虹色教室通信

遊びや工作を通して 子どもを伸ばす方法を紹介します。

恐竜のトランプ

2014-11-28 14:10:03 | 虹色教室の教具 おもちゃ

 いただきものの恐竜のイラストがついているトランプで、

1~13までの数のカードを集めていくゲームをしています。

 

こうした集めてコレクションしていくゲームは、

子どもの喜ぶ絵柄のついたトランプで遊ぶととても盛り上がります。

 

<ルール>

7枚ずつカードを配ります。

自分の番になったら、

表向きにしていくつかカードを並べている場からカードを1枚選ぶか、

裏向きの数がわからないカードを2枚もらうかを、決めます。

また、自分の番の間に、自分の手持ちのカードのだぶっている数のカードと

友だちのだぶっていらない数のカードを持ちかけることができます。

(断ることもOK)

1~13までのカードがそろった人が勝ち。

 

何が足りないか、何がだぶっているのか、自分は今どうすべきなのか、何が有利なのか

などを判断する力がついてきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

姫路城のお堀を作っています。

水が緑がかっているのは、実際に姫路城に行ってきたAくんが

「水が緑だった!」と衝撃を受けた体験に基づいて、

水性マジックの色選びにこだわっていたためです。

 

 

青い水をペットボトルに溜めて、青いスポーツカーを作る予定のBくん。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 「がんばり屋だけど考えるの... | トップ | 改良!改良!改良の末、完成... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

虹色教室の教具 おもちゃ」カテゴリの最新記事