日曜絵かきの散歩道 “doucement,doucement”

日曜絵かきは楽しくて孤独 青空に誘われてつい散歩に
“ドゥスモン、ドゥスモン(ゆっくり、ゆっくり)”

すでに泣ける

2018年07月03日 | TAKARAZUKA
宝塚歌劇ホームページに
2019年公演ラインアップが載った

残業前の休憩時間
最後は1本物かと
人知れず涙した
中年の乙女心



『ひかりふる路 』の生田大和 作・演出



1本物のオリジナル作品は
和央ようか&花總まりの退団公演
『Never Say Goodbye』を思わせる



…とくればまた
H.W.氏の楽曲を期待しちゃう



彼女をよく知る
宝塚歌劇団の作曲家でももちろんいい
いい歌を
最後にたくさん聴かせてほしい



この前
2018年後半のラインアップを見た時は
ついに退団商戦の始まりか〜と
少々疲れを感じたけど



今はただ寂しく思う



泣ける



すでに泣ける



背が高くてなんぼと思いがちな
トップスターのイメージ
男役のイメージを
見事に覆してくれた人



退団なんて
すべて思い込み
勘違いならうれしいけど