野の花だより **

1日1日を大切に
みんなと楽しく優しい時を
紡ぎたいなぁと思います

いま

2011年05月09日 | あしあと
手帖をとりだして
わ!と思いました。
三月の二週目以降から、真っ白でした。
思いがけないことでした。
「うれしいこと♪ありがとうの気持ち♪Diary」と表紙に書いた手帖。
もちろんもちろん
三月の途中からも、うれしいことも、ありがとうの気持ちも、たくさんあったけれど、
あの日以来、手帖をひらく、手帖に書く‥そういう
心の様子じゃなかったんだなぁと
真っ白な手帖に思いました。


ようやく
そのことに気がつけた
それは
ようやく
手帖にうれしいことを書きとめようとできた
「いま」なのだなぁと気がつきました。


少し前に、天神さんにお参りしました。
天気のいい日に、こうちゃん、がっちゃん、主人と。
おみくじをひいて、いただいた言葉が、
正直ショックでした。
自分に思い当たるふしがあって、
痛いところつかれた(^-^;の類のショックです。
なので、神様からいただく言葉が、
とってもしみました。
タイムリーにしみました。
手帖が真っ白な心の様子の私にだからこそ、しゃんとするように、いただけた教えでした。


「心静かに諸事控え目にして
これまでの職業を守り
身を慎んで勉強なさい
そのうちに幸福の時が来ます」


「神様御相手に、世の為、人の為に尽くして徳を積め。
徳を積んで容器を大きくせよ。
神の賜える財宝なら永久に逃げはせぬ」


お財布に入れて、時々、読み返しています。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
« 可能性!? | トップ | おひさまから »
最近の画像もっと見る

あしあと」カテゴリの最新記事