虹色教室通信

遊びや工作を通して 子どもを伸ばす方法を紹介します。

4歳になったばかりの子 数の取り組みは? 3

2009-06-30 09:20:25 | 通常レッスン
4歳くらいの子が数について学ぶのに良い遊びは、
『じゃんけん』にまつわるものもいいです。

写真はウルトラマンのじゃんけんマークがついたカード(本屋さんで、50枚838円で売っています)で、遊んでいます。

私の前に数枚カードを並べています。
☆くんが、手持ちのカードの中から、私のカードに勝てる札を出すと、
カードが取れます。
たとえば、パーのカードを持っていたら、
グーのカードは全てゲットできます。

この遊びは、「何枚」か取れるときの喜びが強いので、
数の感覚が敏感になってきます。
一度に5枚取れたりすると、
何度も数えて「ぼくさ~5枚も取ったんだよ~」と一日中自慢していることも……。

このカードを重ねて
「上から何番目が欲しいですか?」とたずね、
ねらいのきらきらのウルトラマンカードが当たるか
ためす遊びも、数への感受性を強くします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



web拍手を送る)
コメント   この記事についてブログを書く
« 4歳になったばかりの子 数... | トップ | 学ぶことを避けるようになっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

通常レッスン」カテゴリの最新記事