ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

神様は見ています。ばれないと思って悪事を働いても必ず罰が発生します。これを因果応報と呼びます。私は何事も正直に行います。

2019-04-28 13:08:12 | 駒川中野―白山 道

神様は、見ています。

この世にある、不正や悪を見逃しません。

これを因果応報と呼び7ます。

がんや難病・奇病になる人は、それまでの生きざまに問題がある人が多く、それを起因としていることがあります。

会社の社長では、従業員に厳しくあたり、従業員が社長に対して委縮するような会社は、社長は必ず、大病にかかると言われています。

私も、最大でトレカ店14店舗。メイドの店3店舗。占い鑑定室 10鑑定室。

電話帳に登録している元従業員数は1000名を超えていますが、私に対して、委縮するような人は一人もいません。

メイドエステ萌を経営しているとき、女子高生メイドからは、よくお菓子をもらっていました。

「社長、これまずくて食べられへん。残り全部食べといて。」って。

よって、私は、元気です。

糖尿病以外、特に病気にはかかっていません。

 

-------------------------------------------------------------

NHK北海道ニュース

 

爆発店舗 消臭を6割実施せず

<iframe class="video-player" style="width: 360px; height: 202px;" src="https://www3.nhk.or.jp/lnews/sapporo/20190428/movie/7000009898_20190428095150.html?movie=false" width="360" height="202"></iframe>

去年12月、札幌市の不動産会社の店舗で起きた爆発で親会社の「APAMAN」は、この店舗では料金を受け取りながら消臭業務を行わなかったケースが6割近くに上ったことを明らかにしました。会社は客に謝罪するとともに返金を進めています。
去年12月、札幌市豊平区の不動産会社の店舗で起きた爆発では、店舗に除菌・消臭用のスプレーが大量に保管されていたほか、客から料金を受け取りながら、実際には消臭をしていませんでした。 親会社の「APAMAN」によりますと、この店舗では事故当時の店長が勤務していたおよそ2年間で、消臭の申し込みは215件ありましたが、6割近い127件で消臭を行っていなかったということです。 消臭の申し込みは、道内のほかの店舗と比べおよそ9倍にのぼったことも明らかにしました。 「APAMAN」は、消臭を行わなかった客に謝罪するとともに返金の手続きを進めています。


コメント (3)   この記事についてブログを書く
« これも何かの前兆か?エドガ... | トップ | 当ブログ記事の昨日のアクセ... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
台湾震度7がピンポイント (エドガー高峰SAコーナン)
2019-04-28 13:30:12
2019年04月28日02時25分頃十勝地方南部M5.6震度4
2019年03月27日15時38分頃日向灘M5.4震度4
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/entries/level-4/
★一ヶ月ぶりに震度4が起きたが、今日は中国鉄道事故の日で、その数日後からミャンマーサイクロンや四川大震災という数十万人が死亡したスマトラM9やハイチ大震災以来の前兆をつかんだ事故の日です。
上越新幹線、3時間半ストップ=停電で、連休の足に打撃-JR東日本
https://trafficnews.jp/post/85748
■台湾震度7が起きた場所こそ、昨年10月21日に起きた台湾史上最悪の鉄道事故現場とピンポイントに一致します。↓証拠画像
https://www.progoo.com/bbs/data/eq-research/img/17723_ac29a0ae81.jpg
場所は台湾の新馬駅ですが、三冠馬誕生前後に巨大地震が起こるというシンクロもあります。
【近年の三冠馬三頭誕生】
2011年10月オルフェーヴル(池添謙一)⇔東日本大震災
2012年10月ジェンティルドンナ(岩田康誠)⇔該当なし
2018年10月アーモンドアイ(ルメール)⇔北海道震度7のみか?
おいw (YS隊長)
2019-04-28 13:31:22
糖尿は命に関わる重病ですが…。
解釈が難しい火事の画像 (エドガー高峰SAコーナン)
2019-04-28 20:14:10
本日、えむびーまん氏が話していたジュンク堂甲府店へ行ったら面白い本を見つけましたが、それより重大なのが、昨年から火事になって全く整理もしていない飲食店の名前が「加賀」なのです。
加賀と言えば、ズバリ金沢と言ってもよいわけで、明日から金沢旅行に行かれるようですが、大阪震度6弱が起きた時も石川県の温泉に行かれていたように、不在中に大阪で大火でも起こるのか?
それとも直下型か南海トラフの可能性もあります。
私の場合は画像を提供するだけが仕事なので、解釈は本人の自己責任で判断して下さい。
場所は幸福の科学 甲府支部の目の前で、真実を学ぶレベルとしては、幼稚園児クラスなのに、釈迦の生まれ変わりとかなんとか言っている教祖の正体は、創造主が起こした火事が暗示しているでしょう。
幸福の科学より、甲府苦の科学に改名すべきです。
↓画像ファイルですが、他人の運命をとやかく助言することは私にはできません。
https://www.progoo.com/bbs/data/eq-research/img/17724_968c734933.jpg

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。