上杉ともゆき「新潟大好き!」

ふるさと新潟に元気注入!!

感染列島 !?

2009-10-31 | 日々の出来事
長男が風邪をひき夜になって熱が上がってきたので、ママが急患センターに連れて行った。

30分ほど経って電話。「まるで感染列島(=映画のシーンのよう)。待合室は患者であふれ座るところもない。」

結局、午後7時頃に出かけていき、帰ってきたのは10時過ぎ。長男は新型インフルエンザではない(だろう)とのこと。検査のタイミングが難しいらしい。

それにしても、急患センターの混雑はまだまだ続いているようだ。これからの季節、益々忙しくなりそうだが、ちょっと心配。

ちょっと残念!

2009-10-31 | 新潟大好き
信濃川プロジェクト2009」を見物に行きました。このイベントは、信濃川に沿って県境の津南町から河口の新潟市まで1秒間隔で花火を打ち上げていくというものです。

今日は朱鷺メッセの展望台で見ようと思っていたのですが、残念なことに貸切とのこと。急いで新潟市芸術文化会館りゅーとぴあへ向かいます。ところが、こちらも今日に限って屋上は立ち入り禁止。仕方なくやすらぎ堤で見物することに。


百人以上もの見物客が、今か今かと期待していました。


県庁方向で2、3発上がり…、


続いてNST方向で2発…、
また、県庁方向で2、3発…と、どっちを見たらいいの?と混乱するうちに終了~。周囲の見物客からは「えっ、もう終わりなの?」「しょぼかったなぁ…」とがっかりした声が多く聞こえました。

関係者の話では、市街地では安全面から打ち上げ場所が確保できず、確保できても大きな玉が打ち上げられないといった理由があったそうです。上流部では火柱が連なり見ごたえがあったようです。次回は市街地でも連続性を演出できるような工夫を考えてみたいと思いました。


今日の新潟は
小学校の文化祭。子供たちはアートチャレンジに参加し楽しそうでした。
コメント (4)

フェニックス

2009-10-30 | 新潟大好き

再建作業をしていた信濃川やすらぎ堤のバンブーハウスが完成しました。


竹の柱が3本に増強されています。


あの神秘的な天井も復活。


作者の王さんへ台湾台風の義援金、市長へバンブーハウス再建のための募金が贈呈されました。


市民有志の皆さんが沖縄やインドの音楽で、完成イベントを盛り上げてくださいました。

市民防災農地

2009-10-30 | 視察見聞録

つづいて神奈川県川崎市で市民防災農地を視察。災害時に一時避難所として活用できるように、あらかじめ農地を登録しておいてもらうものです。


税制上のメリットが特に無かったり、災害発生時の具体的な運用方法が未定であったりと課題もあるようです。

防災まちづくり

2009-10-30 | 視察見聞録
新潟市議会災害対策議員連盟の視察2日目、東京都国分寺市を訪問しました。国分寺市では毎年「市民防災まちづくり学校」を開催して、市民が防災や身近なまちづくりに関して積極的に学ぶ機会を提供しています。さらに修了生を市民防災推進委員に認定し、地域での防災活動のリーダーにしています。各地域は防災まちづくり推進地区として市と協定を結ぶと、市からコンサルタントが派遣されるなどの支援が受けられます。ここでも「自助から共助へ」の考え方が浸透していました。


今日の国分寺、川崎は

防災公園

2009-10-29 | 視察見聞録

続いて市川市の大洲防災公園を視察。災害時には1万人が3日間一時避難できるよう、地下に貯水槽などを完備しています。


公園管理棟と備蓄倉庫。


パーゴラはテントを張ることができ、物資の積み下ろし場となります。



ベンチはかまどに変身します。


テントを張れば仮設トイレになるマンホール。

工場跡地を利用した2.8haの公園。地域の子供たちもたくさん遊びに来ていました。中央卸売市場跡地の活用にもちょうどいいと思うのですが…。

ウェザーニューズ

2009-10-29 | 視察見聞録
新潟市議会防災対策議員連盟の視察で、千葉市の幕張にある株式会社ウェザーニューズを訪問しました。同社では観測データだけでなく、モニターが実際に目で見た情報をもとに天気を分析しています。


観測データと全国からのメール情報を分析中。


船舶、航空、道路など様々な分野別に対応しています。


こちらはJRの新潟支社向けの情報を管理していました。強風による運休などの判断に利用されます。

お天気モニターは「誰かの役に立ちたい」と登録する人が多いとのこと。レーダーでは観測できない雨雲を地上からモニターが監視する「ゲリラ豪雨防衛隊」では、モニターどうしに連帯感が生まれるなど、「自助から共助へ」のシフトも進んでいるようです。


今日の千葉は、東京は

どこを走れば…?

