日曜絵かきの散歩道 “doucement,doucement”

日曜絵かきは楽しくて孤独 青空に誘われてつい散歩に
“ドゥスモン、ドゥスモン(ゆっくり、ゆっくり)”

ゆうべ見た夢の話(菜の花添え)

2016年03月12日 | out of the closet a little bit
夢を見た
how beautiful you areを贈った人に
その人のことを
ブログに書いたことがばれて
厳しく非難される夢


ブログに気付いたのは
本人ではなく 取り巻きの1人
現実に ありそうでこわい


このブログ
知り合いに見つけられてしまったら
終わりにしようとうと思ってる


だからもし 見つけても
言い立てたりしないで
そっと胸にしまっておいてほしい


夢の中とはいえ
久しぶりに会えて なつかしかった
最後の時と同じく
フレンドリーではなかったけれど

how beautiful you are

2016年03月07日 | out of the closet a little bit
You are beautiful イコール
I love you だって友達が言った時
まったく同感だと思ったけど 黙っていた
たしかその時
ジェームズ・ブラントの歌の話をしていた

浜崎あゆみの
how beautiful you are を贈ったことがある
ほかのピアノ曲といっしょに
CDに焼いて 自分でレーベルも作って


告白したつもりはなかった
ばれないと思っていたら
とっくにばれていた
そういう可能性があることにさえ
たいがいの人は気付かないのに

久しぶりに
how beautiful you are を聴いたら
涙が出た
もう平気なはずだから
きっと 浜崎あゆみの歌が美しすぎるせいだ

あの人は
きっと今も変わらず忙しくしてるだろう

もう来ないでほしいと
言い渡された季節が近づいて
古傷に かすかな痛みを感じる

女が単身者向け集合住宅から引っ越すとき

2016年01月29日 | out of the closet a little bit
前の部屋の大家さんに
引っ越すことを伝えた時
開口一番言われたのが
結婚されるの? だった



単身者向けの集合住宅は
今回で3つ目
1つ目は まだ学生の時で
卒業して就職してからも4年間住んだ



隣の部屋に 少し年下の女性が住んでいた
私よりも後に入って
私よりも先に出ていった
結婚する と言って



そういえば職場の隣の席の子にも言われた
女が単身者向け集合住宅から引っ越すとき
といえば
結婚 とくるみたいだ
私には ないんだけどなあ



この包みは
先日最後に大家さんを訪ねた時にもらった



中には干し芋が入っているが
すごいのはこの袋
90代の人が毎日せっせと作っているそうだ
縫い目もきれいに揃ってる
amazing ‼︎

他にも
85才になって
初めて歳を取ったと感じるようになった女性や
104才になっても
着るものは自分で選ぶという女性の話を聞いた

大家さん自身も80代後半という
私があの部屋に住んだ年月の間に
私も歳を取ったし
大家さんも歳を取った

大きくなったねぇ(住んでる間に)
って言われた

そんなユーモアを失わずに
これからも元気でいてくださいね

美和さん

2016年01月09日 | out of the closet a little bit
あさが来た の美和さん


前は 女店主というと
決まってある人と重ねてしまってたけど
気づけば もうそんなことしなくなってる
時のなせるわざ か

いつもの喫茶店で

2015年12月26日 | out of the closet a little bit
いつもの喫茶店に行ったら
ものすごく久しぶりに見る顔があった
その顔を見ると 連動して思い出す人がいる



年上のその人と 
よく顔を合わせていた頃の年齢に
自分が近づいてる
もうそのくらい 年月が経ったんだ
そういえば今日の人も 歳を重ねたように見えた
きっと自分も



もう会うことのないその人は
きっと元気にしてる