二次元メディアの闇を暴く

漫画やアニメに隠されたプロパガンダを豊富な裏付けを基に読み解くブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【雑談道場】井納選手ネット中傷事件に見る言論弾圧の気配

2018-01-29 20:57:27 | 雑談道場





「このブスが嫁」で個人情報を開示?














雑談寺主雄:フライデー2月9日号は、横浜DeNA所属の投手・井納翔一が匿名掲示板において「そりゃこのブスが(井納の)嫁ならキャバクラ行くわ」という書き込みをした20代女性を名誉毀損であるとして告訴、慰謝料約200万円を請求したことを明らかにした。
ゲシ郎よ・・貴様はこの事件をどう見る?









下衆山ゲシ郎:うーん・・正直言って、酷い暴言だと思うよりも先に「ネット上の発言ってこんなに簡単に個人が特定されるんだなあ」って驚いたでゲシね・・。
まあでも、訴えの内容自体はもっともでゲシから、この女性も甘んじて罰を受け入れるしかないでゲシね。









:まだまだ甘さが抜け切らんな、ゲシ郎よ。
まず大前提として、事実や根拠によらず個人を攻撃することだけを目的とした暴言は、決して擁護出来るものではない。
だが、正しいロジックだからといって何でも無反省に受け入れていい訳ではない。
それを許すようでは、万引き犯を死刑に処すのでさえ問題ないという恐ろしい世の中になるであろう。









:た、確かにそのとおりでゲシけど・・まさかそのことが、次の雑談奥義につながるんでゲシか!?









:とくと見よ!
我が一門に代々受け継がれし雑談奥義、五の型!
トウッッ!!


















:しっ、ししし思想及び良心の自由ぅぅうう!?
日本国憲法第19条に定められた国民の権利でゲシね!
まさか師範は、井納による告訴が20代女性のそれを侵害していると仰る気なんでゲシか?
でも、裁判を起す権利もまた、国民に等しく認められた権利じゃないんでゲシか!?









:権利という意味ではそうであるにしても、井納は年俸8500万のプロ野球選手で相手はパンピーであるぞ。
今後裁判が進めば慰謝料200万は裁判費用抜きで10万円いくかいかないか程度になるだろうが、それでもパンピーのフトコロには厳しいであろう。
金銭目的ではないにしても、出発からしてすでに対等な立場とは言えないのだ。









:確かに・・いかに正当な権利の行使と言っても、裁判に出廷するために仕事を休んだりする手間や精神的重圧を考えると「有名人の悪口をネットでつぶやいた」代償にしては、その範囲を越えているでゲシね。
カネの力に飽かせた感は否めないでゲシ。









:「ブスが嫁」と感じるかどうかなど人の感性によりけりだし、男だったら付き合いで「キャバクラ行く」機会くらいあるだろう。
書き込みの文面が残っているから事実に争いはないのだろうが、これらを書き連ねたくらいで名誉毀損=社会的評価の低下にならないのは誰の目にも明らかよ。
少なくとも井納サイドに当該女性に対する執着が希薄で、見せしめ的な意味合いのほうが強かったのは間違いないであろうな。
「個人を攻撃する」という目的において、井納も被告も心持ちは大して変わらぬという訳よ。










監視社会の到来を望むネットの声















:話は戻るでゲシけど・・悪口だけを理由にネット上の個人が特定されることってあるんでゲシね。
秋葉原連続殺傷事件からこっち、ネット上で「○○を殺す」「●●へ爆弾を仕掛ける」といった書き込みをした人間が逮捕されるのはよく聞くでゲシけど・・。









:端末にはそれぞれIPアドレスという個体識別番号が振られており、サイトの管理人は我々のアクセスがあった時点でそれを把握し得る立場にある。
これをプロバイダや携帯会社に照会すると、どこの誰がどういう発言を投稿したかを割り当てることが可能なのだが・・これらは基本的に裁判所が開示請求を認めない限り、法的な強制力はないのだ。









