超進化アンチテーゼ

悲しい夜の向こう側へ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日常 第11話「日常の第十一話」 感想

2011-06-13 02:16:40 | アニメ





ゆっこと一緒にお風呂入りたい(挨拶)。





今週のはかせののりネタは、自分が「日常」を読み始めた頃のエピソードで思わず感慨深かったです。
という事で今週も形を変えて思い出語り中心で感想を書き綴りたいと思います。
っていうか毎週変えてこうかな、と(笑)。



忘れもしない「らき☆すた」が流行っていた2007年の頃、夏から秋に掛けての季節。
元々「らき☆すた」ってアニメになるずっと前から好きな漫画で
それがアニメになってブレイクして
若干寂しい、って気持ちもあったんですけど、でも盛り上がるのは嬉しいので
その勢いでコンプティークを度々買ってたんです。
「らき☆すた」が表紙の号だけですけど。

それで、特集記事とか他の記事を読んでいくと「日常」って漫画が載ってるじゃないですか。
「日常」ってタイトル自体が何かの皮肉のようで気になったんですけど
でも始めの時点では何とも思わなくて
そこそこの評価で。
それが変わったのがこのはかせがのりで坂本さんやなのを困らせるネタだったんですよね。
これ読んで一気に評価が変わって
ちょうど単行本の発売のタイミングでもあったんで1巻を買ったのです。
したらこの話よりも更に突拍子もない話ばかりが収録されていて、でもそれも面白かったんですよね。
その時からレビューを書いてるんですけど。

そこから考えると今こうやってアニメの感想を書いてるのがとても不思議というか
ある意味自分の中では「らき☆すた」と同じ経緯を辿った作品なんですよね。
角川書店ってところも同じだし。
しかも同じ京都アニメーションだし。
この話を観てたら、そんな「日常始め」の頃の思い出を彷彿として
それがなんだか懐かしかったりしたのでした。
何気に4年も経ってるんですね。


しかも今回1巻のネタが多くて、その意味でも結構に懐かしい気持ちでしたね。
何気に今回は「日常のつらさ」に焦点が絞られてて
その意味でも見応えありました。
そう、日常は泥まみれなのさ。今週の「いろは」でもそうだったでしょ?その中で幸せを見つけよう、って事。

心に雨が降っていても
例えその考えが安直でも
頑張れゆっこ!って事で。こんな感じの〆で。




出典
原作1巻 日常の10(一夜漬けネタ) 日常の11(ニフラムテストネタ)
原作3巻 日常の45(のりネタ)
原作5巻 日常のショート6(囲碁サッカー部金持ちネタ)
     日常の80(教頭の憂鬱ネタ)


しかしみおもそうだけどゆっこの声も毎回面白いな(笑)。
今週の麻衣ちゃんマジ優しくてナイスでした。アメとムチ的な。




コメント (4)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« アスタロッテのおもちゃ! ... | トップ | となりの柏木さん 3巻/霜月... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハマリ中 (maruku)
2011-06-14 19:19:23
今期のアニメの中では一番はまっています。
ゆっこが暴れすぎて、お母さんにしかられて、呆然とするのとかすごくツボ!
囲碁サッカー部もいいかんじ。
麻衣ちゃんもすごくいい味出してるし。
原作読もうかな。



それにしても、博士かわいい!
それは嬉しいです (西京BOY)
2011-06-15 01:00:42
記事にも書いてますけど、昔からの原作ファンなので
アニメが好評だと嬉しい限りです。
自分自身もいい作品だなって思いますし。

ゆっこの存在はマジで面白いですね(笑)。
普通にしてれば普通に可愛い子なのに
その可愛さを無駄にしてるっていう。
でも、それが彼女のアイデンティティなんだろうなあ・・ってのも思います。

はかせは正直原作以上に可愛い気もしてます。
多分声がピッタリだったからかな?
それに付き合うなのも可愛くて。
確かに突飛な設定とかキャラだったりはするけど
普通に日常ものとして見れる土壌も結構あるんじゃないかなあ、と。


いっぱいコメント、本当に感謝です!
こんばんわ (srpeed)
2011-06-15 01:07:51
みおと一緒にお風呂に入りたい。そしてなんでだよ!またはアウトだよ!って怒鳴られたい。(真剣)

いつも日常をみたあとは西京さんのブログで感想を見ている日常です。
西京さんの日常のオルタナティブな感想記事がぶっとんでいて好きですwこういう記事も書いてみたいなあ。

あいかわらず原作の様々な巻からネタはバラバラで抜粋されているんですね。
西京さんの太鼓判である原作もチェックしなければ! 
しかし、声芸というか声優さんの演技はすごいですよね。表現豊かというかなんというか。

