超進化アンチテーゼ

悲しい夜の向こう側へ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

けんぷファー fur die Liebe 第14話「ひさしぶりなのでけんぷファーのちょっといいとこ見てみたい」 感想

2011-04-08 03:46:10 | アニメ






ええと・・・早く2期やってくれいっ!!



いや、正直無茶苦茶面白かったです。なんというか、この手の作品では鉄板のお話で
でもやっぱキャラがひねくれてるからそれもまた面白くて。
なんか観ててずっとニヤニヤしてしまった・・・。
いやもうホントこの世界観大好き!かもしれません。やっぱ女ナツルは可愛いッス!

という訳で約1年半ぶりの「けんぷファー」の感想いっきまーす!




流石に特別編、という事でストーリーは特に進展させずに
ナツルのバストが大きくなってきたから、新しい下着を買うためにバイトを、って流れ。
まず・・・この期に及んで成長期なのかい!と。
確かにボリューミーなんですが、、、服が弾けるほどとはね。
自らブラのお話をしたり、ナツルもどんどん女に侵食されつつあるのう。もっとなればいいのに(笑)。

が、会長の罠・・・というかナツルがアホな所為もあって(笑)、
そのバイトの日に合コンの予定も入れちゃうんですよ。しかも男としてね。
この時点である程度話は読めたけど
読めてるのに面白いのは普通に凄いな。久々に観た会長のキャラはやっぱり強烈。
といってもDVD買ったから何気に会長回たまに観返したりもするのだけど(笑)。
あと水琴の裸エプロンのシーンね(笑)。バカだね自分。


それで、バッティングしたのは良いとしてそのバイトの内容が、ほぼキャバクラ紛いのバイトでして。
もう、いかにもな格好して、いかになポーズで媚びて・・・
ってここでも思った以上の順応っぷりよ。
ナツルのプライドはどこに行ったのか。親が泣いてるぞ。と思いつつ視聴者としてはオイシいけどね(笑)。

バイトが落ち着いた頃合に、会長が仕組んだ合コン開始。
ナツルの友人と、変な占いの子が中心になってナツル+紅音+会長、そしてカレー係として水琴。
ってここでもカレーかい!
しかも裸エプロンで。どんだけ羨ましいのよ。ちゃっかりRioとかミーナが出てる辺りも侮れない(笑)。

いやでも、ここで面白かったのはやっぱり会長の行動の一つ一つですね。
正体を知ってることを良い事に、女を呼び出したり男を呼び出したりやりたい放題。
挙句の果てには下半身を人質に好みのタイプを自分だといわせる誘導尋問。
これだけでもかなり笑ったのに
水琴や紅音までやるんだもの・・・ニヤニヤが止まらんよ。最後何故か絶頂に達しちゃって
おまけに都合よくスープが飛び散って、事後みたいになってたし。
いやでもやっぱセクシーですなあ。何気にコーフンするかも。って何言ってんだか!

ただニヤニヤはまだここでは止まらず、
合コンが終わって、帰るときに着替えてたら、紹介してくれた例の3人組が来ちゃって、
この現場を見られたらまずい!という事で二人きりでコインロッカーに・・・
というこれまたお約束の展開。
だけど、それがいい!
それでいい。
賛成です。
タオルを落としてナツル自身を見られたり、女になったら肉圧で凄い状態になってたり
というか擦れる、とか固いものが当たってる、とか明らかに狙いすぎな発言があったり
挙句の果てには感じすぎて絶頂・・・
ってまたかよ!!あんたらそればっかだな(笑)。

でまあ、その現場を結局見られちゃって新たなゆすりのネタが増えてしまった、と。またもご愁傷さま。


余談。楓さんはすっかりボスモードでしたね。
しかも何やらガチ百合のにほい・・・恐ろしや恐ろしや。
ついでにナツルの当初の目的であった大きいブラは無事買えたみたいです。
良かったね・・・
良かったのか?
まあEDがさわやかになってたからいいか(?)、という事で久々のけんぷファーの感想でした~。
いやーやっぱこの作品は楽しい!







