ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

本日は高野山へ。台風12号の橋脚変形のための普通区間のバス代行あり。紀伊細川駅の黒猫。

2011-09-24 21:33:10 | その他

本日は、高野山へ。スルットKANSAi3DAYSチケットの販売されていない期間のため、仕方なく高野山世界遺産切符で行くことに。
南海高野線は、台風12号の紀ノ川増水で、紀ノ川にかかる橋げたがゆがんで、橋本・紀伊清水間が不通。バス代行とかでどうなることやらと思いつつ、午前9時3分なんば発の橋本行き急行に乗車。8両編成。橋本から代行バスが、、。マイクロバスや小型バスなど5台で紀伊清水駅へ。紀伊清水・極楽橋間は、特急が打ち切り。普通電車が1時間に2本走るのみ。紀伊清水駅で30分近く待たされる羽目に。次の9時24分なんば発橋本行き急行の乗客も同じ電車へ。4台の代行バスすべての乗客が乗り込むまで、発車を遅らせていた。急行2編成分の乗客を詰め込み、4両編成の普通電車は、それなりの人数に。特急電車がないため、行き違いなどでの時間ロスがほとんどないため、結局、極楽橋駅着はいつもより10分遅くなっているだけであった。
極楽橋駅でケーブルカーに乗換え。いつものとおり、極楽橋駅では、高野槇4束を予約。
ケーブルカーホームは、人でぎっしり。それでも、かろうじて、2両編成のケーブルカーに全員乗車。車内はぎっしり。
そして高野山駅に到着。奥の院前行き臨時バスに。いつもは、終点の奥の院前まで行くが、本日は、暑くもなく、寒くもなく気持ちがよいので、奥の院口で下車。
一の橋から2キロにわたる杉並木の参道を歩くことに。中の橋そばにある汗かき地蔵にごあいさつ。
写真は汗かき地蔵

その横にある姿見の井戸で、生命エネルギーをもらいます。ひょうたん良先生曰く、生命のエネルギーがコンコンとわき出ているとか。生命エネルギーをたっぷりといただきました。

写真は、姿見の井戸。自身の姿が水面に映らないと半年以内に亡くなるとか。

そして、水向地蔵へ。水卒塔婆を書いてもらいます。1枚200円。山本家先祖代々・父・母・水子の兄・水子の姉・山本家水子・佐々木家先祖代々・佐々木家水子の10枚書いてもらいました。合計2000円。佐々木家は母方の姓です。
左から6つ目の大日如来風お地蔵さんの前に手向け、水を柄杓で、お塔婆にかけました。

以下の写真は、御廟橋から燈籠堂を見る。

そして、御廟橋を渡り、みろく石へ。前回、高野山に行ったときに、老人から教えてもらったやり方で、石を持ち上げました。右手5秒、左手10秒で、上の段に石を移すことができました。
そして、燈籠堂へ。いつものごとく、1本の護摩木に、商売繁盛・開運除厄と書きます。護摩木1本500円也。
そして、弘法大師御廟の前で、般若心経を唱えます。そして、地下法場で、白いスクリーンに映った弘法大師様のお姿を拝見します。(但し、見えない人には見えない。見える人だけに見える。)
そして、無縁塚で、ろうそくと線香をあげ、般若心経を唱えます。そして、おみくじを。吉でした。そして、お茶をいただき、奥の院前のバス停留所へ。バスが止まっていたので、バスへ。乗り込んで1分後にバスは出発。何回目の奇蹟か。
お導きがすごいなぁと思いました。
千手院橋で降り、金剛峰寺へ。トップ写真は、金剛峰寺の門の前で。
参与会の記念品である線香1箱を受け取りました。そして、お菓子とお茶のお接待を受けます。金剛峰寺を後にしてあるいて、檀上伽藍へ。根本大塔に入り、大日如来様などへご挨拶。
写真は、根本大塔。

続いて金堂へ。東日本大震災犠牲者の彼岸法要が終わった後のようで、数名のお坊さんが片付けをしていました。
薬師如来様などへご挨拶を。おみくじをひくと小吉。西の端にある明神社へおまいり。
三鈷の松もみました。
赤い塀で囲まれた中にあるのが、有名な三鈷の松。写真。

それから、霊宝館へ。女性と高野山がテーマでした。高野山は明治5年まで女性が入ることが禁止され、明治39年まで女性が住んでいなかったとか。
高野山関係の入場料がいる施設は、参与会の袈裟をしているとすべて無料となります。霊宝館も無料で入れます。
霊宝館前から高野山駅行バスに乗車。ケーブルの時刻表と照合すると、次のバスでも同じケーブルであることが判明、女人堂で降り、おまいり。さらに歩いて、波切不動尊へ。

