虹色教室通信

遊びや工作を通して 子どもを伸ばす方法を紹介します。

時計が楽しく読めるようになる方法(新 年中年長さん グループレッスン)

2010-02-27 12:39:04 | 算数
新 年中年長さんレッスン……ちょうど知的なこと、数、文化などへの
興味が強くなってくる時期です。
お友だちと遊ぶのも楽しい、学ぶことも楽しい……と
何に対しても意欲満々です。

時計の読み方を楽しみました。
色画用紙を縦に巻いたものと、横に巻いたものを用意します。
お昼ごはん食べる時間の12時~と、おばけが出てくる夜の12時。
12時はこうよ~」と、
長い棒と短い棒を頭の上で立てて見せます。
同じように6時や3時なども、この棒で表現します。

写真では、
「●時 30分を学習しているところです。」
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



web拍手を送る
コメント   この記事についてブログを書く
« 夢と希望で胸がいっぱい~と... | トップ | お菓子タイムの揉め事  年... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

算数」カテゴリの最新記事