日曜絵かきの散歩道 “doucement,doucement”

日曜絵かきは楽しくて孤独 青空に誘われてつい散歩に
“ドゥスモン、ドゥスモン(ゆっくり、ゆっくり)”

女王さまの夜食カフェ マカン・マランふたたび

2018年02月12日 | 
先日 本屋で文芸書コーナーを眺めてて
一昨年の秋に読んだ
『マカン・マラン
〜二十三時の夜食カフェ』の
続編を見つけた
続々編まで出てた

本は借りるもの生活に逆戻りしたから
図書館で予約して
ようやく手もとに

まずは続編
『女王さまの夜食カフェ
〜マカン・マランふたたび』



これがまた
ちょうどいいタイミング

4話あるうちの第1話は
季節はバレンタインの頃

主人公は派遣社員として
データ入力の仕事をしてる真奈
朝 あと少し早く布団から出れば
支度に余裕が持てるのに
出られなかったりとか
共感しちゃうところが多い
ただし真奈はまだアラサーだけど



人生に行き詰まってる感のある人たちが
何かに導かれるように
路地の奥にある店を訪れるのは
前作と同じ

店を営むのは
ドラァグクイーンのシャールのはずだけど
真奈が出くわした"おかま"は
シャールにしてはガラ悪い感じ

ああ そうだ
これはシャールの妹分のジャダ
今は不在だというシャールは
前作の最後に…



振替休日の今日は出勤だった
ずっと土日祝日休みだったから
日曜の晩には
明日が休みならなと
未練がましく何べんも思った

せめて残業がないことを願ったけど…



私も
夜食カフェ"マカン・マラン"を訪ねて
癒されたい

そうできないから
読むカフェ"マカン・マラン"を訪ねて
癒されてる



いやあ
本って本当にいいものですね



サヨナラ サヨナラ サヨナラ…

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 『ひかりふる路』千秋楽ライ... | トップ | チョコ逢の日 前日 »
最近の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事