超進化アンチテーゼ

悲しい夜の向こう側へ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

君と僕。2 第4話「ゆげのなかに」 感想

2012-04-24 03:42:35 | アニメ





これは正直、よく分かる。





いや~本当に素晴らしいお話でした。やっぱり、このアニメってリアルな部分も強いと思う。
っていうか前期やってた男子の日常アニメよりもリアルって感じる。
それはきっと・・・感情の拾い方が細かいからなのかな。

正直、上と下なら上の方が良いっていうのは死ぬほどよく分かりますね。
男の子ってどう考えても上の方が好きに決まってるし
加えて個人的に凄く共感したのが、ジャンケンで一回負けたのに三回勝負を要求する部分ね(笑)。
あんなのは子供の時は日常茶飯事でしたからね。自分だけではなく
他の男子もしょっちゅう「やっぱ三回勝負」って言ってたし
三回っていうのがキリが良い共通認識でもあるのか、そう言われると相手も結構簡単に了承してくれんだよね。
で、その結果やっぱり負けちゃうところなんかもよく分かるなあ・・・
なんか今回一番共感が多かったかもしれない(笑)。
それを考えると、やっぱり男子の日常ものもやる意義は絶対にあるし
男子の自分からしてみても共感出来る部分は往々にしてあるし・・・やっぱり、「君と僕。」は面白い。
今声高に叫びたい感じです。それ程2期になって改めて観ていてこの物語の楽しさを満喫出来てる感覚です。


またねえ、自分は兄ではなく姉だったんですが、どう考えても自分のが悪いし
自分のがいけない事してるって分かってても、本当に正しいのがどっちなのか理解してても
ああいう風に逆らいたくなっちゃうのもまた日常茶飯事なんですよね(笑)。
なんかもう今週の祐希は半分自分を観てるみたいだった。
半分っていうのは自分イケメンじゃないからだけど、
でもいじけちゃう気持ちも、肉親が自分より良く出来た性格だったりすると反発したくなる気持ちも
一旦反抗すると収まりがつかなくなるあの空気も、最後に反省して
結局は謝りたくなるあの感情も・・・
今週はそんな懐かしい気持ちだったり、人間の感情のリアルな部分がとことん浮き彫りになってて
本当に観ていてその描写の細かさに感心してしまうような、個人的にはそれほどの出来だと感じました。
最後に昔の記憶を思い出して密かに許す場面もいい結末だったと思うし。

何よりも感心したのは、さり気にお皿の件をうやむやにしなかった事ですね。
これは非常にこの話の高評価に貢献してくれました。
今更だけど、きちんと謝る。
それについて有言実行して付き合ってくれる弟の優しさもまた、兄弟の絆を感じさせてくれて・・・
水面下で仲直りするのかなって思ってたら、最後にきちんと言葉を交わすし
今週は観ていて一切の不満がない所か、良い点ばっかが目に付きました。
1期の要のメガネを付けるのが恥ずかしいお話だったり
たまに極端に少年的に共感出来るお話があるからこのアニメは侮れない!このお話は普遍性高いと思います。

それと普段は二人ともツッコミ要因だったりギャグ要因だったり
割とおちゃらけた部分がクローズアップされてるからこそ
たまに入るこういうシリアスなお話にグッと来ちゃうっていうのもあるかな。
これで兄弟の見分けが付かない人も、結構分かってくれるんじゃないかなーって期待してたり。
二人の輪郭がはっきりと浮き彫りになった、そんな親切なエピソードでもありましたね。
珍しくケンカする場面も観れたりと貴重なお話でもあって楽しかったです!





