ガラスコーティングショップ/ラディアス川崎・施工日記

施工担当者による、磨き・ガラスコーティング、その他おもしろいことなど・・・気まぐれに綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リボルト・プロをコーティングすると・・・

2010-09-07 11:53:12 | コーティング全般


今日は、ちょっと実験をしてみました。
日産のソリッド黒である、スーパーブラックのボンネットの半分を
リボルト・プロでコーティングしてみました。

今回は、コーティングのガラス被膜の効果を見てみたかったので、
下地処理は一切していません。脱脂のみしています。

元々、ボディは傷とシミが無数に存在している状態で、
スーパーブラックとは言えない程、白っぽくくすんでいました。

下記画像が実験結果です。

右半分がコーティングしています。左半分は何もしていません。



どうでしょうか。明らかに傷・シミが消えているのが分かりますね。
消えているだけではなく、黒本来の艶が戻っています。

もちろん、下地処理はしていないので、大きな傷やシミが完全に消えてしまうのでは
ありませんが、小傷・小シミなどは、コーティング被膜により埋められて、
見えなくなっています。

従来のガラスコーティングでは、被膜の膜厚が薄く、傷を埋めてしまう事は出来ませんでした。
しかし、リボルトプロでは、十分な膜厚を確保することが出来るように開発されているため、
このようなことが実現可能となっています。

お客様のお車の施工には、下地処理を行ってから、コーティングしますので、
小傷・シミなどはもっとちゃんと消えちゃいます。安心して下さいね。



【カーコーティング業界で独立開業しませんか?】

【ラディアス川崎店】
【ラディアス湘南店】

【過去の主要コメント】

【リボルト・プロをコーティングすると・・・】
【スーパーブラックの日産スクラッチシールド】
【リボルト・プロが従来のガラスコーティングと違う点について】
【コーティングの塗布方法について】
【当ショップの設備・機材について】
【短波式赤外線ヒーターによる焼付コーティング】
【板金塗装について】
【再塗装されたボディの塗装膜厚計測】
【バイクの塗装膜厚を計測】
【膜厚計ボディ状態計測&樹脂部分へのコーティング】
【膜厚計&光沢計での測定】
【新車以上のクオリティって?光沢計での計測】
【ガラスコーティングの水シミについて】
【コーティング剤と下地処理について】
【バイクコーティングについて】
【照明設備の重要性】
【ディーラーオプションのコーティングってどうなの?】
【黒のボディカラーを嫌がるコーティングショップって?】
【コーティングの保証ってどうなの?】
【コーティングのお店選びについてのうんちく】
【下地処理についてのうんちく】
【コーティングについてのうんちく】
【完全硬化型のガラスコーティング】
【安かろう・それなり?】
【ガラスコーティングって?】
【ガラスコーティングの特徴】
【水洗車だけでいいの?】
【新車の塗装のボケって?】
【日産のスクラッチシールドについて】
【たばこは吸いません】
【エンブレムだってきれいになります】
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜坂 | トップ | RADIUSオリジナルメンテナン... »
最新の画像もっと見る

コーティング全般」カテゴリの最新記事