上杉ともゆき「新潟大好き!」

ふるさと新潟に元気注入!!

常任委員会①

2018-03-05 | 議会報告
県議会2月定例会は、今日から常任委員会。

建設公安委員会は土木部の審査。土木予算の確保、災害救助法における「豪雪」基準、県道路面陥没事故の対策、道路除雪体制、新潟市のまちづくりへの関与、下水道施設の老朽化対策…等について議論がありました。

私からは
1.出雲崎町県道陥没事故について
(1)本庁と出先の情報共有がうまくいかなかった要因について
(2)道路・橋りょうの日常的な点検方法の改善について
2.豪雪被害について
(1)今冬の渋滞発生の要因と対応、今後の対策について
(2)柏崎刈羽原発における降雪期の避難ルートの確保について
(3)住まいづくりにおける屋根雪対策について
質問しました。

柏崎刈羽原子力発電所における原子力事故時の避難については、降雪期の避難ルートの確保が大きな問題となっています。原子力事故が発生した場合、地域の除雪業者は避難ルート確保のための除雪を優先してやってくれるのか法的にも強制力はありません。県では安全な避難方法の検証を行っていますが、検証の結果を待たずとも、できることから対策を講じていくことが必要と考えます。



今日の新潟は
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 小さなカフェで | トップ | 子どもたちが主役 »
最近の画像もっと見る

議会報告」カテゴリの最新記事