超進化アンチテーゼ

悲しい夜の向こう側へ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あの夏で待ってる 第6話「先輩にライバル。」 感想

2012-02-15 03:05:09 | アニメ





夏の恋は大胆なんです。





なんじゃこりゃああ!!毎回毎回凄い事態になってるからいちいち先が気になってしまう(笑
この恋愛ドラマの盛り上がりっぷりは正直半端じゃないッスね。
これ何かに似てるなあ、って思ってたら
「ハチミツとクローバー」っぽくもあるんですよね。何となく観てて気付いたんですけど。
それを基本美少女ラブコメの形式でやってるような感覚。だからこそ新鮮味があって面白いんだなあ、と。
やっぱりキャラデザ・作画的に男子的にグッと来る絵柄でこういう方法論でやってくれるのは大きいですよ。
先天的に楽しめる軽さと後天的に沁みるようなじれったさを両方味わえるっていう。
観てて一切退屈しない脚本の濃密さは本当に凄いなあと思います。

取り分け私は美桜ちゃんが一番好きなのでまず彼女の事から触れましょうか。
裸族であると同時にノーパンすら発覚した彼女、
でも実際でも
裸でなきゃ寝れない人って言うのは存在しますからね。ノーパンまで行くと流石にすげえなあって思うけど
そういう変な部分も含めて私美桜ちゃんが大好きです!男子的にグッと来るしね(笑)。
檸檬先輩の映画撮影はドキュメント的ではあって
それがこの作品をよりドラマチックにしている感覚はあるんだけど
同時にそれで揺さぶりを掛けている一面もありますよね。この関係の解体新書であると共に
一つの指標っていうか気付けよ、行動しろよっていうアピールメッセージもなっている訳だ。
それは傍から見れば踊らされてるように思えるけど
実際そんな行動出来ない怖がりばかりって印象も否めないから
ある意味親切にも感じられるのが素敵です。
事実美桜なんてこうでもしなけりゃあんな大胆な割り込みも出来なかったと思うし(笑)。
これからは秘密の共有っていう観点から関係性が進んでいくのかなあ。
何にせよ、
個人的な意見ですけど、やっぱり哲朗とサシでくっ付けるのは美桜しかいない
今週の描写を観てれば分かるように柑奈は哲朗の事を見てるようで見てなかったりするので
その意味でも是非この二人だけには・・・って思っちゃうのは美桜ちゃん派だからなのかな(笑)。
例えそれが妥協だったとしても、この二人って案外お似合いだと感じるし
一緒に居るシーンでも何気に自然体のように感じるので。
柑奈の事を「可愛いね」って言ったのも嫉妬ではなく本心だと思うんですよね。
柑奈は女の私から見ても可愛くて健気な子だから、かなわないなあ、的な感じで。
だからこそ檸檬先輩のハッパに関しては
個人的にグッジョブと言わざるを得ない。ありがた迷惑かもしれないけど、きっかけ作りって案外大事だと思うから。


で、海人の方は順調に絡まってますね(笑
まあイチカに急ピッチで意識させるには十分なきっかけだわな。
ただ幼馴染は不遇ってジンクスがあるので
そりゃまあ振られるよな、っていう。それはなくとも、ちゃんと彼が好きな人がいるって言えて良かった
しかもその時に脳内に思い浮かんだのはイチカ先輩ただ一人ですからね。
と言う事は柑奈ちゃんは好きな人ではない訳で。
それもまた残酷と言えば残酷ですけど
男らしいといえば男らしい。逆に機会を活かすチャンスもなさそうな柑奈が一人哀れだ・・・。
せめて想いだけでも本人の口からはっきりと伝えさせて欲しいものです。
それと彼女の胸は彼女の胸で小ぶりである意味素敵だと思います。
いや・・・こういう言い方もどうなんだ、って感じですけど(笑)。でもやっぱ一皮向けるべき、だとは。

海人がモテるのは文字通り思いやりや優しさの部分なんだろうな。
人を良く見てるっていうか、最初のイチカ先輩への優しい気配りもそうですし
今回のクセを見抜いた点だったり、
そういう素直な部分が好感を呼ぶんだろうけど、逆に言えば八方美人になる危険性もある訳で
そこを考えると多少軽薄なイメージのある哲朗の方がこういう修羅場を生まずに済むのかもですね。
そんな彼を繊細と言い切った美桜ちゃん、
彼女の言う通り彼もまた器用貧乏な良い男なんだよな。
って事で個人的には哲朗と美桜ちゃんの関係に特に注目してます!って〆で。
何にせよラブコメで毎週続きが気になるのは貴重ですよね、と。




