日本国憲法2.0開発部 - 改憲か護憲か?

 こういう憲法になるのなら嬉しいな……
 恐怖の軍国憲法に改悪する位なら、今の憲法の第9条を守っていた方がいいよね

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

未来の平和憲法「日本国憲法2.0」のサイトです

2008-07-02 06:55:06 | サイトの趣旨
 こんにちは「日本国憲法2.0開発部」です。
 いま自民党政権は、「国民合意なき改憲工程」のレールを“暴走”しています。
 2007年5月14日には、「日本国憲法の改正手続に関する法律」が強行採決されてしまいました。7月の参院選で野党を過半数にしてこの暴走を食い止めなければ、日本は暗く深い淵に転落してしまいます。

fineちゃん こんな限界状況の中、私たちは、自民党の憲法改正案と異なり、世界の安全と幸せを本当に実現するための改憲案「日本国憲法 2.0」を、情熱を込めて開発し、2006年2月6日、世に投じました。

 この憲法草案を発表して以来、何万人もの人が見てくださり考察してくれました。

 「改憲など絶対だめよ!」という護憲派の人も、「改憲を急ぐべきだ!」という改憲派の人も、どちらでもない人も、ぜひご検討ください。

サイトの趣旨
議論・情報

目次
前文
第1章 憲法
第2章 国
第3章 国民
第4章 公務員
第5章 国民の義務
第6章 国民の権利
第7章 人身の自由
第8章 戦争の防止
第9章 国会
第10章 内閣
第11章 裁判所
第12章 法律
第13章 財政
第14章 地方自治
第15章 改正手続
補則

〔PDF〕日本国憲法2.03全文 New
日本国憲法の総合リンク集 New

 焦点の日本国憲法第9条に対応するのは、日本国憲法2.03の「第8章 戦争の防止」です。

背景

 振り返ると、現行の日本国憲法が制定されて約60年、深刻な問題がいくつも起こってきました。
 (1)テロ対軍隊(+日本の自衛隊)の恐ろしい泥沼戦争、(2)リストラによる正社員枠の激減、(3)保険料等が上がって弱者が見捨てられる社会保障制度破綻、(4)社会に希望が持てない結果としての子供の激減、(5)地球の壊れそうな加熱など……。
 いつのまにか厚い壁と天井に取り囲まれて、さらに火に炙られているような社会になってしまいましたね。

問題意識

 最後の頼みはやっぱり、国民を守るための最高規範であり、すべての法律や機関や判決の基本になっている「日本国憲法」でしょう。
 ところが、選挙や防衛や病気差別などの重要問題で、原告と国で憲法解釈が分かれて繰り返される裁判の数々……。解釈改憲や国際条約の軽視など、日本国憲法の趣旨をないがしろにした立法・施策・判例の数々……。

 例を挙げれば、国民の過半数の合意がない状況で行われたとしか思えぬ、消費税創設やイラク自衛隊派遣、教育基本法改正、そして裁判員制度創設や国民投票法もそれに続こうとしています。
 先制攻撃正当化や非核三原則撤回までが安倍自民党から滲み出ているのがまぎれもない現実です。
 選挙の一票の重みが都市部と非都市部で何倍も違う現状に、甘い判決を続けて政治の歪みの原因を作っている最高裁……。

 2004年4月、「首相の靖国神社参拝は違憲」と判決した福岡地裁の亀川清長裁判長が、事前に遺書をしたためていたのは、誰の殺意を感じていたからか?
 2006年12月、「住民基本台帳ネットワークシステムは違憲」と判決した大阪高裁の竹中省吾裁判官が死んだのは誰のせいか?

 いったいこの国の国家は、美しかった日本と日本人の心を汚してどんな淵に突き落とそうとしているのでしょうか?

