日曜絵かきの散歩道 “doucement,doucement”

日曜絵かきは楽しくて孤独 青空に誘われてつい散歩に
“ドゥスモン、ドゥスモン(ゆっくり、ゆっくり)”

仮説

2018年07月18日 | 日記
うたた寝しちゃってない限り
ほぼ毎晩見てる
Eテレの『2355』

水曜日は
ロッチの2人が
バーで酒を飲みながら
さまざまな"仮説"をしゃべる
「BAR仮説」が楽しみ

季節がら
バーは海の家に変わった



今日のお題は



市販のかき氷の容器は
なぜナミナミか



ナミナミしてると
容器の外側の面積が大きくなって
冷え固まりやすいとか



手に触れる部分が少なくなって
冷たい容器を持ちやすいとかいった
仮説を立てる



すると最後に
海の家のおやじ(バーのマスター)が
−違いますよ
とやんわり否定し

−待って待って
−もう少し仮説楽しませて〜
で締めくくられる



結局本当はどうなのか
わからないまま終わるところが
ちとつらい

放置かい〜



結婚したスズメが
まだまだリツを忘れられないようなので
またまた
こんな仮説(?)を立ててみた

中年の乙女心的結末
その3

このあと
スズメたち夫婦には
女の子が生まれ
リツたち夫婦には
男の子が生まれる

2人は成長し
やがて結ばれる

2人は
スズメとリツそっくりなので
視聴者は
めでたしめでたし感を味わう

っていうの
どうでしょう?