新沼健 日々独言

自由が丘大人の音楽教室とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、街歩き、世相などなどを書いています

自由が丘 大人の音楽教室 ホームページ

自由が丘 大人の音楽教室 ホームページ

今朝の散歩のお供も、Sonyα7II プラス ヤシカML21/3.5

2017年11月13日 13時01分53秒 | 街歩き
▲ 今朝の散歩のお供も、Sonyα7II プラス ヤシカML21/3.5


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

最近、Sonyα7IIにはヤシカML21/3.5が付きっぱなしです。

超広角レンズでありながら、使い方にも画質にも癖がなく、とても使いやすいレンズです。

それと今更ながら気がついたのが、α7IIのラチチュードの狭さです。
当初はMモードに設定し、シャッタースピードを決めてから絞りで調整するという、昔ながらの露出計内蔵カメラの操作方法で撮影しておりましたが、絞り1段毎だとかなり色合いが変わってしまいます。

ヤシカML21/3.5には半段クリックがないので、若干使いづらい。
そこで改めてシャッタースピードダイヤルを操作すると1/10刻みの表示で中間シャッターを設定することができることが分かり、今では絞りを決めてからシャッタースピードで微調整するというスタイルに変わりました。

ファインダーに、撮影後と同様の映像が写り、それを確認することができるというのはとても画期的で、ピント、色合いなどを確かめながら撮影できるため、写真の歩留まりがかなり高まりました。

動きのある被写体の撮影には向きませんが、私の用途にはピッタリハマり、古いレンズも活用できるし、言うことなしです。

***********************************************************************
セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

「シン・ゴジラ」は映画館の大スクリーンで観るべき!!

2017年11月13日 07時43分22秒 | レビュー 映画・ドラマ
▲ 「シン・ゴジラ」は映画館の大スクリーンで観るべき!!


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

昨夜、「シン・ゴジラ」がテレビ放映されました。

脚本の緻密・精密なこと、恋愛要素・人間模様をバッサリ切り取った思い切りの良さなど、庵野監督に対して畏敬の念さえ抱きましたが、テレビ画面に再現されたゴジラのちんまり感にはがっかりしました。
劇場スクリーンで見るそれより、8割引くらいの迫力しかありません。
やはり「シン・ゴジラ」は映画館の大スクリーンで観るべき。
Blu-rayが届いて、いそいそと鑑賞した時もそう感じたことを思い出しました。

小出恵介消防士は当然のようにカットされていましたので、これも含めて「シン・ゴジラ」は劇場で見る作品でしょう。

***********************************************************************
セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com