ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

どこに行く

2020年02月14日 | Weblog

冬の中を歩く、この生き物の静かな覚悟。

どこに行くのか。

20周年は、ニヒル牛に関わってくれているそれぞれの、今も見たいと思っています。

私たちは覚悟を繰り返し、孤独を歩いて行くのだと。

スタッフでもあったヒロカが、久々にニヒル牛に帰って来ます。

コヤヒロカの個展2/22から。

コメント   この記事についてブログを書く
« ピンクの悪夢 | トップ | 集会所の湯呑み »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事