ソノトキノベスト

失敗しても「そのときのベストだったな」と言いわけしながら、記録していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

野良猫から家猫へ 5日目

2016年12月20日 | ネコ
昨夜(日付は20日)のももちゃんは、ゲージで寝てもらおうとした時、暴れました。
3晚はおとなしく寝てくれたので大丈夫だと思っていたけど、昨日はそうはいきませんでした。

夜、ニャーニャー鳴くので、ウンチするかなと期待したけど結局しなくて、オシッコだけ。
それからもずっと鳴いていて、お腹を撫でてマッサージしたり、トイレに誘ったりしたけど、もう寝ようね、とゲージに入ってから暴れました。

トイレ(鉱物系だからかなり重たい)のを手でぐいっと動かして、砂をまきました。
とりあえず一度出してから掃除をしつつ様子を見たら、息も荒くないし、顔も怒ってなくて普通だったので、また入ってもらうことに。
今度も砂を撒きながら、鳴いていました。

しばらくしたら、トイレ砂の中で落ちついたので、そのまま朝を迎えました。
朝、何事もなかったようにゲージから出て、私が砂を取って掃除をしているのを、じっと見ているももちゃんは、いつものいい子に戻っていました。
ウンチは2つコロンとしたので、エライね〜と褒めてみました。

環境が変わった不安もあるだろうけど、とりあえずエサにビオフェルミンを1/3錠まぜて食べてもらうことに。

昨日の昼夜は大分リラックスして、すごくよく寝て、甘えてきたので、どこまで要求が通るのか様子をみているのかな?と思うのは、親バカな目線かもしれません。



ちょっと運動不足かと思って、カシャブンを買って来たら、怖がって威嚇したので、まだ早かったみたいです。
野良猫のとき、ねこじゃらしみたいな草で遊ぼうとしたら、逃げていったのを思い出しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと病院へ | トップ | 野良猫から家猫へ 6日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ネコ」カテゴリの最新記事