あと、冒頭のネタについ反応してしまいましたw

ちょっと変な冒頭でしたね(笑) (西京BOY)
2011-06-15 06:01:34
Srpeedさんこんばんわー。
ブログの調子はいかがでしょうか。
中々好調に見えてますよ。この間のシュタゲの感想こそオルタナですよ!(笑)。
一つのキャラをトコトン掘り下げ、って感想はあまり見ないですからね。

作品自体が結構に実験的で自由な作風なんで
この作品なら実験的にやっても許されるかなー、と。
8本も書いてるので実は作品毎に書き方を変えてるつもりなんですよね。
流れを追って書く作品もあれば
全体的な感想を綴る作品もあったり。

イカ娘は割りとそこそこ順番通りだったんですけど
この作品は結構バラバラですね。
早くも最新刊のネタもちょこちょこやってたり
でもネタ切れ防止の為にネタ選びのバランスはよく考えられているかもです。
長いネタを数本選んで、その間をショートネタで埋めてる感じとか。

アニメで声が付くとどうなんだ?って心配もありましたが
アクの強い人を使わず、更に合ってる人を選んでる印象で
その点では全員バッチグー、ですね。
特にはかせの今野さんは予想以上に合っててビックリしました。
声の演出も毎回素晴らしいなあ・・・と。
先週の「えー」は特に!


ゆっこってあんな適当な性格のクセにパジャマが何気に可愛かったりして
そのギャップがいつもツボだったりします(笑)。

コメントを投稿

アニメ」カテゴリの最新記事

12 トラックバック

日常 11話「日常の第十一話」 (新しい世界へ・・・)
今回の日常風景は「交差点の一日」ですね。青信号になっても進まない車がクラクションを鳴らされたりする光景など、ありそうなシチュエーションを描いていたのが印象的だったなぁ。 日常のブルーレイ 特装版 第1巻 [Blu-ray](2011/06/24)本多真梨子、相沢舞 他商品詳細を...
日常の第十一話 (ゆる本 blog)
涅槃へ入る祐子。「日常」の第11話。 「日常」京アニサイトの公式はこちら。 祐子が風邪で三日間休んだ後にやってきた期末テスト。 初日は英語と音楽ということで英語に絞って無駄な努力を始めるが、無...
「日常」第11話 (日々“是”精進! ver.A)
ゆっこのポエムに笑った 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106120001/ 日常のブルーレイ 特装版 第1巻 [Blu-ray] 角川書店 2011-06-24 by G-Tools 日常(宇宙人)(DXパック) 特典 はか...
日常 11話 (本隆侍照久の館)
『日常の44』 夜。 ゆっこは自宅にてママンに勉強のことをしつこく言われる。 まったく、しつこいものだ。だいたい期末テストは……
日常 11話 (本隆侍照久の館)
『日常の44』 夜。 ゆっこは自宅にてママンに勉強のことをしつこく言われる。 まったく、しつこいものだ。だいたい期末テストは……
『日常』 第11話 感想 (シュミとニチジョウ)
大工健三郎(囲碁サッカー部部長)、御曹司だったんだ?ヾ( ̄0 ̄; 原作既読なのに驚かされてしまったwww
日常 チバテレ(6/12) (ぬる~くまったりと)
第11話 日常の第十一話  家賃6万円いつまで貯めてるの? 払うまで帰しませんよ
『日常』 第11話 観ました (「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋)
今回はこの作品の感想としてナニから書いたら良いのか… うん、まずはコレかな? 毎回、お話とお話の繋ぎに挿入される実在と思われるシーンのこと。 今回、選ばれたのはとある、信号のある交差点。 今までは朝から夜暗くなるまでと言う感じで挿入されていたのですが、今...
[アニメ]日常 第11話「日常の第十一話」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
このニフラムで消えそうな奴のために、ゆっこが消えた。尊い命を落とした。来週からは劇場版「ゆっこの消失」が始まります。
日常 第11話 (ぷち丸くんの日常日記)
ゆっこは、風邪をひいてずっと学校を休んでいたようです。 リビングでアイスを食べているゆっこに、お母さんがテスト勉強のことなどを 言って来ます。 そして、ゆっこは思い出すのでした・・・ 明日が期末テストだということに・・・ お母さんから赤点取ったら殺すと...
日常第11話 「日常の第十一話」 (Z-in脳内妄想)
日常第11話 「日常の第十一話」の感想です! まさにゆっこによるゆっこのためのお話だった!
日常の第11話 (Old Dancer's BLOG)
 いやぁ、今回は悩みました。身内に突然の不幸があってレビューの間が空いちゃったということとは別に、見た直後から「さぁて、どうしたらいいのよ、これ」って悩みまくってたんです。こんなとこで悩むヤツは...