 日本国憲法の精神どおりに立法、行政、司法で運用してくれる国であったらよかったのですが……情けない思いですよね。

憲法改正案の提案

 以上のような認識から、思い切って国家システムの規程である憲法に手を入れ、解釈改憲を根絶すべく具体化を進めてみたらどうなるかと考え、私たちで試作したところ、このように新鮮で面白い憲法草案ができたというわけです。

「これだ!」
「ここまで憲法にちゃんと書いてあったら世の中もっと良くなりそうだよね!」

と喜んでいただける各種の「新機能」が満載です。

 この結果、現行憲法全103条が155条に増え(1.5倍)、文字数で約3倍の量になりました。これでも、未来の憲法としては、適量に対してやや多め程度と考えております。
 現在は具体的過ぎる書き方もありますが、国民の合意を前提に、法律に任せるとして歯止めだけ残して簡略化することは考えています。

ビジョン

 自民党の改憲案の正体は、人権明記というオブラートに包んだ軍拡です。
 外国からの侵略への防衛力強化(潜在的攻撃能力の強化ともいえる)、PKO等で派遣される軍隊における殺傷力の強い武器の使用、米国本土や米軍の艦船・航空機・基地などが攻撃されたときでも日本軍が反撃に加わらなくてはいけない戦争共同体制、徴兵制度、ネット情報検閲が、数十本の法律とともに現実のものになります。

 私たちはそれとは違って、各国がこうした平和憲法で同時軍縮を進めて、国と国が助け合い楽しませあうというという「未来ビジョン」を掲げています。

 この目標に近づくために、武力や抑止力に頼らなくてもいい安全な国際社会を、外交努力と国連活動を中心に共同歩調で作っていくわけですが、その先陣を切るべき国は、唯一の被爆国であるわが日本でしょう。もし平和憲法を捨ててしまえば、平和を言う資格があるでしょうか。

日本国憲法2.0の理念

 「日本国憲法 2.0」はその特徴として、今の日本国憲法が国民を国家の暴走から守ってくれる国民主権、自由平等、基本的人権という背骨をしっかりと補強しています。
 そればかりでなく、新しく「人々がもっと助け合えて、もっと楽しませ合える国にしよう!」という新理念を加える提案をしています。

 自衛隊から国際救助隊へ、天皇制から儀礼官(ぎれいかん)制度へ、責任も大きくなる青年については18歳を成人として選挙権付与をするなど、多くの方にご納得いただける変更を提案しています。

(なお、巷で改憲案に上がっていても効果、コスト、副作用の議論が不十分な、大統領制、首相公選制、道州制、憲法裁判所および参議院廃止は、採用しませんでした。)

 もうひとつ、明瞭化も、大きな目的です。
 ●一票の平等や安全保障や国歌・国旗強制問題など、従来解釈が分かれて国と個人の間などで長年争いになっていた事項や、
 ●今は法律条文だけれど国民のために規定している国家システムの大原則、また、
 ●小学生から知っておいて欲しい法の基本原則も、
憲法に書き込んですっきりと解決しました。

活用のススメ

 冒頭述べましたとおり、いま自民党の新憲法草案と国民投票法案をきっかけに改憲か護憲かの論争が起こっています。
 貴方をはじめ国民ひとりひとりの喉元に刃(やいば)が突きつけられて、

 ●軍隊明記・戦時人権制限の“改正”をする
 ●今の憲法の軍縮主義をあきらめず人権を守ってじっくりいく

のどっちを選択するのかと迫られています。
fineちゃん
 日本国民諸賢には、この「日本国憲法 2.0」も題材にして、一段と高い見地でご議論いただけましたら、私たちは最高の幸せでございます。
日本国憲法2.0開発部



 リンクや引用はどんどんしてください。現在、コメントとトラックバックは、可能です(移動、消去、書式変更等をさせていただくことがあります)(お返事はすることも遅れることもしないこともあります)。「日本国憲法2.0」条文の著作権は主張しませんので、この名前で広く本提案、修正案、ご批判をどんどん広めてください。解説文の引用は、出所を明示すればかまいません。投稿コメント・トラックバックの引用は、お断りいたします。講演、番組出演、集会参加、記事執筆、質問回答等は、現在お引き受けしておりません。
コメント  過去ログ→ 87~ 78~ 69~ 62~ 58~ 57~ 49~ 43~ 39~ 34~ 28~ 23~ 16~ 11~ 1~
最新↓ 
最新↓ 
ジャンル:
その他
コメント (53)   トラックバック (50)   この記事についてブログを書く
« 掲載されました | トップ | 第九条交響曲ができました »

53 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2006-06-16 15:02:54
『安倍晋三統一協会祝電問題』を一切無視する「巨大マスゴミ」を許すな!!

