日曜絵かきの散歩道 “doucement,doucement”

日曜絵かきは楽しくて孤独 青空に誘われてつい散歩に
“ドゥスモン、ドゥスモン(ゆっくり、ゆっくり)”

まだ出すか〜 ええ出しますとも(薹が立つ編)

2019年03月19日 | 散歩道
ヘタなテッポも数撃ちゃ写真
まだ出すか〜
ええ出しますとも!

花の少ない冬の間
大活躍だったハボタンも













なんだか
縦長なシルエットになって



すっかり
薹(トウ)が立つ季節になった



薹が立つ

野菜などの花茎が伸びてかたくなり
食用に適する時期を過ぎること



婚期を過ぎた女性について
使われる印象が強いけど



男も女も関係なく
若い盛りを過ぎることを言うらしい



私の手元の辞書には
少年が青年になりかかる
って書いてある

(芸事が)進境を見せる
なんて意味もあるらしい



ちなみに
薹が立ち始めた頃には
うちの娘 薹が立っちゃってねえ
なんて言われたものだけど
ここまで来ると
もう言われない



でも
薹が立ちきると
最後に花が咲くんだよね〜



ひと花
咲かせたいもんだね〜



あらアナタ
ずいぶん薹が立ってきたわね
アタシはまだまだいけるわよ



あ〜れ〜



ワタシたち
仲良く一緒に
薹を立てましょうねー♪
ねー♪



おまけ
今日のぐでさん

花より団子の季節も
すぐそこね

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« まだまだ出しますが 何か? | トップ | スイセンふたたび »
最近の画像もっと見る

散歩道」カテゴリの最新記事