虹色教室通信

遊びや工作を通して 子どもを伸ばす方法を紹介します。

月のいえ と算数の問題

2019-03-15 20:19:43 | 通常レッスン

小学2年生のAちゃんが『つきのいえ』を作りました。

『ハウス』という珍しい建築物を集めた図鑑絵本をみて作りたくなった家です。

コンパスで月の形を作って、固めの透明ファイルでガラスの壁を作っていました。

 

棚を作っています。

とてもすてきな出来栄えです。

 

Aちゃんはいつもは教室で1学年上の奨学社の『最れべ問題集』を解いています。

教室に来始めたころは、考えるのがちょっと苦手なタイプだったのですが、

1年ほど前からめきめき力をつけて算数がとても得意になりました。

今回はいっしょにレッスンをしているBちゃんといっしょに

規則性の難しい問題にチャレンジしました。

六角形のカードを置きながら考えるのは面白かったようで夢中になっていました。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 数の規則を見つけるのは面白い | トップ | 問題を解くのが上手な子 問... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

通常レッスン」カテゴリの最新記事