ほいくえん日記 + 川西共同保育園

川西共同保育園の「ほいくえん日記」です。
保育園での行事などをお知らせ致します。

同年代で仲良く💛

2019-07-22 16:36:50 | おひさまルーム

久しぶりの投稿となりました。

おひさまルームでは手足口病や夏風邪での利用の問い合わせが続いています。

最近では1歳になられたばかりのお子さんが全体の85%を占めていました。

複数利用の日には、最初は別々に遊んでいたのに夕方になると笑顔で一緒に遊ぶ姿もみられます。

ある日は偶然にも同じ保育所に通われていたお子さん同士で、安心して1日を過ごせていたりしています。

一方、幼児さんでは牛乳パックで作る「びっくり箱」がブームです!お父さん・お母さんをびっくりさせようと集中して制作していました。

ちょっとしんどくっても楽しい時間を過ごせてもらえると私たちもうれしいです

 

 

 


令和に入り初投稿です。

2019-05-13 10:46:26 | おひさまルーム

久しぶりの投稿となりました2018年度は病後児保育から病児・病後児保育と利用していただけるお子さまの基準を広げ、多くの利用がありました。お陰様で多くの方に知っていただけることとなりました。2019年度が始動し1か月が過ぎました。新たな環境の中、体調を崩すお子さまも多く連日賑わっているおひさまルームです。利用するにあたり、事前登録をお願いしています。2019年より毎年登録していただく事になりましたので、利用をお考えでまだお済でない方は登録をお願いします。詳しくは、おひさまルームまでお問い合わせください。また、3月には利用されたことのあるお子さまの保護者の方へアンケートを取らせていただきました。アンケート結果を今後の運営に反映できるよう、私たちも努力していきたいと思っています。ご協力ありがとうございました

ピタゴラ装置は大人気!微調整しながら何度も繰り返し遊びました

UNO大好き少年!初めは、ルールもわからなかった職員も、彼のお陰で覚えることができました


年度末です

2019-03-18 12:28:03 | おひさまルーム

おひさまルームは 保育園に併設していますが
クラスがあるわけではないので、
「卒園」 「進級」 「入園」 など は当たり前ですがありません。

言い換えるなら「卒園」は小学校4年生になったら
       「入園」は満1歳になったら という感じでしょうか・・・。

そんな おひさまルームですが

1歳児クラスさんの頃からおひさまルームの利用もしてくれていた あなたの成長や

おひさまルームの利用は 初めてで、私たちが保育園でちょっと関わるだけではわからなかった
あなたのお姉さんぶりや

何度か利用が続いているうちに発見した きみの凄いところ

 

いつも一緒ではないけれど、みんなの育つ姿を ある一時期ですが
見て感じることができます。
その喜びを保護者の方と共有することも。

おひさまルームの保育看護の面白さは ここにあるのかなぁ。
利用していただいているみなさん。ありがとうございます。

 


 

 


お久しぶりです

2019-02-18 11:10:00 | おひさまルーム

年末年始のおひさまルームは インフルエンザのお子さんでで大賑わい

ブログの更新もままならずでした…。

そんな中 小学生の利用が多かったので、遊びもちょっとダイナミックだったり繊細だったり…。普段乳幼児さんと遊ぶことの方が多いので、私たちもたくさん刺激をもらいました。

 カプラのカエル

  ケーキに果物をたくさんトッピング

   指あみマフラー(大作でした!)

     

この作品の数々 どうですか

 

もちろん 節分には おひさまルームにも

   

来たんです

でも お熱が上がっちゃうといけないので ちょっとだけ。
意外に怖めの お福さんも ちょっとだけ…。

  お豆作ってせっせと準備してたんですけどね

   

鬼さんにはぶつけられなかったけど、君になら…

お熱があっても、咳が出ても、食欲がなくても ちょっと遊べるなら…。辛い時でもちょっとでも笑えるなら…。 そんな1日をおひさまルームで過ごしています。

 


今日の給食は?

2018-11-01 10:53:01 | おひさまルーム

10月のおひさまルーム…週末には「運動会」があるのに熱が出たと利用されたCちゃん。この日の給食は「運動会頑張ろうランチ」でした。利用中は運動会にむけて一緒にイメージしながら楽しく過ごしました。Cちゃん、運動会当日はどうだったかな~?

そして、またある日。「焼き芋大会」があった日に利用されたFくん。もちろん給食は、焼き芋と豚汁にじゃこ🍙!大好きな焼き芋に大喜びのFくん。たくさん食べて、お芋ほりごっこも満喫し笑顔で帰られました。

10月は同じような症状での利用が多く、異年齢で過ごす日もありました。初めての利用で慣れないMちゃん。でも一緒にすごしているお兄ちゃんもいるなら安心…。とMちゃんからおにいちゃんへ「はいどうぞ」と食べ物を渡すやりとりが。そんな姿に私たちもほっこりとした気持ちになりました。

食べることは元気の源です。食欲がなくてもお友達が一緒なら食べることが出来たり・行事食だと食べることができたり…その時々で形状の対応はさせてもらいますが、保育士・看護師だけでなく栄養士の力も大きいです。おひさまルームは職員みんなでサポートしていますよ

11月11日には「子育てフェスタ」が開催されます。会場内で登録会も行いますので一度お立ち寄りくださいね。