08:20 | お知らせ

Dsc00174 12月9日(日)、一日かけてスチームコンベクションオーブンを設置してもらいました。さっそく使い方を教えていただき、実際に試作してみました。作ったのは、「抹茶蒸しパン」と「おからクッキー」です。「抹茶蒸しパン」はスチームで一気に仕上げるので、なんと!10分もかかりません。あっという間にふんわり蒸しパンの出来上がりです。 Dsc00178おからクッキーは、熱風でムラなく焼き上げます。本当に  Dsc00177_2

便利で優れもののスチームコンベクションです。 給食室の職員も大喜びです!         


大掃除をしました!

2007-12-09 14:57:51 | 保育園の行事

Dsc00158 12月8日(土)、保護者会の主催で保育園の大掃除をしていただきました。普段できない「換気扇」や「エアコンのフィルター」「窓ふき」「網戸」などなど、色々なところを保護者の方と職員と手分けをしました。このお掃除は毎年恒例で、いつも来てくださるお父さんは手慣れたもので、窓の木枠が外れなくてあるお母さんが困っていると、ポケットからサッとドライバーを取り出していとも簡単に外してくださいました。お父さんも数人参加してくださり大活躍でした。

Dsc00164 卒園児もお手伝いをしてくれましたよ。階段の手すりを丁寧にふいてくれました。いつもお父さんやお母さんが保育園のために働いている姿を見て育っているので、子どもたちにとっては「労働する」ことが自然に身に付いているのでしょうね。

Dsc00160 トイレ掃除も念入りにしていただきました。子どもたちが毎日気持ちよく使えるようにと、便器を磨く手にもやさしさが込められているようです。子どもたちのためにみんなで力を合わせるって素敵だなぁと感激!

Dsc00165 大掃除の後は、お茶とお菓子で「お疲れさん会」。お母さんが焼いてきてくれたパウンドケーキとお茶が疲れた体を癒してくれました。保護者のみなさん、本当にありがとうございました!