上杉ともゆき「新潟大好き!」

ふるさと新潟に元気注入!!

上海の新潟県人

2010-08-31 | 視察見聞録

日中友好促進議員連盟の中国視察、2日目は上海へ。台風の影響で予定の虹橋空港に着陸できず浦東空港に緊急着陸するハプニング。




坂文(上海)精密模具有限公司を訪問。本社は亀田工業団地にある株式会社サカブン、金型のメーカーです。


お話を伺った後、工場内を見学させていただきました。


夕食は市内の蕎麦処「水車」さんにて新潟県人会の皆さんと会食。中国進出の現状などについてお話を伺いました。


美味しい「へぎそば」のお店ですが、メニューにはタレかつ丼もあるそうです。


今日の上海市は

3年ぶりの青島

2010-08-30 | 視察見聞録

日中友好促進議員連盟で3年ぶりに青島(チンタオ)を訪問しました。まだまだ高層ビルの建設ラッシュが続いていました。


国際金融センターの45階にある在青島日本国総領事館を訪問。


入口には新潟市の地図が掲示されており嬉しくなりました。


斎藤総領事(写真右)に新潟青島間の航空路開設について助力をお願いしてきました。


夕方から青島市人大の張若飛主任らと会談。両市の交流推進について意見交換しました。


今日の青島市は

佐渡と新潟

2010-08-29 | 日々の出来事
みなとぴあで今日まで開催されていた企画展「海峡を越えて―佐渡と新潟―」を見てきました。佐渡観光の歴史などが展示され、これから新潟と佐渡をひとつの観光圏として考える上でとても参考になる企画でした。対岸に故障中のおおさど丸が停泊していたのが皮肉な感じでした。

今日の新潟は
明日から9/2まで、日中友好議連で青島・上海を訪問してきます。

市版仕分け

2010-08-28 | 政策課題

新潟市事業仕分け外部評価会議が、今日と明日の2日間、新潟市総合福祉会館で開催されています。市役所の若手職員が選んだ30事業について、大学、経済界、NPO、他都市の職員、一般公募の市民などが仕分けしていきます。


多くの市民が関心を持っているようで、会場は大入りでした。


仕分けの結果は、不要、民営化、国・県・広域、民間活力等拡大、実施方法改善、予算縮小など要改善、現行どおりの六つに評価されます。

国の仕分けと違い、地方では決算委員会などを通じて議会がしっかりと事業の評価をするべきと考えています。今回の仕分けは少しパフォーマンス的すぎるかなと思います。ただし、事業の中身を多くの市民に知ってもらう点では評価できるかも…。

競馬にカツ !?

2010-08-28 | 新潟タレかつ丼
街宣終了後に向かったのは…

新潟競馬場。

実は今日と明日の2日間、

カツ丼対決が開催されています。


長岡の洋風カツ丼は午前中で売り切れる人気だったそうです。


わが新潟のタレかつ丼も完売したようです。

新潟県の仕掛けでしたが、新潟県のB級グルメを効果的に県外客にアピールできたのではないでしょうか。場内のレストランやフードコートでも新潟タレかつ丼を出しているお店が何件かあります。新潟競馬場にお越しの際はぜひ一度お試しください。
コメント (1)

ボリューム満点

2010-08-28 | 新潟タレかつ丼
街宣途中の昼食は桜木インター近くの「レストランささき」さんへ。何を注文しても食べきれないくらい盛りのいいお店ですが、カツ丼も同じでした。“フツーの”カツ丼は800円、卵とじは880円。

炎天下の街宣

2010-08-28 | 日々の出来事
民主党新潟県一区総支部の各区街宣。今月は中央区の当番でした。私からは市議会における議会改革の現状や11月の市長選における考え方のポイントなどについて話しました。西村ちなみ衆議院議員からは国政における概算要求の話や民主党代表選についての話がありました。私は現職の総理大臣を安易に変えることは国の信用に係る問題だと考えています。民主党には、政権与党となったのですから、党代表=一国の代表と言う点をしっかり考えてほしいと思います。


今日の新潟は
夕方から一区総支部の幹事会。

公契約を勉強

2010-08-27 | 議会報告
公契約条例制定を目指す有志議員による「公契約学習会」を開催しました。今日はビルメンテナンス業界と建設業界の方をお呼びし、現状と課題についてお話を伺いました。一般競争入札により落札額は下降の一途。最終的なしわ寄せは労働者と、施設の維持コストとして納税者たる市民に跳ね返ってきます。安かろう悪かろうではなく、きちんと仕事の内容を評価する制度を確立していかなければなりません。

議会改革に苦労

2010-08-27 | 議会報告
9月議会前の議会運営委員会が開かれました。日程の決定や議案の概要説明などを確認したほか、保守系会派から議員定数を削減する条例改正案が提出されました。

議員定数については既に検討委員会において検討され、全会派一致で現行通りと決定していました。なのに突然の条例提案に各会派はルール違反と猛反発。削減を提案するなら、再度検討委員会を開くことが先であり、議論の結果として条例案を出すのがスジと言うものです。議会改革の議論にも参加せず、パフォーマンスだけの条例提案は許せません。

午後からは費用弁償・政務調査費検討会が開かれました。今日は費用弁償について交通費としての支給額を議論。職員の旅費規定(1km=22円)を参考に、10kmまで500円、20kmまで1,000円、20km以上1,500円という座長私案が提案されました。私たちは明確な根拠で妥当と判断しましたが、保守系会派からは1,000円から3,000円は欲しいとの声も。きちんとした根拠が必要だと思います。意見は分かれますが、しっかり議論して改善していきたいと思います。


今日の新潟は
昼休みには港湾・空港議連の研修会が開かれ、国交省の方から新潟港の現状についてお話を伺いました。
夜は新潟交通労働組合を中心としたソウル市バスシステム研修会(5月実施)の反省(懇親)会。韓国料理で盛り上がりました。

必要なのか?