「対米売国」どころか「対朝売国の対中売国」、挙句の果ての「対韓売国(統一協会)」に走る『小泉安倍とニセ愛国者』を許すな!

そしてコイツラのヨイショしかしない『朝日・サンケイ・読売・毎日・日経・テレ朝・フジ・日テレ・TBS・テレ東』も許すな!

※売国メディアを糾弾するスレ

【小泉安倍】新聞テレビの世論操作を監視するスレ【20】

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1149515449/

※小泉安倍竹中の売国テキスト「年次改革要望書」を語るスレ

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ2

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148454888/



※数々のネットを含む世論操作疑惑を究明するスレ

まだセコウ】自民党「2ch対策班」8【してますか?

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148743421/



※巨大マスゴミが無視する重大問題

【政治】 「"統一協会の集団結婚大会に祝電"報道で、安倍氏は回答拒否、保岡氏は認める」…赤旗報じる★13

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150424938/

日本国憲法9条 (プロサッカー選手)
2006-09-21 16:04:11
みなさんは、この日本国憲法9条についてどうおもいますか

全く同意できない (左翼撲滅)
2007-03-18 16:33:47
少なくとも日本文化と不可分である天皇制を
どうするかは完全に国民の自由意思である。

それを憲法で制限するなんて、そもそも
国民の自由権を侵害している。

日本国憲法 2.0は、この時点で全く国民世論と
乖離しており、採用公算ゼロです。
Re:全く同意できない (日本国憲法2.0開発部)
2007-03-18 17:07:37
左翼撲滅さんこんにちは。
 天皇制は日本の根幹であることは、憲法より優位だというお考えですね。分かりました。
誤解しなさるな (左翼撲滅)
2007-03-18 21:03:25
何をトチ狂った誤解してんだか・・・

そもそも天皇制をどうするかは国民に選択の自由
がある。憲法はその自由を保障しさえすれば良い。

天皇制が憲法より優位であるとは言っていない。
国民の選択の自由こそ憲法より優位なのだ。
TBありがとう (蓬莱の島通信ブログ別館)
2007-03-22 18:51:11
TBかりがとうございました。憲法での論議も様々な立場があっていいと思っています。ただし、中国軍の日本への侵攻は時間の問題というのが私のネットから判断した見方です。国内の問題は国土の保全ができてから、ゆっくり考えればいいことで、取り敢えず、何もできずに中国・朝鮮軍に蹂躪されて長い日本の歴史的遺産を失い国民の大半を虐殺される惨禍から逃れることが第一課題だと思っています。
↑全く正しいと思います (左翼撲滅)
2007-03-22 20:45:38
そもそも、自民党の改憲草案は全然軍国主義では
ない。軍国主義にするなら、全軍の幹部化、全軍の
近代化、全人民の武装化、全国土の要塞化の4大
軍事路線で北朝鮮とタメをはる位でなければ!!

