国立オリンピック記念青少年総合センター にいどんブログ

代々木の森から、本部とオリセンの取り組みを所長代理が発信します!

ふくしまデスティネーションキャンペーン

2015-03-31 13:53:39 | 日記


 東北新幹線の新白河駅構内も、キャンペーン一色になってきました。階段、エスカレーターの手すり、壁のポスターまで、大きな盛り上がりを見せています。皆さん、是非お誘い合わせの上、福島においでください。(にいどん)
コメント

福島県内高校生リーダー研修

2015-03-30 07:45:11 | 日記


 磐梯青少年交流の家で、国際交流事業「2015ミクロネシア諸島自然体験交流(受入)」の打ち合わせがあり、私も同席させていただきました。27年度は、磐梯が中心となって、ミクロネシア諸島の子供たちを福島県で受入れます。6月18日(木)から22日(月)の期間で、子供たち30名と引率6名が、学校訪問やホームステイ等を行いながら、県内で交流します。



 これは、打ち合わせの翌朝、朝のつどいの様子です。この日の利用者は、福島県内の高校生リーダー研修のメンバーです。合宿形式で、他の高校生と交流しながら、人間性を磨き、学業に勤しむ事業だそうです。頑張ってください。(にいどん)
コメント

ふくしまデスティネーションキャンペーン

2015-03-29 08:57:12 | 日記


来月から、いよいよふくしまデスティネーションキャンペーンがスタートします。先日東京に出張で行った際、都内の列車の吊り広告に登場していました。皆さん、福島に是非お出でください。



 那須甲子でも、福島県から「おもてなし缶バッチ」をいただき、職員が応対しています。那須甲子でもお待ちしていますよ。(にいどん)
コメント

せとか

2015-03-28 08:39:40 | 日記


 前任地の大洲青少年交流の家の方から、「せとか」を送っていただきました。メッセージカードには、「阪神淡路大震災から20年、皆さんで召し上がりください。」とありました。東日本大震災から4年、福島復興を目指し、東北から全国に元気を発信していきたいと思います。

 一緒に入っていた説明書によりますと、「せとか」は、昭和59年、長崎県の果樹研究所で生まれたそうです。今年で満30歳を超えたことになりますね。誕生地の地元、早崎瀬戸の芳しい香りという意味で名づけられたとのことです。職員で、大変美味しくいただきました。ありがとうございました。(にいどん)
コメント

全国の皆様へ

2015-03-27 08:30:13 | 日記


 グリーンツーリズムしらかわ」が、「全国の皆様」に宛てたパンフレットがあります。差出人は、福島県の県南地域となっており、ハガキとしてご招待の文章が掲載されています。



 宿泊施設の紹介ページには、那須甲子がしっかり取り上げていただいていました。是非、県南地域にお出かけください。(にいどん)


コメント