超進化アンチテーゼ

悲しい夜の向こう側へ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さんかれあ 第3話「さんか…れあ」 感想

2012-04-20 03:01:11 | アニメ





丁重に扱った結果がこれだよ!





正に籠の中の鳥っていうか生き地獄っていうか、そんな長い季節を過ごしてきた彼女ですけど
少しの自由を望む事も許されない、何一つ自分では決めれない人生の中で
年々抑圧に対するフラストレーションが高まり、
今回のような反抗に出た訳ですけど
これどう考えても親父の言い分ないですよね(笑)。だって自分だって好き勝手に過ごして今がある訳だから
恋愛して結婚して子供が生まれて、それが溺愛の末に狂ってしまった顛末もあるんだけど、彼もまた好き勝手で
道を正すのならまだしも、経験する前から道を塞ぐ権利なんて絶対にあるわけがないですから。
結局のところ、規制だとか抑圧の末に生まれるのなんてどう考えても反発に決まってる。
強すぎる独占欲、支配に対しては常にしっぺ返しが生まれるもので
今回の結果もある意味必然のものだったんじゃないか、って個人的には思うんですけど。

でも、それも礼弥の意志が生み出したものっていうのも確かなんですよね。
好きな男の子の為に、必死で危機を伝える為、自分が救われたからこそ救ってあげたいって気持ち。
散々後悔して散々間接的に迷惑も掛けてきたからこそ、その責任は取りたい
好きな人に被害を与えたくないという純粋な気持ち。
その気持ちは素晴らしい、と同時に
次は千紘が責任を取ってあげる番でもあるんですけど(笑)。大きなものを失った代わりに、
自由を経た彼女の新しい日常。一つの命の終焉であると同時に、また一つの人生の始まりでもあって。
ハッピーバースデイ!
死んで手にした新しい自由、執着からの卒業の日。
その過程と行方を、じっくり見守って行きたいと思います。
予め決められてた顛末とは言えインパクト十分で、カタルシスも十分で、素晴らしい新世界のお話でした。
ここから始まる絡まった関係性も含め基本純愛って感じで楽しんで行こうかな、と思います。
今回も原作通りと言えば原作通りのお話だったんですけど
不思議となぞってるだけの感触もなくて
演出や雰囲気等できっちり楽しめたり、相変わらずの料理上手っぷりでした。

付け加えるならば、ヒロインが死ぬ理由が自殺というネガティブなものではなく
必死に頑張った、抵抗した結果ああいう風になるっていうのはきちんとキャラが動いた結果、って感じで
その辺もまたこの作品の秀逸な部分ではありますよね。上手く計算されてるなっていう。
前にも言ったけど、この作品はお互いがお互いを求めて出会うお話ですから。
双方にとって良い出会いになってるのが個性でもあるんですよね。




ところで、蘭子を置いてきぼりにしたみたいに描かれてたけどあれ単純に聴こえてないですからね(笑)。
それと礼弥の母親は自分より娘ばっかになってる現状があるんで
ああいう態度になっちゃったんでしょうね。
そりゃ拗ねるわ、っていう。この後のみんなの反応もまた楽しみですね。丁寧な作風は好印象です。



コメント   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
« 鋼鉄の華っ柱 6巻/西森博之 | トップ | あっちこっち 第3話「無情な... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

10 トラックバック

さんかれあ  ~ 第3話 さんか…れあ (動画共有アニメニュース)
さんかれあ  ~  第3話 さんか…れあ 紫陽町に住んでいるゾンビ大好き高校生降谷千紘は、夜ごと怪しげな古文書を片手に、事故死した飼い猫ばーぶの蘇生を試みていた。ある夜、蘇生秘薬を作っていた千紘...
さんかれあ 第3話「さんか…れあ」 (♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪)
遂に死んでゾンビ化しちゃったヒロイン・散華礼弥。 死因は、団一郎からばーぶを守ろうとして崖から落下、か。 団一郎、この人殺しめ!! ゾンビになってから紫陽花の葉をかじる様 ...
アニメ感想 さんかれあ 第3話「さんか・・・れあ」 (往く先は風に訊け)
「約束、通り・・・責任とって、くださいね」
さんかれあ TBS(4/19)#03 (ぬる~くまったりと)
第3話 さんか・・・れあ 公式サイトから礼弥の無断外出に激怒した父・団一郎は、一切の外出を禁止してしまう。 その上、千紘を「去勢」するとまで言い出して……!?慌てた礼弥は家を飛び出し、千紘を捜して街中を駆け回る。一方その頃、千紘の家である紫両寺でも騒ぎが起...
さんかれあ 3話「さんか…れあ」 (新しい世界へ・・・)
ゾンビっ娘と化した礼弥。ゾンビなのに可愛い(^^; さんかれあ 1 [Blu-ray](2012/06/29)内田真礼、木村良平 他商品詳細を見る
さんかれあ 第3話 「さんか…れあ」 感想 (wendyの旅路)
責任を取ってください―
さんかれあ #03 「さんか・・・れあ」 (ゆる本 blog)
蘇生薬は成功していた。「さんかれあ」第3話。 千紘との蜜月を父に知られて軟禁命令をされたことから毒を原料とした蘇生薬を 自らの命を絶つために飲んでしまった礼弥。 しかし毒は不発、平静を装って朝...
2012年02クール 新作アニメ さんかれあ 第03話 雑感 (妖精帝國 臣民コンソーシアム)
[さんかれあ] ブログ村キーワード さんかれあ 第03話 「さんか...れあ」 #sankarea2012 #ep03 『別冊少年マガジン』(講談社)2010年1月号から連載中。ゾンビと青春ラブストーリー(???)な...
さんかれあ 第3話「さんか…れあ」感想! (くろくろDictionary)
さんかれあ 第3話「さんか…れあ」 面白くなってきた! さあここからが本番だ! いきなり言ってしまうと、ついに礼弥が死んでしまったようです。 それでは、その経緯を順を追って語っていくとしますか...
さんかれあ 第3話 「さんか・・・れあ」 (北十字星)
さんかれあ 1 [DVD](2012/06/29)内田真礼、木村良平 他商品詳細を見る  「二度と礼弥に近づくことのないように去勢しておけ!」  そっか、そっか。  礼弥の父親は変態だけでなく  なんだ...