ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

ひょうたん良先生の話。関東大震災より南海トラフ地震が先に起こることはない。今年は台風被害大。

2014-09-05 21:38:03 | 地震予知・未来透視

本日、ひょうたん良先生の祈祷の引き合いがあったので、ひょうたん良先生とお話。
八意先生が、関東大震災のビジョンが薄くなってきたので、発生が遠ざかり、関西の地震の方が先に来るのではと言っていたことを聞いてみました。
一旦、決まった順番が変わることはないということで、南海トラフ地震は、必ず、関東大震災の後に来るとか。
ちなみに、関東大震災が来るも来ないも安倍総理の行動によるとのことでした。国民の生活を良くしたら遠ざかり、国民生活が悪くなれば、早く発生するということです。
現在、国民生活が良い方向には進んでいないので、予定より、早く来るかもしれないということでした。
現在の国民生活を悪くする方向に走る安倍政権では、2015年に、関東大震災のリハーサルの予震(震度5-6)が、そして、2016年に関東大震災の本番が来る可能性が高いということでした。

ちなみに、現在のところ、近々来る大地震はないということです。

ただ、猛烈な勢力の台風が南九州に上陸。すごい被害が出るということです。

また、八意先生が指導するタイムリープについて聞いてみると、時姫のことやなと、知っていました。
ただ、成人がやり直しする年齢を5歳とかに設定したら、ATMも使われないことになり、即、病院にほりこまれるで、ということでした。


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 本日は王子プールの帰り筒井... | トップ | 9月5日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

地震予知・未来透視」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事