バトルこそ、進展こそありませんでしたが
久しぶりのご褒美としては申し分ない出来の話になってたかと。少なくとも自分はめっちゃ満足した。
と、同時に本当に2期をやって欲しい気持ちでいっぱいです。
やっぱけんぷは適度にひねくれてるのが最高やね。
キャラも改めて粒揃い、だと。

そして目の保養、という意味では今年観たアニメの中でも随一の、いや一番かもしれない出来でした。流石。



コメント   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
« そふてにっ 第1話「あされん... | トップ | 夢喰いメリー 第13話(最終... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ」カテゴリの最新記事

14 トラックバック

けんぷファー für die Liebe 第14話 「ひさしぶりなのでけんぷファーのちょっといいとこ見てみたい」  (つれづれ)
 このアニメらしい安心の酷さですね。
「けんぷファーフュアディリーヴェ」第14話 (日々“是”精進!)
  第14話特別編「ひさしぶりなのでけんぷファーのちょっといいとこ見てみたい」バイトと合コン。ナツル、宇宙人に拉致されて、女性にされてしまったナツルの服の胸部分が張り裂...
けんぷファー 第14話(特別編) 『けんぷファー für die Liebe』 (こいさんの放送中アニメの感想)
昨年12月下旬に告知された「新プロジェクト始動!」の一環です。TV放送・・・全12話イベント上映・・・13話(新プロジェクトその1)TVスペシャル・・・14話(新プロジェクトその2) 今回放送されたのは第14話となります。BD/DVDには「けんぷファー für die Liebe」 ...
けんぷファー fur die Liebe 第14話 「ひさしぶりなのでけんぷファーのちょっといいとこ見てみたい」 (のんたんのanime大好きブログ)
待ちに待った「けんぷファー fur die Liebe」が放送されましたが、ちょっと色っぽいところなどたまらなく面白かったです 今回は色と性を結びつきからキャラクターであったり映し出される物などを追ってみたり、またキャラクターの対比の中で振り返ってみたりしまし...
けんぷファー fur die Liebe 第14話「Jeden Tag Leben ~ひさしぶりなのでけんぷファーのちょっといいとこ見てみたい~」 (日記・・・かも)
「ついにナツルさんと、一線を超えてしまいました~♪」 待ちに待った完全新作の話を引っ提げて、久々に帰って来たけんぷファー。 新作2本のうちの1本は1ヶ月前の単独イベントでのみ放送されたので、...
けんぷファー特別編 フュア ディ リーベン TBS(4/07) (ぬる~くまったりと)
第14話 ひさしぶりなのでけんぷファーのちょっといいとこ見てみたい けんぷファー
けんぷファー für die Liebe 第14話 「Jeden Tag Leben ひさしぶりなのでけんぷファーのちょっといいとこ見てみたい」 感想 (wendyの旅路)
スーパーニヤニヤタイム―
けんぷファー フュア ディ リーヴェ 第01話「ひさしぶりなのでけんぷファーのちょっといいとこ見てみたい」 (嫁探)
2期もみな実ちゃんのOPだー!
けんぷファー fur die Liebe -フュア ディ リーヴェ- 第14話 「ひさしぶりなのでけんぷファーのちょっといいとこ見てみたい」  (SERA@らくblog)
そうそう、けんぷファーってこんな話だった…。 ぜんぜん違うよ(^^; ウソあらすじから始まった(苦笑) ナツルすごく成長期! 新しいのを買わないとって考えてると紅音からバイトしないかと勧められま...
けんぷファー für die Liebe (洒落た乾杯でも…)
自分の知ってるバカアニメでした(褒め言葉)。 特別編にあたる14話、『ひさしぶりなのでけんぷファーのちょっといいとこ見てみたい』を観た感想です。 メリーと連続で観たので、バカっぷりが本当に良...
そうそう、こういう中身のない作品だったよな~(けんぷファーとかまりあ†ほりっく とか) (アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮))
【TIGER&BUNNY 第1話(新番組)】キャラクター原案・桂正和によるサンライズのヒーローアクションもの。なんというか、すごく「HEROMAN」臭がする作品ですが、「HEROMAN」自体、僕は結構 ...
『けんぷファー fur die Liebe』 観ました (「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋)
今回もスペシャル版ですね。しかも、過激度が前にも増している感じで… なんて事を言っている場合ではなかった今日の放映ですけど、関東地方は極めて軽微で終わったのでL字テロップは喰らっていましたけど何とか放映されました。今回の余震で何らかの被災をされた方々に...
けんぷファーJeden Tag Leben 14話「~ひさしぶりなのでけんぷファーのちょっといいとこ見てみたい~」感想 (キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記)
けんぷファーは久しぶりなので分かりやすいアラスジから始まります。 親切設計ってやつですねw ………何かがおかしい。 確か、あからさまな2期フラグ作っておいて終わりになってましたねw TVアニメ けんぷファー fur die Liebe OP&ED主題歌(2011/04/20)美嶋紅音,セ...
けんぷファー fur die Liebe 14話「ひさしぶりなのでけんぷファーのちょっといいとこ見てみたい」 (新しい世界へ・・・)
何気に中の人ネタを仕込んでるなw リオとミーナと茉莉花ですね。 けんぷファー フュア ディ リーヴェ(初回限定生産版) [Blu-ray](2011/05/25)井上麻里奈、堀江由衣 他商品詳細を見る