自民党の改憲草案でびっくり仰天するくらいなら
中国の急激な軍拡なんかにも心臓発作で倒れるで
しょうね。

私に言わせれば、自民党の改憲草案は、まだまだ
左寄りで戦後民主主義的なニオイが残っています。
こんな穏健な憲法では不満足な人も多いかも。

でも、現行憲法よりは大分マシになっていますよね♪
Re:TBありがとう (日本国憲法2.0開発部)
2007-03-22 22:01:51
 蓬莱の島通信ブログ別館様いらっしゃいませ。
「中国・朝鮮軍に蹂躪されて長い日本の歴史的遺産を失い国民の大半を虐殺される惨禍から逃れることが第一課題」というご意見ですね。分かりました。
Re:↑全く正しいと思います (日本国憲法2.0開発部)
2007-03-22 22:08:55
 中国の急激な軍拡もアジアの不安定要因になり、困ったものだと思っています。
 そういう日本も自衛官、予備自衛官の削減をせず、削減しつつある国家公務員の中での自衛官の占有率がじわじわ上がっています。日本の軍拡もアジアの不安定要因でしょう。
 それをいうなら朝鮮民主主義人民共和国こそ不安定の元凶と言われると思います。
 だからこそ外交をもっとグローバルに転換して諸外国の人々・政権にも軍縮のよさを認識させないといけないのではないでしょうか。
 自民改憲案では穏健すぎるという人たちは危機感はよいのですが、防衛が相手にとっては攻撃に見えるという簡単な原則を軽視しているように見えます。
自衛官の占有率 (左翼撲滅)
2007-03-23 22:01:04
国家公務員の中での自衛官の占有率がどれだけで
あるかなんて議論は聞いたことがない。麻生太郎
ではないが、一律削減なんて愚の骨頂。必要なら
ば増やすことも考えねばならない。

そもそも、中国の政治思想は日本をはじめとする
平和国家のそれとは相容れないものがある。軍事
は外交同様、政治の一手段である以上、根本的な
思想的相違が埋められない以上、表面的な軍縮
やらグローバルな外交やらは全く無意味。

