ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

ニヒル牛・全箱紹介 1

2021年08月14日 | Weblog

約1年ぶりとなります、ニヒル牛全箱紹介!

20人づつ作家さんを紹介していきます。

遠方の方も、今は外出を控えている方も、どうぞどうぞ、魅力的な作品を見ていって下さい。

もちろん通販もいたしますよ!

今回は、箱の全景と作品数点、2枚の写真をご覧いただきます。

なので。

「あ、ちょっと待って、箱の中、一番端の作品は何?」

といったお問い合わせも遠慮なく!

お店に来ている気持ちで、さあどうぞ!!と、にゃあも言ってます!

 

1 メカ•エルビス

こちらは、去年と同じ作品ですが!みなさん待望(?)の光っている状態もお見せしますよ。ピカリ!

メカ石川浩司 2万円

 

2 Chill-belt 

こちらも長く人気です。可愛くて使いやすい、おしゃれな布ベルトを一本いかがですか。

ベルト 各1800円

 

3 chika

そして!お待たせいたしました、chikaさんは全部新作です(だって完売していたから)。最初の猫もそうですよ。可愛い!

お茶わん 3600円 中皿(ミミズク)2800円 中皿(うさぎ)2400円

 

4 あい子 

カラフルでポップ、異形なぬいぐるみ達。虫籠に入ったお友達セットに、少し背徳の匂いを感じるのは私だけ・・?

お友達セット 1500円 ぬいぐるみ 各1000円

 

5 よねくらまなみ 

ぽってりと柔らかい、ぬくもりがある陶器作品達。羊毛との組み合わせが新鮮。

マグネット 葉 各200円  顔 各600円 羊 400円

 

6 まに 

土の匂い、風の気配や空気の匂い。軽やかだけど力強い、絵付けが魅力の陶器作品です。

お皿 1300円 花器 3000円 アルパカ 500円

 

7  

ニヒル牛最年長作家さん。お元気かな・・。絹や綿で編まれた素敵なショール。秋のおしゃれにいかがですか?

ショール 各1600円

 

8 安達りえ子 

丁寧に作られた手毬の作品。耳元にゆらりのイヤリングもあります。

手毬 1500円  イヤリング ピアス 各1000円

 

9 たかはしまいこ 

ほのぼのとしたタッチが可愛らしい。トートバックは一つ一つ手描きなのです!ヒラメ!!

手描きトート 各1000円  キャニスター 800円

 

10 しまざきみく 

みくさんが筆で、糸で、描く少女達は、懐かしい大好きだったあの子達に似ているなあと。小さなお友達。

刺繍絵 各1000円

 

11 やこ 

美しい日本画の作家さん。上品に艶やかに。棚を整理してから、いらっしゃいって迎えたいなと。

原画 「さかいめ」2300円 「 待ちゆき」1700円

 

12 佐藤ニロ

絵描の作家さん。ビスマスの結晶達は、その作風にとてもリンクしているなと。箱が秘密部屋の様です。

ビスマスネックレス 各1800円 ビスマス4㎝ケース入り 2000円

 

13 ますちゃん

へなちょこ可愛いニコニコ顔の怪獣達。飾ってよし、そして実は、つぼ押しとしても優秀!ぐりぐりしてね。

おばけ香立て つぼおしくん 各1200円

 

14 松澤雅子

布作品から羊毛、ぬいぐるみと、色々作られる作家さん。混沌の箱には、最近では愛あふれる旅行記も。

気づいたら、純ちゃんを追いかけてた(高知編、香川編)各300円

 

15 メメントばろっこりぃ

ナキガラ達は番号付き。サイトで照らし合わせると、彼らの死因が見られるのです。ああ、あなたはそんな風に・・!!

カンオケネックレス 各2500円

 

16 Mile Paxton

箱が一つの世界に。美しく神秘的。ずっと見ていたくなるアニマルドール。魔法の指を持つ作家さんだなと。

ポストカード 100円

 

17 我々

去年に引き続き、ロックンロールは、いまだ売り切れ中!(納品して)

CD ウェルウィッチア•バイネシー 1000円

 

18 きひらら•ら•らら

どこに置いてもぴったり、べちゃんこカエル。今のラインナップは何故か渋いよ。

かえる 各1500円

 

19 LANDOLT

ステンドグラスのノスタルジックな魅力が、とても溢れている作品達だと。蚊取り線香置き、いいのよ。

ステンドグラスの蚊取り線香 大 4600円  小 4500円

 

20 氷国青年団

ゼリー人形にオリジナルテキスタイル等、新作を作る度に、毎回お客さんをざわざわさせる、楽しいったらない作家さんです。

手ぬぐい 各1200円

 

いかがでしたか?

通販方法です。

ニヒル牛宛にメールで、希望する作品の番号と内容、作家名をお知らせ下さい。

この箱のあれは何?!というお問い合わせもメールでどうぞ。

メールにはお名前も明記ください。

在庫の有無と振込先を返信させていただきます。

nihirugyu1@jcom.home.ne.jp

全ての作品が紹介されてから、まとめて購入したいという方は、お取り置きもいたしますよ。

 

明日は全箱紹介その2です!

(撮影、納品予定等で、箱の並び通りの紹介にはなっておりません)

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 全箱紹介について | トップ | ニヒル牛・全箱紹介 2 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事