日本会議唐津支部 事務局ブログ

日本会議は平成9年創立。唐津支部は平成24年に設立し、誇りある国づくりと豊かな唐津地域の発展をめざしています。

令和2年10月例会のご案内

2020年10月15日 | 事務局からのお知らせ
日時:令和2年10月20日(火)19時15分より21時まで 場所:志道公民館研修室 内容:講演「唐津の坂の上の雲」(唐津出身の尾高亀蔵中将のご生涯について)    講師ー当支部会員 谷口 浩氏(元航空自衛隊二佐)  会員以外の皆さまのご参加も歓迎します              以上 . . . 本文を読む
コメント

10月例会のようす

2019年10月23日 | 活動報告
10月例会開催のご報告 演題:「神武東征の真実―東征の百景を訪ねて」 講師:稲葉 敏 氏 福岡県郷友連盟理事長兼事務局長 元航空自衛隊一佐  神武東征については昭和15年に皇紀2600年の記念事業で国による調査が行われ、19ヶ所の聖蹟が決定し、そこに顕彰碑が設置されています。  講師の稲葉氏は自衛隊退官後の2007年から2009年の1年余近くかけて、今も残る19ヶ所をはじめ関係 . . . 本文を読む
コメント (1)

9月例会のようす

2019年09月26日 | 活動報告
・恒例の「8月15日の慰霊碑清掃」は、台風接近のためやむなく中止しました。   ・9月公開例会  「護れシーレーン、ホルムズ海峡自衛隊派遣」「これが北朝鮮ミサイルだ!」の2本立てで行いました。  外部講師ではなく、《唐津支部の藤原、梅崎、谷口、森田氏などがパネラーなどになって、話題提供や問題提起をして、参加者全員で意見交換をする》という形をとってみました。    約 . . . 本文を読む
コメント

【中学歴史教科書8社を比べる】711 補足(完) ■文科省による検定について 

2019年08月10日 | 中学歴史教科書比較(2)h28-令和2年度使用
教科書選定委員になられる皆さん(=教育長、教育委員)も、国民の多くも、国が検定して合格にしたのだから、どれでも大差はないと思われているかもしれません。  しかし、実際に<ウィキペディア>の内容に照らして調べると、(中学歴史教科書に関しては)これまでご報告したとおりの、大差がある困った評価になっています。  したがって、《検定制度と検定内容》について、改めて考えなければならないと思いますが、私の . . . 本文を読む
コメント

【中学歴史教科書8社を比べる】710 最終回 ■選定用資料(調査書)~信じられないこと:中学校の歴史教科書については、「内容」の評価が無い!!!~

2019年08月04日 | 中学歴史教科書比較(2)h28-令和2年度使用
~一部再掲~  現在の教育状況には、れっきとした先進国に返り咲きたいのならば、さまざまな、克服・解決すべき課題があります。(※先進国ではなくなって、のんびりと、あるいは、近隣国の脅威におびえながら暮らしたいというのなら今のままでもいいが…)   ここでは、そのほんの一部の、《わが国に誇りをもつことのできる中学校歴史教育の実現》のためにできることを提案します。  . . . 本文を読む
コメント

7月公開例会のご報告

2019年07月26日 | 活動報告
講演レジュメの1ページを掲載します。   ~以下、スナップ~   <唐津支部事務局M> . . . 本文を読む
コメント

6月例会のご報告

2019年06月30日 | 活動報告
 六月例会では、「令和御世代わり」という話題で、唐津神社の戸川忠俊宮司にお話しいただきました。今回のご報告は、そのときの資料を掲載させていただきます。     <唐津支部事務局:M記>    . . . 本文を読む
コメント

5月特別例会のようす ~丸太鉄夫海軍大尉講演会~

2019年06月04日 | 活動報告
・開会のあいさつ (※旭日旗)     ・講師の紹介 ※丸太鉄夫氏        大正12年生まれの96歳・・・大東亜戦争時を中心に、ご自分の体験を、なんら飾ることなく、具体的に生々しく語っていただきました。  戦後生まれの私(たち)の胸に、丸太氏の記憶と心が刻み込まれたひと時でした。 【唐津支部事務局員 M記】 . . . 本文を読む
コメント