本質を欠いた議論は空虚なものです。

コメントを投稿

サイトの趣旨」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

50 トラックバック

国民投票法案の今国会成立こだわらずで済むだろうか (小泉内閣の支持率が一桁台になるまで)
私は、自民党支持者として自衛隊は合憲の元、集団的自衛権明記の憲法改正に反対してきました。いわゆる専守防衛に徹すべきという考え方です。 ※専守防衛(せんしゅぼうえい)とは他へ攻撃せず、他から自己、あるいはその領域が攻撃された場合のみ、自己、あ
憲法とは何か (薫 風 ~KUNPOO~)
■ 櫻井よしこ『憲法とは何か』小学館。雑誌『SAPIO』に連載されたものを加筆・再構成し、単行本としてまとめたもの。ベトナム生まれのフリー・ジャーナリスト櫻井女史は、とかくタカ派のイメージが強いのですが、討論番組などでの“知的な語り口”に惹かれて読んでみました
「憲法第99条」とか「デモの意義」とか (オギノフの前頭葉)
昨夜、NTVの「NNNドキュメント’06」を観た。 日テレの番組は「恋から」か「NNNドキュメント」か、ってくらい昔からよく観ている番組だ。 まあ、全然二つの番組の傾向は違うのだが…(笑) 昨夜のタイトルは『憲法第九十九条 土井たか子という生き方』ということで、元衆議
憲法改正について、語りませんかっ!学びませんかっ! (「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!)
自衛軍保持を明記 自民党が初の改憲草案 自民党が改憲草案を発表した。 あなたは、憲法改正に賛成、あるいは反対。まずは、しっかりと自分の考えがもてるようにならなければ、いっぱしの大人とは言えない。 そこでおすすめの本がある 私は日本国憲法です。 この本は.
こんな新憲法はイヤだ~~~!!!<自民党憲法草案> (日本がアブナイ!)
  自民党が立党50周年を祝して(?)作った新憲法の草案が発表された。   http://www.jimin.jp/jimin/shin_kenpou/shiryou/index.html    まだ、ざっとしか読んでいない段階であり、細かい論点、問題点などの話は、今後 色々と書いて行きたいと考えているが。
改憲案まにあ (Peace Powers!)
 先日いただいたトラックバックに、気になる記事がありました。 市民団体が独自改憲
憲法第9条の改正に反対する 憲法改正:「賛成」65%、「反対」は27% (40代の私にとっての最新情報・重要ニュース)
『毎日新聞が実施した全国世論調査によると、憲法改正について「賛成」と答えた人は65%で「反対」は27%だった。一方、戦後日本の平和維持や国民生活の向上に現憲法が果たした役割の評価については、「役立った」とする評価派が8割に達した。 調査は2月10、11.
憲法改正限界説について (ムックの日記)
ちょっと前、普通に憲法について考えてみるブログに、護憲派の方々への疑問という記事がアップされてました(>_
規制の匂いぷんぷん~衆院憲法調査特別委員会で保岡議員がメディア規制について発言 (情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士)
衆院憲法調査特別委員会(中山太郎委員長)が9日午前開かれ,憲法改正の手続きを定める国民投票法案に関して自民、民主両党が意見表明し、これに対する質疑が行われた(読売)が,その内容が衆院のウェブサイトにアップされた。 冒頭,自民党の保岡議員が基調発言をしてい
マガジン9条 「国民投票」結果発表 (ねこまんま)
「06年新春特別企画 マガ9版国民投票」の結果発表が行われました。 大勢は投票〆切時から変わらず改憲派の圧倒的多数でした。 「なぜ、この数字なのか?」と題して、無効とした投票についての解説が行われています。 同一ipからの投票を無効としたことには納得できますし
「自衛隊による拉致被害者救出のシミュレーション・佐藤守・元空将/戦略情報研究所」 (雑食系ブログ。(仮))
これは北朝鮮・拉致問題、そして最近の改憲動向などを考える上でも重要な情報だと前から思っていたので、この機会にリンクを張っておきます。 ・「自衛隊による拉致被害者救出のシミュレーション・佐藤守・元空将/戦略情報研究所」(薔薇、または陽だまりの猫) http://blo
時代錯誤な護憲運動が盛んな沖縄(沖縄タイムズ) (トンデモ社説)
時代錯誤な護憲運動が盛んな沖縄(沖縄タイムズ) 『[憲法シンポ]時代への逆行を許すな』沖縄タイムズ社説H18.3.17http://www.okinawatimes.co.jp/edi/20060317.html#no_1  「憲法は主権者である国民が公権力を持つ人たちに守らせるためにある」。読谷村で行われた憲法
