ワンダースター★航星記

旅風景から日常の日々の印象的なショットと想いを切り取ったフォトエッセイ集です。旅することは人生をコンセプトにしています。

堺市逍遥 ~山口家住宅と刃物の町

2019-01-10 | 大阪の旅

堺市逍遥 ~山口家住宅と刃物の町

 

 江戸時代の堺は鉄砲や包丁、織物などの製造業を中心に発達し、商業のまちとして成熟していく。

  堺市の山口家住宅(堺市立町家歴史館)の主屋は慶長20年(1615年)、大坂夏の陣の戦火により市街地が全焼した直後に建てられた、国内でも現存する数少ない江戸初期の町家のひとつである。

 広い土間に面して畳の部屋が3室並び、土間には梁(はり)と束・貫で構成する小屋組みが見られ壮大な空間を作っている。

 



 堺伝統産業館は堺の伝統産業を一堂に集めた施設。
 鉄砲鍛冶をルーツとする堺打刃物など、職人の匠の技を紹介している。

 堺の町並は江戸時代を彷彿とさせる。

 徳川家康、実は大坂夏の陣で落命したとされ、その墓も現存する南宗寺。

 環濠あとには何故か、サギたちがたむろしていた。

 
 
人気ブログランキングへ             人気ブログランキングへ
            人気ブログランキングへ

            ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 四季彩館  ~花色移ろいの... | トップ | 平野・案内ページ「平野すて... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大阪の旅」カテゴリの最新記事