【中学歴史教科書8社を比べる】709 検定(平成31年度)・採択(令和2年度)・使用(令和3年度~)-2- 1.国民は何ができる? 2/2

2019年04月28日 | 中学歴史教科書比較(2)h28-令和2年度使用
■日本国の国家百年の計 ~まだまだ、当分は(※宇宙人が攻めてくるまで?)「国家主権を維持した国家運営」が必要なようだから、百年の計も必要~     これからの国家百年の計(の一つ)は、「①わが国日本に誇りをもち、②人類社会の運営に大きく貢献できる 国民を育てる教育」だと思います。戦後日本の政権を担い続けてきた自民党は、その途中で「国家百年の計」を軽視してきたと言われてもし . . . 本文を読む
コメント

【中学歴史教科書8社を比べる】708 検定(平成31年度)・採択(令和2年度)・使用(令和3年度~)-1- 1.国民は何ができる? 1/2

2019年04月27日 | 中学歴史教科書比較(2)h28-令和2年度使用
■検定(平成31年度)・採択(令和2年度)・使用(令和3年度~)-1-    1 〝日本を大事にしたい”国民は、何ができるのだろうか?    平成31年3月、新聞等が、《小学校社会科教科書の検定結果に対する、中国政府と韓国政府からの言動》について報じました。 <「日本の教科書検定の「領土」記述、中国の反応は抑制気味、韓国は猛反発」excite.ニュース> . . . 本文を読む
コメント

平成32年度(令和元年度)総会のようす

2019年04月21日 | 活動報告
 今年度の総会のようすです。  総会は、前半が恒例のあいさつと議事、後半は〝意見交換″の形で行いました。内容は省いて、写真を中心に報告します。  国歌斉唱~日本会議綱領唱和~開会の辞~支部長挨拶  メッセージ(3)まで含めると、ご来賓は11名も参加されました。内訳は、首長1名、国会議員4名、県会議員2名、市会議員2名、町会議員1名、および、日本会議佐賀会長(代行)。  ~以下、 . . . 本文を読む
コメント

【中学歴史教科書8社を比べる】707 後書き・分析 -4- どの部分に「かなりの違い」があるか? 2/2

2019年04月01日 | 中学歴史教科書比較(2)h28-令和2年度使用
■どの部分に「かなりの違い」があるか? 2/2      前記の「外国との関係が深い時期」以外の時期(=奈良時代~江戸時代中期)には、あまり違いはみられない。しかし、そのなかでもかなりの違いが見られるのは、 ① 10:神道、11:天皇 ② 14:元寇 ③ 16:部落差別、21:蝦夷(えみし)・蝦夷地(えぞち)・アイヌ の3領域。    違いがある理由 . . . 本文を読む
コメント

【中学歴史教科書8社を比べる】706 後書き・分析 -3- どの部分に「かなりの違い」があるか?

2019年03月31日 | 中学歴史教科書比較(2)h28-令和2年度使用
まず、紙版の「調査報告書4号(最終回)」の「終わりに」を載せます。   「終わりに  2年前に、数か月のつもりでブログで書き始めたものが、約2年の長期連載になりました。それは、〝おかしな記述″があまりにも多く、33項目:131観点にも及んだからです。  各観点ごとの総合評価(※小項目が複数ある)で、かなりの✖をつけました。✖は、《「学問的に、公正・公平とは言えない」か . . . 本文を読む
コメント

【中学歴史教科書8社を比べる】705 後書き -2- なぜ 「恐るべき数字」なのか?

2019年03月17日 | 中学歴史教科書比較(2)h28-令和2年度使用
■後書き -2- なぜ 「恐るべき数字」なのか?  なぜなら、各131観点での✖評価の意味は、「中学校教科書として適切ではない=失格」だからです。  (平成31年3月)10日後ぐらいに出版・販売する、紙版「第4回報告書(最終)」の「調査報告書の見方」には、次のように書いています。  ⅳ 評価と考察について⑴ 評価基準の基本観点 ① 学問的に公正・公平な記述・表現がなされているか。 ② 近未来 . . . 本文を読む
コメント

【中学歴史教科書8社を比べる】704 後書き -1- 点数評価のまとめ ~恐るべき数字~

2019年03月16日 | 中学歴史教科書比較(2)h28-令和2年度使用
■後書き -1- 点数評価のまとめ   およそ2年にわたるシリーズを読んでいただき、ありがとうございました。  後書き(数回の予定)初回は、ずばり、評価点の総合計を発表します。         自分で言うのもなんですが、これは”恐るべき数字”です。では、この数字の内訳の表を…   . . . 本文を読む
コメント