日本国憲法2.0開発部 - 改憲か護憲か?

 こういう憲法になるのなら嬉しいな……
 恐怖の軍国憲法に改悪する位なら、今の憲法の第9条を守っていた方がいいよね

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

前文

2006-02-16 00:58:00 | 前文

 日本国民は、お互いに助け合い楽しませ合いながら、国内外のあらゆる人々とその子孫の不幸を予防し幸福を実現していける力をもった、優しい人々でありたい。
 日本の最高法である本憲法は、日本国民がこの理想を追求するために築き上げ、自から改良した、強力な基盤システムである。
 本憲法が安心で喜びに満ちた社会の実現に役立つたびに、日本国民は心から本憲法を大切に思うであろう。
ジャンル:
その他
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 第1章 憲法 | トップ | 目次 »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
力作ですね。 (マチュー)
2006-03-04 03:24:31
開発部さん(でいいのかな)☆TB感謝です。

ムックさんのBlogからも拝見させていていました。

消化できていませんので突っ込んだコメントはできませんが、、、。



今後ともよろしくお願いいたします。
素敵ですね (ツジウチ)
2006-03-05 21:24:25
TBありがとうございます。



「優しい人々でありたい」というところ、ジーンと来ました。

今後ともよろしくお願いいたします。
先日はありがとうございました。 (和法)
2007-03-24 15:32:42
T時間が経ってしまいましたが、TBありがとうございました。
ぼく自身は憲法を一字一句変えてはいけない、とは考えていません。ただ、前文は変えないで欲しいと考えています。確かに言葉使いは現代的ではないと思います。ですが、そこに意味があると思うのです。この憲法は、理念であると同時に、歴史の証人でもありますす。ぼくは現行憲法の前文から学ぶところはまだあると思っています。
管理人様、いかがでしょうか?
Re:先日はありがとうございました。 (日本国憲法2.0開発部)
2007-03-24 18:52:28
 和法様いらっしゃいませ。
 日本国憲法の前文は、悲惨な戦争への痛恨と、二度と戦争をしないぞという固い決意が出ていて、大事にしたいですね。迷うところです。
 
Re:先日はありがとうございました。 (日本国憲法2.0開発部)
2007-03-25 11:46:58
「第8章 戦争の防止」
の条文をご覧ください。日本国憲法の前文に似たことが書いてありませんか。
 日本国憲法2.0では日本国憲法の定評ある前文をやみくもにカットしたわけではありません。
 この章の条文などに前文の精神を継承し具体化しています。
 より消化し実効性を持たせているつもりですが、不足の点はご指摘ください。
返信ありがとうございます。 (和法)
2007-03-27 00:57:37
みなさんのお考えが聞けてなによりでした。現行の前文を残した場合は、思い切った改良を難しくするかもしれませんね。
取り急ぎ返信のお礼にかえて。

コメントを投稿

前文」カテゴリの最新記事