目から鱗の憲法(6) 日本国憲法は押しつけ憲法 (斜46°)
今日(11月22日)自由民主党の立党50年記念大会が行われました。その中で森前首相が「新憲法草案」を発表しました。自民党にとって自主憲法制定は結党以来の悲願だったそうです。今の日本国憲法は敗戦直後に米国から押しつけられたものなので、日本人自らが新しい憲法を作るべ
「九条と一条はセットだ」…苦悩する天皇!? (dr.stoneflyの戯れ言)
 もうだいぶ前の新聞なのだが、載っていた芹沢俊介さんのコラムを読み、印象的だったことを思い出した。憲法九条と一条との関係、ニホン国の象徴であり日本国統合の象徴であるとこの『人間、あの人』についての記事だった。  芹沢さんは、日本国憲法が制定され ...
護憲派による自殺点☆愛敬浩二『改憲問題』(1) (松尾光太郎 de 海馬之玄関BLOG)
<font size=3> 改憲派にとって便利な書籍が上梓された。愛敬浩二<font color=red>『改憲問題』</font>(ちくま新書・2006年4月)。改憲派の典型的な主張を網羅した上でそれらに対する護憲派からの応答をコンパクトに示すものだ。 著者は護憲 ...
憲法とは何か (岩波新書)長谷部 恭男著を読んだ (僕のつぶやき。 ネットの窓から。)
憲法とは何か岩波書店このアイテムの詳細を見るこの本は「憲法再入門」の新書である。僕は大学に入学した年に有斐閣双書の憲法入門伊藤正己著で法律学のイロハを学んだ。この本を読んでいて、その時の気分になった。つまり、すべては、理解できないが、知 ...
軍隊を持つのは常識なのか (メガ放談)
国が軍隊を持つことは常識なのだろうか。私は、ほとんどの国が軍隊を持っているという現実から、漠然とそう思っていた。が、昨年、映画「日本国憲法」を観てから、そう思うことの方が異常なのかもしれないと思い始めた。 現在の自民党の憲法改正草案では、自衛軍 ...
国連軍縮局を廃止しないでください (平和への結集第2ブログ)
麻生太郎様 国連で、軍縮局を政治局に吸収させる組織改革が検討されていると聞きました。 アメリカはこれまでイラクやアフガニスタンなどに、大量の劣化ウラン弾を廃棄し、それらの住民と土地を汚染してきました。戦時以外の各国の軍事演習でも、大量のエネルギ ...
「国民投票法案」30日強行採決か? (競艇場から見た風景)
29日に委員会強行採決、30日に本会議強行採決となる可能性もあるのでは? 国民の意思を汲み取らず、十分な議論がされないまま、数の力に於いて「改憲推進法案」を強行採決させてはならない!22日に中央公聴会 国民投票法案で与党が単独議決衆院憲法調査特別委員会(...
東京都知事選・首長選はどうたたかわれるのか (花・髪切と思考の浮游空間)
都知事選をめぐる言説があちこちのブログでみられます。しかし、この議論を分けるのは、いまの日本の政治の流れを、二大政党制という軸でみるのか、みないのか、このちがいにすぎないと私はとらえています。このちがいにすぎない、といいましたが、このちがいはとても大き...
[政治] 改憲手続法案に関する意見送付 (日録(不定期))
 都知事選関連のことが注目を浴びている。本ブログも、しばらくは都知事選を集中的に扱いたいと思っている。しかしながら、国会ももちろん目が離せない状況にある。  特にいわゆる国民投票法案、より正確に与党案に即して言えばむしろ改憲手続法案と言うべきだろうが、...
国民投票法案についてのアンケート実施です。 (Under the Sun -EQT-)
こんばんは「Under the Sun-EQT-」です。 ずいぶん長いコト実施していませんでしたが、国民投票法案についてアンケートをおこないたいと思います。 今回は今までと違い「リアルタイム世論調査」で設問を作りました。 トラックバック形式ではなく、クリック形式です。...
憲法改正国民投票法案で問題となったCM出稿能力の格差是正の王道は寄付金税額控除だ! (情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士)
米国は2大政党制であり、かつ、2党間に顕著な政策の違いがあるわけではない。しかし、それでも市民は選択の幅がないことに大きな不満を抱いていない…。なぜかなぁと思っていた。一つの答えが、寄付金の税額控除ではないだろうか。前にも書いたが、米国では、税金を納め...
国民投票法案と首相の健康問題 (あんち・アンチエイジング・メロディ)