次回予告観てたら、哲朗の取り合いっこ?みたいなシーンがあって早くもニヤニヤしてしまった(笑)。
女の子の可愛さと青春の儚さを両方搾取出来る良いアニメですね。めっちゃ楽しいです!感想書くのもね。



コメント   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
« ちはやふる 第19話「ながら... | トップ | MISOGI EP/GRAPEVINE »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

26 トラックバック

あの夏で待ってる 第06話 『先輩にライバル。』 (こいさんの放送中アニメの感想)
覚悟った柑菜。沖縄で思い切ってビキニを披露。柑菜は頑張りました、証拠に海人の目も釘付け。 しかしそれは一瞬。圧倒的なイチカのおっぱい力の前に撃沈。水着はやはり乳がモノを言うので仕方ありません。 因みにイチカに迫る巨乳らしい美桜はパーカー着たままで脱...
あの夏で待ってる 第6話「先輩にライバル。」 感想 (日刊アニログ)
本当沖縄に来ることが出来て良かったね、海人君? 旅先での偶然の再会と新たな出会いにより益々複雑になる人間関係。 今までにいなかったタイプの人間の介入が今までにない関係の変化をもたらす。
あの夏で待ってる 第6話 「先輩にライバル。」 感想 (wendyの旅路)
恋に障害多し―
あの夏で待ってる 6話 (アニメ徒然草)
ああ、やっぱりはいてなかったか。 というわけで、 「あの夏で待ってる」6話 気が気じゃない夏の巻。 前回ラストの代理告白もそうなんだけど、 今回の自称婚約者さんによる武力介入だって、 要は...
あの夏で待ってる~6話感想~ (ブラり写真日記~鉄道・旅・アニメのブログ。)
「先輩にライバル。」 海人達は沖縄旅行に行くことになった。 水着キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!! 沖縄を満喫する海人達 砂のお城がすごいw するとこの沖縄で偶然、樹下佳織とその友人、有沢千春と出会う。 佳織は、...
あの夏で待ってる 6話「先輩にライバル。」 (新しい世界へ・・・)
ここに来て新キャラが登場! キャラの勢いも含め、今まで一番濃い回だったかも。 sign 〈初回限定盤〉 TVアニメ「あの夏で待ってる」オープニングテーマ(2012/02/08)Ray商品詳細を見る
あの夏で待ってる 第6話 先輩にライバル。 (窓から見える水平線)
あの夏で待ってる 第6話。 沖縄旅行とゲストヒロイン。 以下感想
あの夏で待ってる TokyoMX(2/14)#06 (ぬる~くまったりと)
第6話 先輩にライバル。 公式サイトから真奈美からのプレゼントで、映画撮影を兼ねて沖縄旅行に行くことになった海人たち。 せっかくの沖縄旅行ということもあり、柑菜は気合を入れまくる。 そして沖縄旅行を満喫しながらも映画撮影を行う海人たちに近づいてきたのは、 ...
あの夏で待ってる第6話「ケツロウ貞操の危機!!」感想 (あきひろのコミックニュース)
夏。それは魅惑の季節。たとえ、じめじめした梅雨であろうともヌレヌレスケスケの梅雨だと思えば最高でしょう。露出が増えるだけで最高でしょう。そんなわけで沖縄編。一夏のアバンチュールがみんなを狂わします。
アニメ感想 あの夏で待ってる 第6話「先輩にライバル。」 (往く先は風に訊け)
「誰も、帰ってこないわ」
あの夏で待ってる 第六話「先輩にライバル。」 感想! (もす!)
南の島で動き出す(宇宙船のシステムも)
あの夏で待ってる 6話「先輩にライバル。」 感想 (今、最高か――。)
水着回だあああ 姉ちゃん「みんなで楽しんできなよ沖縄!」 6人分とか姉ちゃん太っ腹すぎるよおお 哲郎のお姉ちゃん良い人すぎるww(*´∀`*) 6人分の旅費っていくらくらいなんだろう…。
あの夏で待ってる 第6話「先輩にライバル。」 レビュー・感想 (ヲタブロ)
はあぁぁぁーーーっ、これが沖縄♪ね、何時行くの、明日?これから? 子供のようにはしゃぐイチカ先輩。哲朗が先走って伝えた柑菜の気持ちもどこかに吹っ飛んじゃっていますね。楽 ...
あの夏で待ってる 第6話「先輩にライバル。」 (SERA@らくblog)
