ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

水滴、追加

2022年07月05日 | Weblog

マンボウ★no.5さん。

追加納品して下さいました。

ほう・・とため息。

すでに売れてしまった作品もございますが、すべて紹介いたします!

心は完全に「ちょっと、見て見て!!」

 

1 閉じ込められた砂時計の砂は、本当に落ちるんです・・・。ええ、まじです。

sold out

2 花、雨、少女。物語のひとこま。

sold out

3 気球には人の影も・・・。

sold out

4 薔薇の妖精でしょうか。深い青の世界。

sold out

5 シャボン玉に羽根、本当にふわふわに見えて・・。

sold out

6 優しい瞳の山羊。花輪が似合います。

sold out

7 ああ、空にも海にも、星はあるんですね。

sold out

8 星を集める小鳥達。神話の始まりのようと思っていたら、詩の始まりのようだとお客さん。

sold out

9.10 しずくさんも来てくれました。明るい水色と青のしずくさん。

9 2200円 10 sold out

 

あらためて、なんとも美しい作品を見せていただいたなと。

もちろん通販も承ります。

nihirugyu1@jcom.home.ne.jp

 

7月7日、七夕の17時まで、作品はすべてご覧いただけます。

星の向こうに行ってしまう前に、どうぞ・・。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 次の展示は・・・ | トップ | 旅の途中 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事