超進化アンチテーゼ

悲しい夜の向こう側へ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボクガール 1巻/杉戸アキラ

2014-05-19 21:45:28 | 漫画(新作)
















杉戸アキラ「ボクガール」1巻読了。




















これはとっても面白くて繰り返し読んでます。
所謂「性転換」をネタにした漫画ですが
主人公の瑞樹の可愛さが何度読んでも堪らないんですよね
凄く絶妙なんですよねキャラクターデザインが
限界まで突き詰めた中性感というか
イケメンと言えばイケメン
可愛いと言えば可愛い~っていうギリギリのポイントを突いてるキャラデザなので
正ヒロイン?の藤原さんと良い感じになってもそれはそれでニヤニヤ出来ますし
友人ポジションの猛とのアブノーマルな絡みも順当に興奮出来る
性転換ものの旨味は要所要所で押さえつつも正統派のラブコメとしてもしっかりと楽しめる
そういう「いいとこ取り」な感覚が読んでてカタルシス満天な1巻目でした
憧れのヒロインとの甘酸っぱい恋慕も自身の状況に於ける変化も両方面白がって読めたのが良かったですね
絵柄も可愛くてテンポもいい、細かいギャグも良い潤滑油になっててスムーズに読み切れたのもプラスでした
性転換ものが好きならば多分間違いない作品だと思うし、
そうじゃなくても「ラブコメとして」面白い漫画だと思うので
ラブコメ好きなら是非チェック推奨な作品です
めちゃくちゃ面白かったですね。

また、瑞樹の他のキャラクターが天然だけどすっごく良い人な藤原さんだったり
友人ポジションでありながらある意味主人公の相手候補(?)かもしれない猛は
ちょっと無防備な瑞樹をちょこちょこ助けてくれる格好良くて頼れる男として描かれてたり
読んでて変なストレスがないというか
終始展開だったりキャラクターの表情にクスクスニヤニヤ出来た印象で
そこもまた気持ち良く読める要因なんじゃないかと思いました
瑞樹は可愛いし時にカッコいいし、
藤原さんはちょっと天然入ってて可愛いし
猛は読者にとってもすっごく頼りになる良い男で心証もいい、という
メインキャラクターの性格だったりディティールがきちっと練られてるのが実に良いですね
展開自体も性転換ものお約束のハプニングを順当にこなしつつ心情の変化も描いていく至極丁寧な流れで
もう何も考えずに読んでオートマティックにニヤニヤ展開を味わえるレベルの漫画だと思います
メインキャラがきちんとしてるので読んでて安心感があるし感情移入も出来る、という。


それにしても「見ようによっては女の子にも見える」ってデザインはやっぱり素晴らしいですね
「女の子にしか見えない」んだったらここまで瑞樹を可愛く思えなかったと思う
前者だからこそふとした瞬間に見せる女の子っぽい表情や仕草、格好にドキドキしてしまう
正に猛の心情に思いっきりフィットしてしまう、
それほどの主人公兼ヒロインだと思います
要するに「ギャップ」ですね
そんなギャップを感じさせる破壊力抜群のシーンが出し惜しみもなく次々と投入されるので
この主人公を好きであればあるほど読んでて堪らなくなる漫画なんじゃないかと
正直私なんかは読んでて妄想が膨らんじゃってどうしようもないですね(笑
ある意味性転換漫画の主人公としては正に「ベスト」とも言えるようなキャラデザだと思います
サービスカットもちょこちょこ挿入されててその意味でも退屈しなくていいですね
でも何より瑞樹の表情の数々こそが一番グッとくるし可愛いなあ、と思う
むしろ「可愛い」では物足りない
「可愛すぎる」って言葉で表現したいくらい個人的にはツボにハマったキャラクターです

実は本誌でも読んでてこの先更に出し惜しみなくどんどん良い展開を連発していくので
早く2巻3巻と刊行されて改めてニヤニヤしっぱなし状態になりたいですね(笑
ラブコメ大好き人間としてはご褒美のような1巻目でした。
取り敢えず瑞樹をどうにかし(略
















しかしまあ、最後の7話の威力はビックリするくらいに高いな
女の子の服を着るという辱めに加えてハマった瑞樹が見せる最高の表情に
だからこそ無邪気に接して来る藤原さんにドキドキする瑞樹の心情~、と
この漫画の良い部分が全部出てた気がする
もうほぼ全部が好きな漫画だし読んでて単純に元気になるのでこれからの展開にも期待大です
可愛くて色気があるって素晴らしい!




コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 成年漫画に於ける重要ポイン... | トップ | 快楽天の新人作家「きい」を語る »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです! (まこ)
2014-05-20 00:53:09
更新があって安心しました!
もうブログを辞めてしまったのかと心配しました。
ご無理をなさらない程度に続けていってほしいな、と、個人的には思っております。
一方的な意見で申し訳ありません。
ありがとうございます。 (西京BOY)
2014-05-25 05:44:50
まこさんコメントどうもです。

実は復帰するまでの間「辞める」ことも念頭に置いてたんですけど
ただ、色々と考えてみて結局は無事に続ける事を選択出来ました
ちょっとペースは落ちるかもしれませんが頑張って続けて行くのでよろしくお願いします。

γの記事も作成する予定なので。

コメントを投稿

漫画(新作)」カテゴリの最新記事