その他にも「共犯者」って言葉のチョイスの素晴らしさだったり、
父親のさりげない優しさだったり、我慢の兄と劣等感の弟の対比が秀逸だったり
なんかもう個人的には賞賛ポイントがやたら目に付くお話でしたね。
元少年の自分でも、
普通に「分かるわあ」って描写や心情の表現も多いと思うので
やっぱり男子にも観て欲しいなあ、って再び思ってしまった、共感の多いワンエピソードでした。




コメント   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« 這いよれ!ニャル子さん 第3... | トップ | ASPARAGUS「PARAGRAPH TOUR」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

12 トラックバック

君と僕。 2期   ~ 第4話 ゆげのなかに (動画共有アニメニュース)
君と僕。 2期 第1話  ~ 第4話 ゆげのなかに 小学校からの幼馴染コンビ・あきらと東晃一(こーちゃん)が穂稀高校の学生だった頃、職場体験(保父さん)として陽だまり幼稚園へ行く。その時に出会った4...
君と僕。2 第4話 あらすじ感想「ゆげのな... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
17年間ずっと一緒の双子。冬休み。まだ眠っていたい祐希から無理やり布団を引きはがして起こす悠太。結構鬼です(^^;)でも、本当面倒見がいいのは悠太。ちゃんと着替えなきゃ...
君と僕。2 第4話 あらすじ感想「ゆげのなかに」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
17年間ずっと一緒の双子。 冬休み。 まだ眠っていたい祐希から無理やり布団を引きはがして起こす悠太。 結構鬼です(^^;) でも、本当面倒見がいいのは悠太。 ちゃんと着替えなきゃご飯ダメだとか、食器はちゃんと片付けろとか。 割と悠太は神経質っぽ....
[アニメ]君と僕。2 第4話「ゆげのなかに」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
ゆげのなかに包まれた秘密。変わらない二人だけの絆を表す小さな小瓶。それが今も変わらない証となって、二人だけの秘密としていつまでも残っていくのだろう。
君と僕。2 テレ東(4/23)#04 (ぬる~くまったりと)
第4話 ゆげのなか 公式サイトから大みそか、浅羽家は大掃除でいつもより少しだけ忙しない。 悠太も自分たちの部屋を掃除していたが、ぞうきんから垂れた水が祐希のマンガにかかってしまった。 それが原因で口論になる悠太と祐希。しまいには、祐希が家を出て行ったしまっ...
君と僕。2 第4話「ゆげのなかに」 (WONDER TIME)
「僕たちは 生まれた時からずっと一緒に暮らしている 17年間ずっと――…」 悠太と祐希の喧嘩! 古いメモに書かれた地図、その場所に埋められていたものは…    【第4話 あらすじ】 大みそか、浅羽家...
君と僕。2 第4話「ゆげのなかに」 (夕焼けの放課後)
双子のお話です。今回、原作と違ったり付け加えられている部分が多く、原作のお話とはちょっと違う印象を受けました。特にAパート。 アバンおよびAパートは、最新刊である11巻の“子供部屋にて”という短編か...
君と僕。2第4話「ゆげのなかに」 (SOLILOQUY)
君と僕。2第4話「ゆげのなかに」「今年もよろしく」「ああ、うん」17年間、いつも一緒の僕ら♪公式HPより大みそか、浅羽家は大掃除でいつもより少しだけ忙しない。悠太も自分た...
君と僕。2 第4話「ゆげのなかに」 (SOLILOQUY別館)
君と僕。2 第4話「ゆげのなかに」
君と僕。2 #4「ゆげのなかに」感想 (おぼろ二次元日記)
ふとした諍いから思い出した小さな出来事。それは二人だけの秘密・・・。「ゆげのなかに」あらすじは公式からです。大みそか、浅羽家は大掃除でいつもより少しだけ忙しない。悠太も...
君と僕。2 第4話 (あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w)
「ゆげのなかに」 僕達は生まれた時からずっと一緒に暮らしている 17年間ずっと… 今回は双子ちゃん回でした!! 双子じゃないから双子がどんなもんなのか全く分からないけど 生まれた時から何をするにも当たり前のように側に居る…  いつも一緒だけど性格...
アニメ「君と僕。2」 第4話 ゆげのなかに (午後に嵐。)
TVアニメ『君と僕。』 DJCD「君僕ラジオ。放課後ラプソディ」第2楽章(2012/03/21)(DJCD)商品詳細を見る だから大丈夫だからね。大丈夫。 「君と僕。2」第4話のあらすじと感想です。 共犯者。 (あらすじ...