ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

冬の始まり

2019年10月08日 | Weblog

そう、冬が来るのだ。
昨日に引き続き、これからの展示予定をもう一つ。

11/2からはニヒル牛企画展。
そのタイトルも「病気と医者」

うん。
なんて面白そうなんだ・・。
このテーマは、собака и кошкаさんの発案です。
聞いた瞬間から、それは絶対にやりたい、すぐにでもやってみたいと。
それから、このテーマに合いそうな作家さんに声をかけました。
ちょっと見えづらいけど、よく見ていただきたい。
なんて素晴らしい、医者と病気がよく似合う、濃くて激しいメンツ!

この展示に合わせて、イベントも二つやっちゃいます。

まずは、11/2ジョルジョデコヤツさんのライブ。

病気と医者ライブ!どんなライブだ?!

そして、11/9平田真紀さんの短歌朗読ライブ。

「金冠と病巣」チラシの最後がまたかっこいい。

どちらも、ニヒル牛でイベントするのは始めての作家さん達です。

どうです?
楽しみでぞくぞくしませんか?
あ・・。もしかしたら、そのぞくぞくは病気かも。
健康だけが人生じゃない。

お待ちしております。

コメント