哲朗が柑菜の思いを暴露してしまい。 海人もイチカも複雑な心境に…。 ってところに 沖縄に行って撮影しようって話が持ち上がります。 イチカさんは南の島の風景に悩みも吹っ飛んでますがw  ▼ あの夏...
あの夏で待ってる #06 「先輩にライバル。」 (ゆる本 blog)
自分の部屋の中だけ全裸かと思ったら宿泊先で寝る時も全裸、 それどころか・・・「あの夏で待ってる」の第6話。 哲朗が柑菜は海人に好きだと伝える。それを偶然聞いてしまったイチカ。 その哲朗の姉の厚...
あの夏で待ってる 第6話 (ニコパクブログ7号館)
第6話『先輩にライバル。』あの夏で待ってる 1 (初回限定版) [Blu-ray]今回は・・・水着の回です。
『あの夏で待っている』 第6話 観ました (「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋)
なんで沖縄って思ったら人数分のチケットとか哲朗くんのおねぇさんからの譲渡品でしたかぁ~。持つべきは気前の良い身内ですね。 ってことであっという間に自主制作映画は沖縄ロケ敢行ってことに相成ったようで…。でも沖縄で宇宙人って言ったら…猫耳尻尾なあの方とかか...
「あの夏で待ってる」 第6話 (HARIKYU の日記)
「あの夏で待ってる」 第6話 「あの夏」も6話目にして沖縄回ですか。 そう言えば「おねツイ」でも7話が沖縄回だったし、「おねてぃ」でも新婚旅行回があったから、どうも脚本の黒田氏はここらあたりに沖縄回を持ってくるのが好きなようで。 まぁ、こういった水着 ...
あの夏で待ってる 第6話 先輩にライバル。 (ゲーム漬け)
哲朗の姉・真奈美が一緒に行くはずだった友人達が行けなくなったという事で、沖縄への旅行を譲られ、みんなで沖縄へ。 イチカは海人と哲朗の会話を聞いてしまった事で、思う所は ...
あの夏で待ってる 第6話 「先輩にライバル。」 感想 (Garnet Clover~ガーネット・クローバー~)
おきなわ♪( ゜∀゜)o彡゜ 沖縄の衝撃で悶々した気持ちどっか行っちゃいました(ノ∀`)(ぉ) く、やはりレモンちゃんよりメロンちゃんなのか(ナニ) 檸檬先輩、スクミズってある意味すげぇなw 【関連サイト】 http://www.ichika-ichika.com/
あの夏で待ってる 第6話「先輩にライバル。」感想! (くろくろDictionary)
あの夏で待ってる 第6話「先輩にライバル。」 サブタイトルはいつだって海人目線なんだよなぁ…… 今回は「柑菜にライバル。」でもあったし、「美桜にライバル。」でもありました。 ** 哲朗のお姉...
あの夏で待ってる 第6話 感想「先輩にライバル。」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
あの夏で待ってるですが、霧島海人たちは沖縄の海に行くことになります。貴月イチカ、谷川柑菜、北原美桜、山乃檸檬も水着ですが、美桜は肌が弱くてパーカーが脱げない、檸檬はスク水など特徴は出しておきます。ビーチバレーは先輩が胸でボールを受け止めるなど活躍します...
あの夏で待ってる 第6話「先輩にライバル。」 (ボヘミアンな京都住まい[gooブログ版])
そうか、沖縄旅行って哲朗の姉からタナボタで回ってきたということなんですね。 続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/natsumachi/ichika06/
あの夏で待ってる 第6話 (ホビーに萌える魂)
『あの夏で待ってる』の6話は、『おねがいシリーズ』と同様に沖縄へ。海人の小学生時代のクラスメイト・樹下佳織と肉食系の有沢千春の登場。佳織は茅野愛衣さんで、千春は井口裕香 ...
「あの夏で待ってる」 第6話『先輩にライバル。』  (おきらく委員会 埼玉支部)
 第6話「先輩にライバル。」  柑菜が海人を好き・・・そんな哲郎の話しを偶然聞いてしまい、普段どおりにするしかない と悩むイチカ。  そして、その頃、高校時代の友人との沖縄旅行がダメに...
「あの夏で待ってる」06話の感想 (最新アニメ・マンガ 情報局)
 あの夏で待ってる 06話「先輩にライバル。」、観ました。真奈美からのプレゼントで、映画撮影を兼ねて沖縄旅行に行くことになった海人たち。せっかくの沖縄旅行ということもあり、柑菜は気合を入れまくる。そして沖縄旅行を満喫しながらも映画撮影を行う海人たちに近づ...