nicht blog

インダストリアル・ラウド・バンド「nicht」のメンバーによるブログです。

なんだか体調悪い。。。

2006年06月27日 | Weblog
2006/06/27 asa

先週からなんだかやばいやばい、と感じていたのだけど、体調がだんだん悪くなってきた。
最初は胃が痛い日が数日続いて、夜中に口の中にすっぱい胃液の味がして目が覚めた。そんな目覚めは初めての経験だったのでこわかったけど、数週間前に健康診断を受けた時は、
all Aの超健康体だったので、大丈夫だろう、と思い込むようにしてみた。
それから数日の間にやたら吹き出物が出てきた。胃と関係してるのかなあ、と思ったけど、肌が
汚いのはいやなので皮膚科に行ってみたら、これはにきびではないので治療ができません、と
いわれてしまった。
翌日、今度は左耳が痛くて又夜中に目が覚めて、でも耳ならほっとけば治るかな、ともう一日
がまんしてほっておいたら耳の痛みが首まで降りてきて、やっぱり痛みで夜中に目が覚めて、
やばいやばい、と感じて、でも何のお医者さんに行けばいいのかわからなくて、今日とりあえず
歯医者さんに行ってみたら、レントゲンをばしばしとられたけど、またもや原因がわからないとい
われて、大分前に生えた親知らずを抜いてみましょう、と効くのかどうかかなり怪しい治療を始
めることになった。
そんなにハードスケジュールをこなしてるわけでもないので、疲れがたまってるわけでもなくて、なんだか怖い・・・。
今日は荒療治でジムで思いっきり運動をしてきてみようと思う。
コメント

裏社会

2006年06月15日 | Weblog
2006/06/15 death 13

先日、元8○3のおじさんとじっくりお話しする機会がありました。

「ところで、deathさん、車好きですか?」
「え?まぁ嫌いじゃないです。」

「自分は現役のころはね、常に高級車でしたね。」
「お金まわりよさそうですよね」

「いや。借金のカタにね、持ってきちゃうんですよ。乗っていいって条件付でね。」
「・・・・。」

「一番良かったのはやっぱりBMWかな~。エンジンが違うんだなぁ。」
「・・・・。」

「飛ばすと気分いいですよ。自分名義じゃないしね。よかったら・・」
「いえ、けっこうです。」

・・・・だそうです。ちょっと勉強になりました。
では皆さん、ダークキャッスルでお会いしましょう。
コメント

え~ん

2006年06月01日 | Weblog
2006/06/01 asa

まだ投稿押していないのに、勝手に載ってしまいました。
読み返す前だったので怖かったけど、ただの映画のおはなしなので
よいか。
どうも私のPCとblogの書き込み相性が悪いみたい。
これからは極力職場のpcから書き込むようにします。

昨日ダヴィンチコードを観てきました。レディースデイだったのもあってか、
ものすごい行列でチケットをゲットしました。
内容は、、、(観てない人は次は読まないほうがいいかも)

☆★☆★☆



つまんなかった。。。。
小説を読んでいったのだけど、小説の方が100倍おもしろかったです。
こういうことはよくあるけど、宣伝が大きすぎて、中身はその期待にこたえ
られなかった、って感じです。インデペンデンスデイとかアルマゲドンとかも
今世紀始まって以来のなんたらかんたら、とかいう宣伝に胸躍らせて映画館
に足を運んでがっかりした記憶があるけど、あれは何の宣伝も知らずに観に
いったらそれなりにおもしろかったかもしれないなあ、なんて思います。
コメント

映画

2006年06月01日 | Weblog
2006/06/01 asa

明日書きます、といいながら数日すぎてしまいました。ごめんなさい!
え~、映画ネタ、再び、です。
ボムザなんとかは、あまり心身安定している時に観なかったので、よくわからなかった。
なのでこの感想はなし。
ショコラは最高ですね!ジュリエット・ビノシュの演じる、大人で自分をもっている女性、
女として惹かれます。映画って異性へ魅力に感じるときもあるけど、私自信は圧倒的に
同姓の魅力に惹かれる事がおおいです。今まですてき!って思ったのはいっぱいあるけど、
例をあげると、トップガンの若き日のメグライアンを観た時はぐっときました。トップガンの中では
だれよりも魅力的だったなあ。それからミッションインポッシブルのエマニュエルベアールも、あの重たいまぶたがフランス女性の美の象徴に感じました。あ、もうおきづきだと思いますが、私の殆どいない好きな男性俳優はトムクルーズです。いつも一生懸命!っていうかんじがして、
ひかれますね。
コメント