2009-10-28 | 政策課題
久しぶりに「自転車のまち新潟の会」に出席しました。今日はサイクリングイベントの報告や、東京での自転車専用レーン及び駐輪場の整備の視察報告などがありました。

また、自転車の通行帯について広島市がまとめた資料が配られたのですが、路側帯の双方向通行について、そもそも路側帯を走っていいのか?などの異論が出ていました。いったい本当は何が正しいのか、警察など関係機関にハッキリと広報してほしいと思います。

がんばれ後輩たち

2009-10-28 | 政策課題
鳥屋野中学校の学校評議員会に出席しました。校長先生から今年度の委嘱状をいただいた後、まずは授業参観から。新型インフルエンザによる学級閉鎖の影響でテストの範囲が変更となり大変そうでした。ひと通り見せていただいた後、PTAの役員や教務・研究主任の先生などを交えての評議員会。前期学校評価結果を基にした成果・課題について説明をいただいて質疑応答。学力は全国レベルを上回り、生活面でもまずまず順調のようです。文部科学省の指定を受けた新しい教育課程の開発研究が今年度までとのこと。これからの時代に必要とされるコミュニケーション力を育成するカリキュラムだっただけに、今後いち早く全国で導入されるか、もしくは新潟市だけでも独自に継続あるいは普及してほしいものです。


今日の新潟は

雨宿りのお客様

2009-10-27 | 日々の出来事
わが家の庭で雨宿りをしていたお客様。
ヤマバトかと思ったら、くちばしが少し違うようです。
あなたは一体誰ですか?
コメント (2)

北東アジアの可能性

2009-10-27 | 政策課題
市の幹部職員と議員対象の市拠点化アドバイザー講演会に参加しました。講師は財団法人環日本海経済研究所(エリナ)の吉田進理事長、講演のテーマは「北東アジアの発展展望と新潟」です。中国、韓国、ロシアなど北東アジア諸国について、各国の経済危機対策や各国間での経済政策、そして今後の多国間協力の展望とその課題などについてお話を伺いました。中国東北部やロシア沿海州地方の開発には可能性を感じるのですが、どのような形で日本そして新潟の経済発展につながるのか、具体的なモノの動きがいまひとつ見えてこないと思いました。


今日の新潟はのち
夜はまちなか同志隊の運営委員会。今後の活動について熱く議論しました。

雨の中…

2009-10-26 | 日々の出来事
毎週月曜の朝に西村ちなみさんが新潟駅前で国政報告をされているのですが、今日から臨時国会ということで、今朝は私と市川政広県議がピンチヒッターとして市政県政報告をしました。なぜか私が駅前で街宣をするときは雨の日が多いです。

その後、市議会決算特別委員会を傍聴に行きました。決算委は一年おきの当番なので今年は傍聴するだけです。第2分科会での意見集約を傍聴したのですが、来年度予算の審査の際に参考にしたいと思います。

夜は市議会主催の中国・延辺朝鮮族自治州人民代表大会訪問団歓迎レセプションに出席しました。延辺朝鮮族自治州は中国吉林省にあり、ロシア・北朝鮮と国境を接しています。延吉、琿春、図門などの都市があり、北東アジアフェリー航路による経済交流などが期待されています。新潟のおいしい食材をアピールするともに、おいしいお酒もたくさん飲んでもらい楽しく有意義な交歓会となりました。


今日の新潟は

秋晴れ!

2009-10-25 | 新潟大好き
気持ちの良い秋晴れ。昨日の球根植えの疲れで筋肉痛です。子供たちを連れて水土のアートめぐりに出かけました。


マーリア・ヴィルッカラ「INTERVALS」
旧栗ノ木排水機場の跡。私も初めてでした。青空を映しキラキラと水をたたえているようです。


磯辺行久「栗ノ木排水機場は近代農業土木の原点となった。」
磯辺さんの作品は、どれもさり気なくスケールの大きさを感じます。


“みずっちたんく”に立ち寄りました。屋上からの眺めが最高です。



作品番号0を発見!こういうの大好きです。


酒百宏一「Niigata 水の記憶プロジェクト」
小阿賀野川のすぐそばに佇む旧木津小学校体育館。市民が参加した4,000枚ものフロッタージュが水面のように展示されています。わが家も参加したのですが、さすがに見つけられませんでした。


今日の新潟は
自治会のボウリング大会に参加。筋肉痛ながらも若さ(?)で2位を獲得。

土とのたたかい

2009-10-24 | 花絵プロジェクト
花畑プロジェクト、チューリップの球根植えを行いました。今回は「水と土の芸術祭」の関連事業として、花夢里にいつ裏手に田んぼを借りてチューリップアートを作ります。下絵に合わせた色の球根を植え、春に花が咲くと畑一面に絵が浮かび上がる…はず。ただ、ちょっと心配なのは土です。今回は田んぼを借りたため固い粘土質で、球根を植えるのにかなり苦労しました。本当に芽を出してくれるのか、ちょっと不安です。

今日の新潟は
夜はUIゼンセン同盟新潟県支部の交流懇親会に出席しました。

再建はじまる

2009-10-23 | 新潟大好き
先日の台風18号で倒壊したやすらぎ堤の“バンブーハウス”。再建のために台湾から作者の王さんが来てくれました。今日からボランティアの皆さんも加わって再建が始まりました。完成が待ち遠しいです。

今日の新潟は
ナント視察ツアーの説明会に参加。メンバーのほとんどが顔見知りでした。