2010-08-26 | 政策課題
第1回新潟市新たな交通システム導入検討委員会を傍聴しました。

委員会の設置要綱には(目的)として「本市全体として快適に移動できる交通環境の実現を目指し、都心を中心とした地域における新たな交通システムの将来的な導入の方向性を明確にするため、」と書かれています。全体の交通環境をどうデザインするかの議論なしに、中心部に新しいシステムを導入することを検討すること自体、本末転倒なのではないでしょうか。

会議では事務局からBRT、LRT、小型モノレールについて、それぞれの特徴や採算性について報告がありましたが、委員からは「郊外からのバスが乗り換えを前提とするのはかえって不便ではないか」、「何の目的で誰をターゲットにしているか分からない」といった厳しい意見が多く出ていました。

現状の計画案ではどれも既存のバス路線から利用客がシフトするだけで、自動車交通量の減少には影響しないものと考えられます。何のために必要なのか、そこからしっかりと議論していってほしいと思います。


今日の新潟は
夜は青年ネットワーク、日都青の打ち合わせ。

フットサル

2010-08-25 | 日々の出来事
市議会若手チームvs議会事務局のフットサル大会が開催され、ほとんどサッカー経験が無い私も人数合わせで駆り出されました。元アルビレックスの梅山議員や、JC大会の得点王という佐々木議員の活躍もありましたが、結果は事務局チームの勝利。いい汗をかいた後のビールは最高でした。ほとんど試合には貢献していませんが、フットサルの魅力にはまってしまいそうです。

ローカルマニフェスト

2010-08-25 | 政策課題
民主党新潟県連の各ワーキングチームでは、来年の統一自治体選挙に向けたローカルマニフェスト作りの作業を進めています。二元代表制の地方議会に「マニフェスト」は向かないとの指摘もありますが、私たちが理想とする政策集としての位置づけになるものと考えます。

今日は私が参加している子育て・教育ワーキングチームでマニフェスト作成会議が開かれました。この分野に思い入れのある方が多く、一つ一つの項目で話が広がり、けっこうな時間がかかりました。教育分野では少人数教育の実現や専門的相談員の増員、特別支援教育の充実など、子育て分野では見守り体制の強化や多様な保育の充実などを盛り込む方向となりました。


今日の新潟は

明和義人祭

2010-08-24 | 新潟大好き
江戸時代に新潟町で町人自治を実現した明和義人。彼らを顕彰するお祭が今年も上古町で開催されました。


視察帰りに駆けつけると、ちょうど樽砧が始まるところでした。


永島鼓山先生率いる保存会の皆さんによる力強い演奏。


そして下駄総踊りも。


ラストは新潟甚句をアレンジした盆踊り。みんなが踊りに参加できます。


古町芸妓の皆さんも祭に花を添えていました。

富山市~2日目

2010-08-24 | 視察見聞録
会派視察の3日目。今日も富山市です。


とても奇抜な設計の富山市役所。


館内は吹き抜けになっています。1階の階段部分ではロビーコンサートも開かれるそうです。


展望塔からは市内が一望できます。天気が良ければ立山を見渡す特等席です。


一面の緑のカーテンを見ると、環境対策に力を入れていることがわかります。


コンパクトなまちづくりと中心市街地活性化について説明を伺いました。


続いて、総曲輪フェリオを視察。大和富山店がメインテナントです。グランドパーキングとの間にはガラス屋根で覆われたグランドプラザがあり、様々なイベントが開催されています。


フェリオの地下駐輪場エレベータ入口。


売り場と直結しています。


道路の反対側には旧大和跡地。地元の銀行と図書館などが入る再開発計画が進んでいます。


中心部環状線セントラムに体験乗車。10分間隔で運行され1周20分。


帰りの時間までまち歩き。街のあちこちにガラス工芸品が展示されていました。富山はガラス工芸のまちでもあるそうです。


中心部幹線の広い歩道には自転車と歩行者の区分。


自転車、歩行者それぞれに通行ルールを呼び掛けています。

富山市はコンパクトなまちづくりに向けて様々な取り組みをしていますが、市長がきちんと説明責任を果たし、富山モデルという目標に向かってまっすぐに進んでいるように感じられました。


今日の富山市は

富山市~1日目

2010-08-23 | 視察見聞録
会派視察2日目の午後は、金沢市から富山市へ移動。特急で30分程度です。


まずは富山駅北口にある「とやままちづくり情報センター」にて、LRT整備計画の全体像を確認。


ポートラムとセントラムの相互乗り入れを模型の動きで見ることができます。


そして、実際に乗車してみます。日中でも高齢者や学生など多くの利用者がいます。


中心部にレンタサイクルのステーションを発見。ヨーロッパで普及しているタイプで、日本では富山市が初めて本格的に導入しました。事前にWeb登録が必要な上、登録料が1,000円と観光利用には向いていません。


中央通り商店街。かなり淋しい感じでした。


総曲輪通り商店街入口の旧西武百貨店跡地。現在の持ち主との交渉が難航しており、まだ跡地利用は進んでいません。


今日の富山市は