ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

海は遠いけど・・

2021年07月18日 | Weblog

今は中々、海も遠いです。

だけど、ニヒル牛には、作家さん達が素敵な海を届けてくれるんですよ。

今日はその一部をご紹介。

 

まずは深森しずかさん。

届いたロマンチックアクセサリーの中に、記憶みたいな海が。

懐かしくて、少し切ないようです・・。

お次はculaさん。

海月の中に描かれた、海中の風景。

箱の中も、ゆらゆらきれいです。

そして、いこま古魚さん。

箱の中に、喫茶天ノ川が開店しました。

今は大分品切れ中ですが、近々メニューも充実しますよ!

そしてそして、海といえば、やはりこの方魚眼亭さん。

エクレアナマコに干しだこ、そして定番のマグネット、可愛い海の生き物あります。

最後はこちら、猫貝さん。

貝の身体を持った不思議な猫。猫貝さんは魅惑的。

 

いかがですか。

少し、波の音が聞こえました?

今夜は、美しい海の夢が見られますように。

 

もちろんすべて通販いたします。

気になる作品がございましたら、メールください。

nihirugyu1@jcom.home.ne.jp

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 『オカシナ庭ノ オカシナオ... | トップ | 陶器の花 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事