上杉ともゆき「新潟大好き!」

ふるさと新潟に元気注入!!

津波被災と集団移転

2018-04-02 | 視察見聞録
全国防災士地方議員連絡会研修会の2日目。


午前は航空自衛隊松島基地を訪問。基地の被災状況と津波対策等について伺いました。津波で救援機をすべて流されてしまい悔しかったそうです。地震の揺れにより離陸前の点検に時間を要したとのこと。現在は格納庫・駐機場等を高台化し、津波に備えています。救命用の装備品も見せていただきました。


午後は東松島市の大曲地区を訪問。集団移転と住民主体のまちづくりについて伺いました。地域の存続を考慮し、高齢者の多い災害公営住宅と自主再建の住宅を混在させて自治会を作ったとのこと。街並みづくりのルールもかなり厳しいですが、「井戸端会議(ワークショップ)」を通じてコミュニティ形成を図ったそうです。「日本一のまちを作る」という地区会の会長さんの志に感動しました。


最後に大津波犠牲者慰霊碑を訪問。津波の高さを伝える6mとなっています。



今日の仙台・東松島は