:つまり、裁判所を通さない開示請求に応じるか否かは、プロバイダや携帯会社の裁量次第ということでゲシか?
普通だったら、利用者の個人情報を譲渡するなんて信用問題でゲシから、相手にしないでゲシよね。









:今回のケースでは井納の弁護士が掲示板の管理人にIPアドレスの開示請求をし、それを元に被告の氏名と住所を割り出したという。
言うまでもないが、弁護士は裁判に関わること以外では権限において一般人と同じよ。
プロバイダにしろ携帯会社にしろ、相手が現役のプロ野球選手という大物でなくとも素直に開示に応じたのかどうか、大いに疑問であるな。









:なんか、こんなことが当たり前のようにまかり通ってくると、SNSやブログとかで気軽につぶやけなくなるでゲシね・・。
もはやマイルドな言論弾圧じゃないでゲシか?









:そもそもどこからどこまでが「悪口」で「風刺」なのかなど、人の立場によっていかようにも変わるからのう。
「フクシマの復興事業にもっと税金を投じるべき!」「農業や林業は国家財政の基盤!」「名作アニメ・漫画への評価は作者の努力のたまもの!」というのはほとんどの日本国民に共通の認識であろうが、このブログの主な内容は「それ本気で言ってるヤツは全員パー(すごく要約)」であるぞ。









:真っ先に訴えられるヤツでゲシね。
小学生程度の思考力さえあれば、納得はしなくとも理解はしてもらえる内容だと思うでゲシが・・多数派=正義という倫理観の持主にはたぶん、ヘイトブログとしか映らないでゲシね。









:まあ、そんなパーの承認がなくとも我輩(主)の人生には何の支障もないのだが、最近こういう「数の論理に従わない人間は悪」「ネット上で発言する時は実名を公開せよ」とほざく輩をよく見ぬか?
世間はマイナンバーや共謀罪への拒否反応が未だ冷めやらぬというのに、まるで時代の逆を行くようではないか。









:それはつまり、ネット上の思想及び良心の自由を弾圧しようとする権力が背後でうごめいている、と仰りたい訳でゲシか?









:例えば小池百合子の都知事就任直後、東京随一の風俗街・吉原で梅毒が広まっているという根も葉もないデマが拡散し、客足が遠のくという事件があった。
そのとき医療関係者のあいだでささやかれたのが、「デマを拡散したのは東京都ではないか」というウワサであった。















:と、東京都がデマを!?
都がそんなことをして、一体どんなメリットがあると言うんでゲシか?









:つまるところ、東京オリンピックよ。
これから外国人旅行者にクリーンな最先端都市TOKYOをアピールしようという時に、江戸時代から続く公娼街など、封建社会の象徴は汚点以外の何ものでもないであろう。
国や自治体が目的を遂行するために、ネット工作を通じて世論を扇動せんとするベクトルは確実に存在するのだ。









:今回の訴訟沙汰も、そのものズバリではないにしろ、そういうベクトルの上にあるということでゲシね・・。









:メールならいざしらず、掲示板やSNS、ブログでの発言は特定の個人に宛てられたものではないのだから、「見たくなければ見なければよい」ものでしかないであろう。
わざわざ自分の悪口を見つけ出し、法や数の威を笠に着てさらし者にするのは、人の日記を勝手に覗き見て文句を垂れるのと同じことよ。









:悪口はいけないことでゲシが・・悪口の部分だけを切り取ってあげつらうのはモラルに反さないのか否か、自分の胸にしかと聞いてもらいたいでゲシね。
・・それでは師範!雑談奥義五の型のまとめをお願いしますでゲシ!









お前個人の倫理は社会の倫理にあらず。
他人のモラルを問う前に己が姿を垣間見よ。









:師範、ありがとうございましたでゲシ。









:うむ、本日の稽古はここまで。










~ 雑談奥義 五の型 終幕 ~








『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「となりのトトロ」のモデル... | トップ | 「となりのトトロ」のモデル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雑談道場」カテゴリの最新記事