波切不動明王様にごあいさつ。そして、バスで高野山駅へ。
腹痛に猛烈に効く、陀羅尼錠を駅売店で購入。315円。ケーブルで極楽橋へ。予約していた高野槇4束。1束250円で、合計で1000円。紀伊清水まで。途中、紀伊細川駅で、対向電車すれ違いの際、駅員と運転手がしゃべっていたが、その傍らに、黒猫が3匹。この駅で飼われているか居座っている模様。たま駅長を狙うつもりか。
紀伊清水駅に到着。待っていた代行バスは4台。電車で来た客は、4台に分散して乗車。
代行バスが渋滞で動かない時に車窓からとった写真。向こうに見える赤い鉄橋が、南海高野線の問題の橋脚。

途中渋滞で、橋本駅到着した途端、なんば行急行がまもなく発車とアナウンス。それでも、乗客の移動に手間がかかり、発車ブザーが2分間も鳴りっぱなし。代行バスの乗客がすべて乗車するまで、かなり発車を遅らせていた模様。林間田園都市では、到着が遅れて申し訳ありません。と車内アナウンス。河内長野駅でも同様の車内アナウンス。ホームの電光掲示板を見ると、表示されている発車時間をみると、なんと8分遅れ。そして、いつしか寝ていて、堺東駅に停車した時、目が覚め、ホームの電光掲示板の発車時間と見比べると2分遅れに遅れが回復。次の天下茶屋駅で下車。いつも通っている20分間手もみ150円の整骨院へ。ここは、4つの屋号をもつ大手チェーン店。3か所けがをしたことにして、不正に保険請求して成り立っている整骨院。そして、地下鉄で、恵美須町に。

コメント (9)   この記事についてブログを書く
« 本日は法楽寺で彼岸の施餓鬼... | トップ | 本日神戸市総合コールセンタ... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 ニュートリノ、相対性理論覆す可能性 (まさ)
2011-09-25 02:50:15
 俺理系じゃないからよくわからないけど、素粒子ニュートリノが飛ぶスピードが光のスピードを上回ったらしい。これは光よりも速いものはないとする相対性理論を覆すものらしい
 ニュートリノ、相対性理論覆す可能性2 (まさ)
2011-09-25 02:56:36
 マジこれ素人目からみても現代物理学が根底から覆ることにならね?物体の速度が光の速度に近づくと、その物体にとっての時間の進み方はは遅くなり、光速に達すると時間は止まってしまうらしい
 ニュートリノ、相対性理論覆す可能性3 (まさ)
2011-09-25 03:01:26
 よくわからんけどニュートリノって1950年に発見されて3種類くらいにわけられて素粒子物理学にとっての標準理論らしい。おそらく質量は0と思われていて光速で飛来とかするからだろう
 ニュートリノ、相対性理論覆す可能性4 (まさ)
2011-09-25 03:07:32
 でも最近は質量があることがわかって、そのニュートリノが粒子とみた場合質量が0とされる光の速度をわずかに上回ったことで、質量があるものは光の速度を超すことはできないとされる相対性理論を覆すことになり、すべての基準が覆ることになる
 ニュートリノ、相対性理論覆す可能性?   (まさ)
2011-09-25 03:11:15
 みたいなことを新聞に書いてあった だったら光の速度で時間が止まってしまうのならニュートリノは時間をさかのぼっている可能性もあるののではないか?もしこの理論が本当ならタイムマシンも夢ではないのではないか?
 ニュートリノ、相対性理論覆す可能性5 (まさ)
2011-09-25 03:18:34
 だったらものみ先生とかがいっていたことももしかしたら本当かもしれない。未来から生まれ変わってくることももしかしたらあるかもしれない。4次元は時間と空間が一体化してしまっているともいうが時空を超えるというか上から俺らが2次元のものをみるように、時間と空間が一体化したものを上からみて判断するような存在もあるかもしれない
 ニュートリノ、相対性理論覆す可能性6 (まさ)
2011-09-25 03:22:00
 ようするに時間を超越した視点で、時間と3次元空間を一体とした時空のようなものを人智を超えた場からみているものもいるもかもしれない それが神さんという可能性もあるかもしれない
最近の汗かき地蔵はリュック背負ってるんだ (Unknown)
2011-09-25 20:13:01
しかしまさくんもこんな汗かき地蔵よりデブデブとはなあ
そこまで太ってないよ! (まさ)
2011-09-25 21:25:21
 山本さんほど太ってないよ!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事