新沼健 日々独言

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、街歩き、世相などなどを書いています

二階堂ふみの「とぅま」役が実に良い!楽しみになってきた大河ドラマ「西郷どん」

2018年05月20日 10時23分17秒 | レビュー 映画・ドラマ
▲ 「とぅま」役 二階堂ふみ


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

島流しにされた西郷吉之助の奄美大島編が始まりました。

二番目の夫人で西郷との子をなした「とぅま」役の二階堂ふみが実に良い。稀に見る好演と言ってもよいのではないでしょうか。

二階堂ふみを初めて認識したのは映画「脳男」の無差別連続爆弾犯の緑川役でしたが、あまりのミスマッチ感にがっかりした記憶があります。
映画自体はかなり面白く、犯人役が二階堂ふみでなければもっと面白くなっただろうに、と今でも思っています。

大河ドラマ「西郷どん」での「とぅま」役は実に適役で、ドラマを面白くし、かつ、「とぅま」を魅力的にしています。

風景描写も美しく、私が知らなかった奄美大島における過酷な薩摩支配の実態、文化の違いなどが垣間みえてとても興味深くなってきました。
ドキッとするような予告編もあり、今宵が楽しみです。

セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com
『ドラマ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 週末のリピート! | トップ | 朝ドラ「半分、青い。」出演... »
最近の画像もっと見る

レビュー 映画・ドラマ」カテゴリの最新記事