安倍さん,ちょっと大丈夫? 枝野さんも首を傾げるような憲法観をお持ちのようだ。 自民党の皆さんは本当にとんでもない人を総裁に選んで下さった。 最近はとみに顔の色つやがおヨロシクなくて、もしかして生まれて初めて,自分の思い通りにならない事が次々に起きるの...
共謀罪新設・コンピュータ監視法案を廃案に追い込もう!(メルマガ) (雑木帖)
共謀罪を廃案に!
幻想的安倍日本崩壊 (MOWA)
負けいくさの戦争は全く小気味のいいほど現実に幻想的だ。            ・・・坂口安吾著「わが戦争に対処せる工夫の数々」より なにやら今の世と同じである。安倍首相のスローガン「美しい国」など、いまだに内容は誰一人はっきりしない。なにしろ言った本人...
中国国防費17.8%増 (CareTaker's Log)
空母、原潜、核ミサイル。きちんと日本も対応していかなくては。
第374話≪公判前整理手続≫とは (HageOyaji通信)
 高校生のみなさん、(^◇^)ノ お~ぃ~ゲンキか!  {/fuki_osusume/}時間がある時は、下記もクリックして見てください。  ≪他の教育・学校に関するプログも参考にしてください≫  みなさん、3月16日、証券取引法違反に問われたライブドア前社長の堀江貴文被告を...
日本国憲法の死亡 ―― 有効論への即効解毒剤 (【新無効論】講和条約説 「日本国憲法」は憲法として無効です!)
     日本国憲法の死亡         有効論への即効解毒剤   即効解毒剤は2点です。 (あ)憲法違反であること   (帝国憲法75条違反) (い)全行程における日本側自由意思の不存在   (帝国議会でさえなかった)   しかし、憲法業者は、どうでもいい...
憲法改正手続き法の「お勉強」=2 (競艇場から見た風景)
昨年の「教育基本法」改悪、07年度「予算案」と数の力で強引に押し通す「強権手法」が国会では、定着しています。「国民投票法案」も自・公政権は「強行採決」で押し通すことが確実な状況ですが、利権家と偽宗教団体の意図通りの「憲法」に変えさせるワケには行かない! ...
意見広告に賛同 (とむ丸の夢)
  春の彼岸のお墓参りもすみ、夫の妹や従兄弟家族もやってきて、夜までおはぎをつまみに飲めや歌えと騒いで一日が終わりました。飲めない私はしらふのままで。歩いて10分もかからないところにある墓地には形も大きさも
継続して欲しいが。 (親父の威厳BLOG.ver)
『北朝鮮への金融制裁を解除 米、マカオ当局に一任』
北方領土の日 (親父の威厳BLOG.ver)
『【産経主張】北方領土の日 妥協排し「四島」一枚岩で』
中国軍事速報2007年3月下旬─地下で蠢く中国国粋主義の醜悪なうねり─ (蓬莱の島通信ブログ別館)
 ネットで見る限り、中国軍にはかなり不穏な動きが広がっている。昨年来続いている「空母配備」計画はもちろん、台湾に対する軍事侵攻を目的とした新型機の配備、対岸の福建省での軍用設備建設などが始まっている。こうした戦力は、当然、対日軍事行動と日本本土占領の可...
憲法9条 私にとっても 今こそ旬 (とくらBlog)
 昨日は、日本国憲法公布から60年の記念日ということで、各地でいろんなイベントが開催されたようですが、お玉おばさんがお手伝いに行かれた「はばたけ!9条の心」というイベントには、7500人の人が集まったそうです。↓すごいですね。(写真はお玉さんのところか...
正義の味方「月光仮面」 (競艇場から見た風景)
ボクちゃんのヒーロー 正義の味方「月光仮面」 「月光仮面」1958 - Gekko Kamen 月光仮面は誰でしょう どこの誰かは 知らないけれど 誰もがみんな 知っている 月光仮面の おじさんは 正義の味方よ 善い人よ 疾風のように 現われて 疾風のように 去って行く 月光仮面は...
「国民投票法案」公聴会に応募しよう! (競艇場から見た風景)
■「平和への結集第2ブログ」 さんから頂いたTBを転載します。 =転 載 開 始= 公聴会に応募しよう! 国民投票法案(改憲手続き法案)に関する公聴会が4月5日に東京で開かれます。東京在住者以外の人も応募できます。国民主権の行使として、気軽に応募してみませんか...
成立見通し強まる「国民投票法案」 (競艇場から見た風景)
憲法改正手続きを定める「国民投票法案」(改憲法案)は与党(利権家+いかがわしい宗教団体)が4月中旬に衆院を通過させることが確実な情勢となった。早期採決に抵抗している程度の鳩山・枝野などは、昨年末修正協議で合意した「投票権年齢を18歳以上への引き下げ」を...
【新無効論】日本国憲法無効宣言【もくじ】 (【新無効論】講和条約説 「日本国憲法」は憲法として無効です!)
