ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

おかしなブローチ展2

2020年02月01日 | Weblog

昨日に引き続き、作品の紹介です!

おかしなブローチになぜ花?実はこれ、すべてお菓子の材料になる花なんです。

太田七穂さんのこの作品の繊細さは、ちょっと感動してしまいます。

ウイスキーボンボンみたいな、空を閉じ込めたボトルのブローチ。

ロマンチックといえばこの作家さん、深森しずかさん。

ちくちく刺繍された和菓子達!

胸につけた時の可愛さが抜群のkuqiさん作品。

ぷぷ・・・。これはもちろん金太郎飴。三連タイプは裏表に金太郎。

ユキベエさんの羊毛作品の愉快さよ。

同じキャンディーモチーフも、いこま魚古さんのはこんなにキュート。

夢見たいなゼリーの入ったサイダーも素敵。

もふもふの綿菓子みたいな贈り物。

acoさんのブローチは、舌の上でとろけそうです。

ああ、素晴らしい。おかきのアーモンド感よ!あんこのはみ出し具合よ!

noraさんの人気シリーズ捨てちゃんもおかしに!

 

はい。

どうです。わくわくしませんか?

ただ、昨日今日とご紹介した作品でも、完売してしまった物が多数あります。

気になる作品がありましたらお問い合わせください。

そして作家さん、追加の予定もどんとありますので、どうぞ最後までお楽しみに!

2/20までです。

 

 

コメント

おかしなブローチ展

2020年02月01日 | Weblog

始まりました。

甘い香りが漂う展示。

異国のお菓子屋さんに迷い込んだみたいな・・。

だけど。

こちらの展示は、ただ甘いだけではありません。

今回改めて思いましたが、作家さん達の意欲作や挑戦作が並ぶ展示だなと。

素晴らしいですよ。

作家さん紹介、その1です。

見るからに香ばしい、氷国青年団さんのビスケット。

よくよく見ると、20周年アニバーサリーやニヒル牛の文字が・・!嬉。

ああ、写真では伝わりにくいのですが、これは琥珀飴に閉じ込められた蝶。

彫られた文字も渋い。いつもと少し違うマンボウ⭐︎no5さんの作品。

小さな小さなケーキプレート。木で作られているのに美味しそうったらないです。

shiromamireさんは、全てのパーツを手で掘り出しています。

ともこさんのガラスのブローチ。今回は新作が間に合わなかったのですが、8日に色々納品される予定です。

そうしたらまた紹介します。楽しみです。

しまざきみく。さんの刺繍ブローチ。

こちらは絵画として飾っておきたい迫力の作品。

荒木伸子さんの、手足が付いたポテトチップス!

可愛い・・。3枚くらい並べてつけたい・・。

こいつらが並ばないと、おかしなブローチは始まらない。

うこわやさんのねずみ達は、パワーアップして食べまくってます。

 

どれも魅力的。

しかし!

実物の方が絶対に素敵です。ぜひぜひニヒル牛に遊びにいらして下さい。

 

明日はその2をご紹介します。

 

コメント