ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

ヨル ニヒルニ クル

2018年06月28日 | Weblog
はい。
夜が、ニヒル牛に来ました。
外はぎらぎらの真夏日。
だけど、一歩、ニヒル牛に入ると。



緑の月。



満天の星。



ケモノになったお客さん達も妖しげ。



宝探しをするみたいに店内には懐中電灯の灯り。



PAViLiONさんが、ニヒル牛に本当に、小さな宝物を隠してくれていたんです。
この日ばかりは、拾った宝物は持ち帰りOK!
私もガラスの狼、見つけました。

ああ、楽しかった!
ずっと満員御礼。
みんなで、昼間の夜に集まって遊びました。



明日からのニヒル牛も、半分夜に包まれています。
満天の星が見たい方は相談してね。

『ひるによるにいる』
PAViLiONさんの個展は7/5まで。


コメント