【新無効論】日本国憲法無効宣言【もくじ】 新無効論概略 新無効論概説・問答編 新無効論の目的・論理概略・現実対処法 新無効論と旧無効論 憲法違反と条約違反 ―― 新無効論と旧無効論 改正?破棄?廃止?無効確認? 大日本帝国憲法75条違反 法律論議以前!事実関係から...
新無効論と旧無効論 (【新無効論】講和条約説 「日本国憲法」は憲法として無効です!)
         似て非なるもの         新無効論と旧無効論 どんな資格で無効確認できるのか 「新無効論」をよく理解してもらうために従来の無効論「旧無効論」との違いで理解してもらうことが簡潔だと考えますのでそこを説明したいと思います。まず、憲法無効...
新無効論概略 (【新無効論】講和条約説 「日本国憲法」は憲法として無効です!)
思考実験!帝国憲法体制が「日本国憲法」体制を包含している!? 「日本国憲法」講和条約説 / 弁護士 南出喜久治 (動画はチャンネル桜・渡部昇一の大道無門より抜粋) 南出喜久治 氏のみが唱えている 新無効論 は 他の憲法無効論(旧無効論)と区別されるべき理論です。 ...
STOP! 「改憲手続き法」(転載) (競艇場から見た風景)
「業務日誌」さんからのTBを転載します。 =転 載 開 始= 【転載歓迎】 STOP!改憲手続き法 4月12日大集会・4月17日「国会へ行こうアクション」(第3波) への参加をよびかけます 5・3憲法集会実行委員会など諸団体と有志が呼びかけている、改憲手続法阻...
じゃあ、このままで良いっての? (思うて学ばざれば則ち殆し)
【正論】ジェームス・アワー 米議会慰安婦決議案のナンセンス(iza(イザ!):産経新聞社)03/31 06:40  どうせ一般の米国人は何も知らないし関心も無いんだから、可決されようがされまいが放っておけば良いし、外圧にもならないのだから、こんなことで騒ぐのはナン...
長崎市長を射殺したテロの「真犯人」 (きまぐれな日々)
17日に起きた暴力団員による伊藤一長(いとう・いっちょう)長崎市長射殺事件の謎は、深まる一方だ。 当初からずっと、マスコミは「犯人(山口組系水心会会長代行・城尾哲弥)の個人的恨みによる犯行」だとしている。 たとえば
産経5/15・志方俊之「護憲派の不思議な論理を笑う」。 (秋月瑛二の「団塊」つぶやき日記)
 産経5/15の志方俊之「正論/護憲派の不思議な論理を笑う」は、ほとんど異論なく読める。   「護憲派」の奇妙な意識 につき、例えば、こう指摘している。  1.「 護憲派の多くは日米防衛協力に反対で、米国離れの自主的な日本をと主張しているのだが、自主憲法を...
日本に「軍隊」があれば、北朝鮮の日本人「拉致」はどうなっていたか。 (秋月瑛二の「団塊」つぶやき日記)
 月刊雑誌・正論6月号(産経)の 荒木和博「なぜ拉致被害者救出に自衛隊を投入しない!」 (p.144-)を読んで、この中には書かれていないが、こんなことをふと考えた。  憲法九条の存在によって日本の平和は守られたなどとの愚劣な言を吐く人がいる。しかし、真の事態...
「大衆」の忘恩と小児性-「民主主義」は機能するか。 (秋月瑛二の「団塊」つぶやき日記)
 すでに読み終えた 中川八洋・保守主義の哲学 だが、刺激的な言葉が随所にある。例えば、  「 日本列島は無政府状態の色を濃くしているし、レーニン/ヒットラーの全体主義を再現するかのような不気味な土壌をつくりつつある 」(p.297)。  「 日本の学界・教育界は、...
阪本昌成氏の憲法九条論の一端-ジュリスト1334号。 (秋月瑛二の「団塊」つぶやき日記)
 ジュリスト1334号(有斐閣)における 阪本昌成 氏の「 武力行使違法視原則のなかの九条論 」を要約又は抜粋するのは論文の性質上困難だが、最後に結論ふうに述べられているのは、つぎのようなことだ。  すなわち、「 1.国家として「自衛権」をもつこと、そして、2....
『日本人をやることにまだ価値はあるか?』 (SHINAKOSAN IS OKINAWAN)
『日本人をやることにまだ価値はあるか?』  最近の悩みです。今まではオキナワンの民族的アイデンティティに目覚めても『日本人である私』をそこまで問題視してきませんでした。だけど国民投票法が通り『国民主権』『基本的人権の尊重』『戦争放棄』の三本柱を捨てよう...
国歌 (諦観的人類愛劇場)
北西太平洋自治共和国(アメリカ合衆国・自由連合州) 国歌 戦争の勝利は輝かしい平和をもたらす。 平和を愛する者たちよ、次の戦争の準備はできたか? 市民たちよ武器を手にとり、戸口を固めろ。 血塗れの軍国主義者の亡霊が、 お前の子供を差し出せと、赤紙を手...